« 近況とデッキの建て替え | トップページ | オープンガーデン15周年 »

2016年5月 3日 (火)

ツユクサ他 お裾分け苗のご紹介

今年は気候のせいか花の咲き方が変です。
いつもならとっくに終わっているはずのモッコウバラがまだ咲いているのに
お気に入りのブルー・フォー・ユーはもうこんなに咲いています。

_mg_0183

今日から暫くお天気も良くないようですので少し心配です。

さて本題の苗ですが、当日十分な説明はできないと思うし、比較的地味な花が多いので数が多い苗についてはここに特徴など載せておきますねhappy01

_mg_0054_2西洋ツユクサ 
トラディスカンティア コンコ-ドグレープ

学名:Tradescantia (Andersoniana Group) 'Concord Grape'
分類:ツユクサ科トラデスカンティア属
耐寒性多年草

草丈:約45cm
開花期:6-9月
耐寒性:強

西洋ツユクサは秋口まで良く咲いて花の少ない時期にも重宝ですが夏ごろになると徒長して日陰の我が家では倒れるので支柱が必要になります。

ところがこの品種は一回り小さく、徒長もしにくいので支柱もいらずコンパクトにまとまります。コボレダネで良く増えとても丈夫です。
我が家では玄関左のコンテナに大株があります。

また日蔭にも耐えるので植物の隙間に植えたり何かと重宝です。


オキザリスクラシペス
シロバナイモカタバミ Oxalis crassipes

_mg_0055

学名:Oxalis articulata cv. Alba.
英名:White wood sorrel分類:カタバミ科カタバミ属

球根で増えるオキザリスです。
良く増えるのであるところにはあるのですがなかなか売っていません。

これは常緑なのでグランドカバーに使えます。
殆ど病気にもならず、花も葉も小さめで可愛いです。
以前書いた記事があるのでご興味あれば上のリンクからどうぞ

ヨウラクツツアナナス(瓔珞筒アナナス)
ビルベルギア・ヌタンス Billbergia nutans
F0035506_0113921

パイナップル科 Bromeliaceae

分類:ツツアナナス属 パイナップル科

英名:friendship plant, queen's-tears

ブラジル南部からウルグアイ、パラグアイ、アルゼンチン北部に分布する。着生植物。

我が家はでは頂いたのを地植えしています。やはりなかなか売ってない花のようです。先日の寒波でも何とか大丈夫だったので耐寒性はそこそこあるようです。

早春にピンクの苞が出て来てその後咲く花よりもインパクトあります。
花もとっても変わっていてレアものが好きな人にはいいかもです。

写真は何回か撮ってたのに見つからず上の写真はともっちさんのをお借りしました。

カロライナジャスミン

1img_3412

おなじみ我が家の標準木(福岡の桜の開花とほぼ同時期に開花)
詳しくは以前の記事を見て下さい。
真夏の鉄の階段の暑さにも耐える丈夫な子です。
常緑なのでフェンスを覆うにはピッタリです。

 

|

« 近況とデッキの建て替え | トップページ | オープンガーデン15周年 »

Bulbs(球根植物)」カテゴリの記事

Perennials(宿根草)」カテゴリの記事

オープンガーデン」カテゴリの記事

コメント

http://kamagrabuy-jelly.org/ - Viagra Effect In Women Celebrex No Prescription http://synthroidonlinebuy.net/

投稿: aajuney | 2016年5月 3日 (火) 06時06分

オープンガーデンの準備でお忙しくされてるのでしょうね。
テラスも新しく作りかえられたので、お庭も新しくなり、お庭に来られる皆さんは楽しみにされているでしょうね。

変わったお花のアナナス、冬でも戸外で大丈夫なんですね。
先日、乙庭さんがWebサイトで、このお花アップされてましたね。
ツユクサも可愛いですね。

苗の交換も楽しみですね。

投稿: ミュー | 2016年5月 3日 (火) 23時12分

ミューさんへ

オープンガーデン前は庭のお手入れに集中すればいいのですが
何となくあれもこれも普段以上にいろんなこと始めて
さらに収拾がつかなくなっています。(^-^;)
掘り起したものを捨てるのが可愛そうで、いちいち鉢上げしていたら
今年は手持ちのポットもいっぱいになってしまいました。
それでも貰ってくれる人があるとホッとします。

アナナスも020さんのところにあったのですか?
ツユクサも名前で検索したら020さんのところで新着となっていたので
たまには020さんのところより先に庭にあるものもあるのだなぁ~と驚きました。

投稿: tearose | 2016年5月 4日 (水) 00時07分

昨日の嵐のような風が吹いたようですね。
お庭大丈夫でしたか?

アレルギーの症状、大変でしたね。
庭で過ごす時間がよくないなんて、辛いですね。
少し良くなられたようですが、無理しないでくださいね。

デッキの建て替えは準備も含め
大変だったでしょうね。
でもとても素敵なデッキができて、素晴らしいです。
材料へのこだわりもすごくて、耐久テストもさてていたなんで
tearoseさんらしい!!
又テーブルでお茶したいです。

今年は5月末から南阿蘇へ行って、その後又姉妹で旅行するのですが
姉の処には立ち寄らずに帰るので、tearoseさんのお庭行けなくて残念。

南阿蘇のmasakoさんはご夫婦ともお怪我もなく、お庭が少し被害に合われましたがお元気です。チャリティーオープンガーデンも計画されているので
是非ご訪問してくださいね。
ブログも日々更新されて南阿蘇の現状を報告されています。
オープンガーデン終わられて、落ち着かれたら
みてくださると良く分かりますよ。

投稿: yoko | 2016年5月 4日 (水) 09時40分

Yoko さん
いろいろ大変でしたが今年もオープンガーデンできることありがたいと思っています。
今年も南阿蘇に行かれるのですね
先日行った時もMasaiさんのお庭はどこだろうとチラッと思ったのですが
突然では失礼だと思い後ろ髪ひかれながら帰りました。
今度の地震の被害はそれほどではなかったのですね
良かった(^ ^)
また是非伺いたいです。
yokoさんに今年はお会いできなくて残念ですが
またブログでお庭訪問させて下さいね(^ ^)

投稿: tearose | 2016年5月 6日 (金) 17時52分

ご無沙汰しています。
アレルギーに未だに悩まされてらしたんですね。
私もタバコを止めて花粉症が治まったと思ったのにここ何年か杉科のアレルギーがなくなる頃からどうも調子が悪くなる。
気がついたのですがその頃からPM2.5が取り上げられてます。犯人はそれか!
福岡はもっと大陸に近いから影響も大きい?

シロバナイモカタバミは去年のオフ会でミューさんに分けていただいたのと同じかなぁ?
ヨウラクツツアナナスは当地では無理ですね、、、きっと

投稿: グリーンサム | 2016年5月 7日 (土) 08時36分

グリーンサムさんへ

アレルギー サムさんもお持ちなんですね
PM2.5は本当にひどいですよね
目に見える症状だけでなくいろんな影響があるような気がします。
九州は大陸に近いので晴れた日も青空が滅多に見られません。
時々大陸向けて巨大な団扇であおぎたくなります。(^-^;)

イモカタバミ サムさんは去年ゲットされたたのですね
常緑で小さい葉っぱならオソロかも知れませんね
ヨウラクツツアナナスは今年の寒波にも耐えたので
意外と寒さに強いのかも知れません。
華やかさはないけど見れば見るほど不思議ちゃんです。(*^。^*)

投稿: tearose | 2016年5月 7日 (土) 23時58分

昨日のオープンガーデンお世話になりました
いい刺激を頂き、tearoseさんとのオシャベリ
楽しい時間を過ごさせていただきました
毎年のことながら洗練されたお庭にため息です
今年の目標を決めました!
剪定に力を入れ我が家の庭ももう少しスッキリさせたいと思います

また来年お会いできるのを楽しみに
私もガーデニングを楽しみたいと思います
つゆ草 大事に育てます♪
ありがとうございました (^.^)

投稿: OGC | 2016年5月 9日 (月) 23時13分

OGCさんへ

お返事遅くなりました。
毎年来て下ってありがとうございます。
今年は気候の具合か私の世話の具合か花が少なかったですが
常連さんたちが庭を華やかにして下さいました。
ツユクサまだ残っていて良かったです。
買って暫くはそれほどでもなかったのですが
日本ではまだ珍しいということと
他の品種に比べてお行儀のいいこと
どんな場所でも文句言わずに咲いてくれること
その良さを再認識しているところです。
OGCさんに貰われて喜んでいると思います。

投稿: tearose | 2016年5月11日 (水) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/65217210

この記事へのトラックバック一覧です: ツユクサ他 お裾分け苗のご紹介:

« 近況とデッキの建て替え | トップページ | オープンガーデン15周年 »