« オフ会前日 | トップページ | 心機一転 »

2013年7月 1日 (月)

もうひとつのお別れ

同じ月に2人も趣味の仲間をなくすなんて6月後半は悲しいことが続きました。

写真とガーデニング両方のお仲間で
氷点下の鹿児島の山の中でお会いしたり平尾台でお会いしたり
何かとご縁が深く会うとお話が尽きない方でした。

つい先日のオープンガーデンでも写真のお仲間たちと楽しそうにしていらして、
私にも冗談をおっしゃっていたのに…2カ月も経たないうちのこんな日がくるなんて
 
2013_05_04_5770
 
お通夜 ご葬儀はご自宅でされました。
私が伺った時は広大なお庭を埋め尽くすかと思われるほどの参列者で
お庭の何か所かにご焼香台が置かれていました。

この家の主のような槇の木の下でお経を聞いておりましたら
曇天にもかかわらずサッと斜光の夕日が射し植物たちをキラキラ輝かせました。
大好きだったカメラのファインダー越しにこの光景をご覧になっているのでは…
と一瞬あのお姿が浮かびました。
 (写真は奇しくも同じ場所で今年のオープンガーデンの時撮ったものです。)
 
P1000256b_2
 
 お悔やみを申し上げたいと思って待っている間
ガレージで今まで入賞された写真の作品展を拝見しました。
 
作品の横には古いクラッシックカーのような車が何台もありました。
写真を始める前はラリーでもご活躍されていたそうです。
そう言えば初めて我が家のオープンガーデンに来て下さった時は
写真のロータスで来られてビックリしました。
『こんなの目立つし日焼けするから嫌と言ったのに…』とおっしゃる奥さまの横で
いたずらっ子のように笑っていらしたチャーミングな笑顔が忘れられません。

どうぞ奥さまが大好きなガーデニングを続けていかれるよう天国で見守って下さいね。
ご冥福を心よりお祈りいたします。

|

« オフ会前日 | トップページ | 心機一転 »

日々のできごと」カテゴリの記事