« クリスマスローズのF庭 | トップページ | 足早な春 »

2013年3月26日 (火)

2013年のクリスマスローズ

一月は行く、二月は逃げる、3月は去る…といいますが今年はまさしくそんな感じ
おまけに季節も早くて庭仕事が全然追いつきません。

先週中頃からガーデン家具の塗り替えやレンガの敷き直ししていますが、
まだ終わらないので、そろそろ盛りの我が家のクリスマスローズの画像を

12013_03_14_5001

今年我が家で一番元気だったのはアグチフォリウス・シルバーレース

鉢植えのせいかガッチリしていますがたくさんの花をつけました。
クリスマスローズに詳しいFさんによればアグチフォリウスは寿命が短いのだそうです。
もうこれだけ咲いていれば次の苗を育てていたほうが良いとのアドバイスを頂きました。
そういえばFさんの家のアグチフォリウスは60cmもありそうな大株
わたしも今年は庭植えにして大株にしてみたいです。

12013_03_14_4996

続いて今年の新入りさんスーパーで安く入手した名無しさんです。

一見際立ったところもなさそうに見えて茎が長く、咲き方も横向き
庭植えでも花が見やすく切り花にも良さそうです。

12013_03_14

こちらはHGC ピンクフロスト

黒っぽい茎と葉 大人っぽい色に魅かれて買った今年のニューフェース 
原種のリビタスに似てるけど…と思ったらリビタスとニゲルの交配種だそうです。

咲き始めから終わるまでゆっくり花色が変わって行きます。

そのニュアンスカラーは日によっていいなぁ…と思ったり思わなかったりcoldsweats01
でもアンダー気味に写真を取ると妖艶さがなんとも言えない個性派です。

もう少し花が小さければもっと好きかも…

12013_03_22_5070
こちらは数年前にFさんから頂いた

シングルの花

今年は成長してようやく庭植えにしても映えるくらいに成長しました。

これも茎が長いけど

かなりうつむき加減

来年は高めの花壇で楽しむ予定です。

 

12013_03_14_4986

そして

今年のクリスマスローズ・オブ・ザ・イヤーは下の小さい花です。

この子は我が家で一番古株のダブルで10年近く前初めて店頭でダブルを見つけて買ったものです。

花が小さめで色も地味だから、上に写っている大輪のダブルのように華やかな株が次々増える中
あまり目にとまる存在では無くなっていました。

古株たちを株分けした去年かなり弱って残ったのはこの一株だけでした。

で今年咲いてみると
以前より花が上向きに咲いて小ぶりな姿も可愛くて
一番好きな花でした。

華やかな大輪のダブルに飽きたのか。好みが変わったのかこういう地味めの花のほうが今の気分です。

|

« クリスマスローズのF庭 | トップページ | 足早な春 »

Perennials(宿根草)」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!クリスマスローズ元気そうですね!
19日~20日にハウステンボスに行ってきました、チューリップが満開でした!
5月はバラ、6月は600種類の紫陽花祭りだそうです!
ESさんも今年はtearoseさん宅のオープンガーデンを楽しみにしているようです。
桜もそろそろ散り始めましたが、デイケアの高齢者達と西公園の桜を楽しんでいます。

投稿: shinobueakira | 2013年3月27日 (水) 08時14分

先日は、ありがとうございました。
そして、大変失礼いたしました。笑

やっと、クリローのUPをされましたね。
一重が多いですね。
いや、ddもたくさんお持ちなんでしょうけども…
アーグチフォリウス、また見事ですね。
何年かしたらこんなになるのですね。
でも、寿命が短いわけですね。
ウチでは、唯一咲いているこのアーグチと交配して遊んでいます。
果たしてうまくいくでしょうか?

下の名無しちゃんの雰囲気もすきですねぇ~

ピンクフロスト見ていて、来年リビタスとも、何か交配してみようと思いました。

薄~い色のピンクも素敵ですね。
小さめなダブルのピンクとっても可愛いです。

投稿: こもれび | 2013年3月27日 (水) 15時54分

shinobueakiraさんへ

shinobueさんはいろんな方といろんな場所で
春の花を満喫しておられるようで何よりです。
私は今年なかなかそんな余裕がないのですが
オープンガーデンまでに我が家の春が美しくなるように頑張ります。
E.Sさんにお会いできるのも楽しみにしております。

投稿: tearose | 2013年3月27日 (水) 23時38分

こもれびさんへ

こちらこそありがとうございました。

ようやく我が家のクリローたちをアップしました。
写真は前から撮っていたのにピンクフロストの名前がわからなくなって…coldsweats01
去年までダブルの花ばかりアップしていましたので今年はシングル中心にご紹介しました。
もう我が家で育てられる鉢も限界ですが、それでもまだ原種やセミダブルも良い株に出会えば欲しくなりそうです。
こもれびさんはアグチフォリウスやリビタスの交配に挑戦されるのですか?
私には未知の世界ですが、興味があります。
交配した苗が花を咲かせるまでには少し時間がかかるでしょうがこもれびさんの花が見られる日を楽しみにしております。

投稿: tearose | 2013年3月27日 (水) 23時52分

クリスマスローズにはたくさんの種類があるようですね。
tearoseさんもご自身で交配なさるんですか?
どう生まれ変わるか楽しみなことでしょうね。
最期のピンクのダブル、色のつき方といい大きさと言いとてもいいですね~
その時の気分で好みが変わる事ありますねhappy01

投稿: Happyばあば | 2013年3月29日 (金) 09時19分

Happyばあばさんへ

私は交配はしてないです。coldsweats01
交配してみたら楽しそうですが
狭い庭でたくさんの種類の植物があるので
これ以上鉢を置く場所もないです。
それ以上に咲かせるまでの管理ができるか自信が無いのもありますけど…
クリスマスローズに限らず何でも一度は華やかなものに惹かれますが
華やかなものに慣れると原種など地味なものも好きになりますね
ピンクのWは昔から持っていたのに今年一番可愛い花が咲きました。

投稿: tearose | 2013年3月29日 (金) 09時38分

アグチフォリウス 立派に咲いてますね きれぃ~~
新入りさんのピンクフロストも綺麗ですね
クリスマスローズには疎いので リビダスやステルニーとどう違うのかさっぱりわかりませんが
この黒っぽい茎に銀色っぽい葉は とても魅力的で好きです

私も最近は八重咲きより こういう原種系のに心がひかれます
パーティドレス系など育てておりましたが 地植えするには弱くて…
やっぱり花がない時でも いつも綺麗で丈夫でないと育ててると疲れますものね

投稿: ぽん | 2013年4月 1日 (月) 00時58分

ぽんさんへ

ぽんさんが疎いとおっしゃる植物もあるのですねぇ~
私も原種のこと詳しいわけではないのですが
店頭ですてきだなぁ…と思う花が原種だったりすることは何度かありました。
クリスマスローズと山野草の展示会などへ行くとお店では見られない
素敵な品種も見ましたが買えるものではなかったです。(^-^;

パーティドレス系は私も数種持っていましたが、やはり弱いのですね
そう言えば去年までのお気に入りだったダークカラーの子はお星さまになりました。
特別な愛好家というわけでもないのでやはりお手頃で丈夫なのがいいですね

投稿: tearose | 2013年4月 1日 (月) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/50931874

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年のクリスマスローズ:

« クリスマスローズのF庭 | トップページ | 足早な春 »