« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

猫の落し物

少し寒が緩んでいますが、数日前の小雪が降る寒い朝
カーテンを開けると庭の大きなテーブルの上に子猫が三匹
白とグレーと黒の子猫…カーテンの開く音に驚いて一斉にこちらを見つめます。

12013_01_27_4630

うわぁsign01なんて面白い光景sign01
慌ててカメラを取りに走りましたが、白ちゃんは逃げていました。

12013_01_27_4631_2そしてその後グレーの子もいなくなり
最後に残ったのは黒い子でした。

この子たちは最近毎日家の庭で過ごしています。
私が庭に出ると思い思いの場所からひょっこり顔をだし、しばらく私の様子を伺ってからいなくなります。

猫は嫌いではないので今までご近所の猫たちが庭に来るのはそんなに気にしていませんでした。
でも、この子たちは今までの猫たちがしなかったことをするので困っています。

ひとつはテーブルが好きなこと
テーブルにはお庭でやりかけの仕事がのっていたり、たまにはお茶の用意があったりします。
それをいつもお構いなしに遊ぶのでテーブルには安心して物が置けなくなりました。

もうひとつは落し物
今までだって土を耕して油断しているとご近所の猫にヤラレルこともありましたが、
この子たちは掟破りの無法者
柔らかい土を支柱や割り箸でガードしていても
その横の宿根草の上や鉢の中に平気でして隠しもしない
いくら野良ちゃんだとはいえお母さんは猫界のマナーを教えなかったのでしょうか
ご近所の方が餌をやっているようですが、おトイレのほうも面倒見てくれたらと…
どうしたものでしょう…

旦那様には私が優しいから猫が好き勝手するんだと叱られますが
ガーデニングの季節が来るまでには何か新しいルールを教えなければなりません。

12013_01_30_4640
今年初めて咲いた年越しのクリスマスローズ
増やさないようにと…思いつつもまた一株ニューフェースも増えました。
その株のご紹介はまた機会改めて…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

リ・ガーデン仕事始め

またまた更新が伸びてしまいました。coldsweats01

前回に引き続きOさんのお庭のお引っ越しのお手伝いその他
いろいろ庭仕事はしていても我が家の庭でなく他で活動しているので
写真が無くてなかなか記事ができません。

そして今 活動している場は…下のような場所
実は今年からこのアパートの裏の空き地の庭作りのお手伝いを始めました。
12012_12_08_4368

この空地は南側に建物があるのでほとんど日陰
しかも周囲の敷地が一段高く水が溜まりやすく地面は苔に覆われています。

左上の階段室から向こうは西日が射していくぶんり明るいですが
長い間放置されていたので常緑の大木が鬱蒼となっているし
クマザサがはびこって大変なことになっています。
 
ここでの作業は生易しいものではなく開墾に近い感じになりそうです。
先ず植物を植えられるよう今年は一年かけてここの環境を調査しながらベース作りになりそうです。
 
同時に日陰に強くメンテナンスがいらず水はけが悪くても育つ植物
そんな植物があるかどうかも試行錯誤で選ばなくてなりません。
経験も知識も中途半端な私に答えが出せるような簡単な問題ではありませんが
幸い時間の制限がない課題ですのでじっくり頑張ってみようと思います。
ブログを読まれた方でおススメできる植物があれば是非教えて下さい。
112013_01_13_4566
 
さて仕事初めはOさんのお庭で頂いた大株のローズマリーの移植
お引っ越し直前の時間がない時で雨の中での作業になりましたが
旦那様の協力も得て背丈を越すような大株をなんとか掘り上げました。
剪定して小さくしたもののハッチバックのドアも閉められないほどの大きさ
友人のFさんにも手伝って頂いてようやく入れ恥ずかしいけどこの状態で運びました。
 
12013_01_14_4569翌日アパートに行くと、植え場所には何もないつもりが、幹の直径20㎝もあるようなサザンカやツツジなど枯れかかったようなものが数株植わっていました。
 
これを掘り起こすのが思った以上の重労働
 
土の表面20~30cmは草が生えないようコンクリート用の砂利が敷き詰めてあり、持っていった鍬は作業開始直後に折れてしまいました。
12013_01_14_4574_3  
しかたなくスコップとノコギリだけで4時間かかってようやく掘り上げました。
 
土があまりにも悪いので家から運んだ古土を植え穴に入れて植え付けたころにはもう真っ暗
 
作業の後は二人とも寒さと泥でドロドロのガチガチ
思わず温泉に行ってマッサージをして貰いました。
う~んcoldsweats02 引き受けたものの最初からこれでは先が思いやられますね~

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

初庭仕事

今年初の庭仕事は我が家ではなく、ご近所と佐賀の庭coldsweats01

オープンガーデンでもお世話になっているOさんが今月引っ越されることになり
育てていたハーブガーデンの植物を佐賀のどんぐり村に寄贈されることになりました。
どんぐり村の茶花園を管理されているHさんの呼びかけで、そのお手伝いに行ってきました。
とはいえ今回掘り上げだけと聞いておりましたので気軽に参加したところ、
広いお庭には放置するには忍びない植物が一杯
112014ついあれもこれもと掘りあげました。
上は直径3メートル以上もあったアカンサスの大株
そのままでは持てないほど巨大なので3分割しました。
112013_01_06_4547こちらはエルサレムセージ
このハーブ園には珍しい植物がいっぱい
5人ががかりの作業でしたので午前中に終わるかと思いきや結構時間がかかり
Hさん特製のミネストローネお雑煮をご馳走になったのはお昼をだいぶまわってからでした。

美味しいミネストローネで芯から温まった後は午後の部
最初は定植するまでHさんのマンションで保管するという話でしたが
車三台の荷台に満載の植物を春まで置くのは無理ではということになり
急遽どんぐり村に仮植えすることになり佐賀へ
112013_01_06_4551

堅い土は雑草で覆われて結構力仕事でしたが一応仮植えは完了
ずいぶん切って移植したのでまだ何かわからないけど春にはワサワサしているはず…
水が無い場所なのでどの程度生き残るかわかりませんが
命拾いした植物たちの運と生命力に期待するしかありません。
春の定植までにはまたひと山もふた山もありそうですが
茶花園に続くアプローチがハーブ園になるのが楽しみです。
それにしても一人だと自分の庭すらできないのに
こんな大仕事ができるなんてチームワークって凄いですねcoldsweats01
112013_01_06_4564_2
帰りにお土産にOさんのお庭のレモンユーカリの大束を頂きました。
12014
大きな木を切り倒すのは大変だったけど、こうして吊り下げると自然のアロマでお部屋に爽やかな香りがひろがります。
なんだか懐かしい香りだなぁ…
と記憶を辿ると
おとどしオーストラリアのキングスパークでお土産に買った石鹸と同じ香りでした。
オーストラリアの思い出とOさんのお庭の思い出
しばらくはこの香りで楽しめそうです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

2013年の幕開けです。

明けましておめでとうございます。

最近ご無沙汰ばかりですが今年もボチボチ続けるつもりですのでどうぞ宜しくお願いします。
12012_07_08_2519
更新は11月中旬以来っでしたねcoldsweats01
あれから我が家ではどうしても年内に片づけなければならない問題があって
ようやく年内に目処が着くと思った矢先 疲れでまた喘息shock

そんなわけで年賀状も大晦日にやっと書きましたのでブログでのご挨拶の方が早い方も多いのではないでしょうか(申し訳ございません)
さて、しばらくブログもお休みしてたので一年を振り返ってみました。
何とイベントの多かった年だったのでしょう
ちょっとコラージュでおさらいしてみました。
112012_10_04
2012年一番のニュースは家族が一人増えたことでしょうか
お嫁さんの為にフードプロセッサー初挑戦でベジタリアン料理も頑張りましたが
結局腰痛で思うほどのお世話ができませんでした。coldsweats02
それでも初孫ちゃんはスクスクと大きくなって可愛い笑顔を見せてくれています。
13

昨年は今までになく何度も旅に行く機会がありました。
ハイライトはやはり結婚三十周年記念の飛鳥クルーズ
友人たちのお陰で素晴らしい経験もたくさん出来ました。
14
また旅先やオープンガーデンでは素晴らしいお庭をたくさん拝見出来ました。
自分の庭造りより外の庭を見て学ぶことの多かった年でした。
15
オープンガーデン以降あまり自分のお庭の手入れはできませんでしたが 
庭でも楽しいイベントがいくつかありました。
16
そして庭よりもたくさん時間を費やしたのがDIY
家具やペイントはそれなりに仕上がりましたが
内装のリフォームは未だ継続中
今年の宿題です。

***********************
さてさてDIYに限らず今年は大きな宿題がたくさん残っています。
言わば去年は種まきの年…苦しみながらも畑を開墾してようやく蒔いた感じでした。
今年は蒔いた種のいくつかが、ちゃんと苗にできるのか試される年かも知れません。

またしばらくは我が家の庭もブログの更新もままならない時があるかも知れませんが
ヤル気十分な年明けです。
本年もどうぞ宜しくお願いします。

続きを読む "2013年の幕開けです。"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »