« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月26日 (水)

新しい家族

1001

えっ?

新しい家族?

…って今更ですが

9月18日

我が家に待望の
shine女の子shineが生まれました。

9月1日からお手伝いに行っていましたが予定日の9月6日を過ぎて12日目
やっと生まれました。

お陰さまで母子とも健康です。

その間なかなかパソコンを開ける余裕もなくすっかりご無沙汰になっておりました。

1

長い睫毛のふっくらとした女の子
ママのお腹でゆっくりしていたせいでしょうか3600gを超える大きな赤ちゃんでした。
写真を貼りたいところですが、息子に叱られそうですので
写真はFaceBook 上にひとつ お嫁さんからシェアした動画を載せました。
FaceBook で見られる方は見て下さいね。

Niji

生まれる前日 お嫁さんの入院している病院へ向かう途中で
今まで見たことがない位大きな大きな虹を見ました。
その虹はどんどん近づいて病院に着く直前まで目の前に大きく広がっていました。
この虹に何かの吉兆の予感がしました。

ところが予定日を十日以上も過ぎてなんの予兆もなかったお嫁さん
主治医に明日は陣痛促進剤をと言われて不安でいっぱいのようでした。
しかもその日夜になって私もまでギックリ腰をしてしまいました。
こんな時に…down

吉兆は願望にすぎなかったのかと思っていたら
実は夜遅くから自然に陣痛が始まっていたのです。
私のギックリ腰のせいで翌日は息子がずっとそばにいて
出産にも立ち会うこともできました。
何もできなかった私としては残念でしたが…
お嫁さんにとっては一番望ましい形になったようです。

私は何とか自力で運転できるように応急処置して病院に駆けつけると
お嫁さんも赤ちゃんも凄く元気そうで安心しました。
翌日もマッサージなどしながらベジタリアン特注オヤツ作ったりしましたが、どうにも…
息子の家にいるとついついあれもこれもとやりたくなって休めない性分みたいで悪化しました。
このままではお手伝いどころか足手まといになりそうで、
お嫁さんが落ち着いたのを見届けて一時家に帰って来ました。
しばらくは息子も休暇を取るそうですのでどうにか休暇明けには再出動できるよう
早く早くと自分の体に言い聞かせているところです。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

フードプロセッサー 再デビュー

同じような話題が続いてすみません。

今私はお料理を一番頑張っています。
そろそろ出産予定(もう予定日は過ぎましたが…)のお嫁さんの為です。
彼女はベジタリアン 
大食漢の旦那様向けのガッツリ肉魚のお料理とは全然違うので戸惑っていますが
十年以上前に購入したベジタリアンのお料理本始め毎日本と睨めっこです。coldsweats01

12012_09_10_3329それに先立ち8月に三度ほどいろんなお料理教室に飛び入り参加しました。

そこで大活躍だったのが
ミキサーとフードプロセッサー
最近はどちらも持たず、ブツ切りのような大雑把な料理ばかり作っていたことを大いに反省
購入を決意したのでした。
お友達のお料理研究家は、シンプルな あじのさと(山本電気)やクイジナートをお勧め下さったのですが、結局今手元にあるのはロボクープのmagimixです。

シンプルで使いやすいと評判のあじのさとと最後まで悩んで決められず
二つとも買って一台はお嫁さんにあげてもいいかなと思って、先ず見たことのないロボクープを取り寄せました。
ところがお嫁さんのキッチンには既に小さなフープロがあったのです。
しかも小さなキッチンに置き場がなく、折角届いたロボクープはしばらく放置だったのですが…

12012_09_10_3332_2先日妹のところで押し掛けフープロお料理研究会をしてきました。
メインはピザなので
早速カッターで玉ねぎ他をカットしてピザソース作り

このへんは お友達の家のあじのさとで体験したのと同じ

数秒でみじん切り完成
久々の手作りピザソースは
レシピも結構あっさりで美味でした。

そして待望のピザ生地も作りましたがあまりにもアッと言う間で写真は撮り忘れ…
しかも生地はパン作りが特技の義弟の手を借りたので想像以上にカリっと出来ました。heart01
次も同じようにできるかは…不明coldsweats01
12012_09_10_3324それからサラダやトッピング用のたまねぎのスライスをスライスカッターで
大きな玉ねぎ一個が数秒で薄切り 
これならマリネも楽しくできそうです。

ついでにきゅうりも数秒で面白いように薄切り
このカッターは1㎜で本当はもっと厚めが好みかも(一番目の写真)

取りあえず機械好きの義弟の手を借りて取り説で確認しながら
 みじん切り 
 ピザ生地作り
 野菜の薄切り
今日はこの三種に挑戦しました。

12012_09_10_3334
久々のピザは妹夫婦の協力で美味しくできました。
久々なのに一度に6枚焼いてずいぶん時間もかかりましたが上出来
サラダもピザもフードプロッセッサのお陰で盛り付けるとプロ並みに
…私には見えましたがお腹すきすぎて写真は忘れました。残念coldsweats01

12012_09_10_3336

このロボクープが良かったのは大食漢の旦那様を考えると
大容量のものが欲しいと思ったのですがフープロのボールは大は小を兼ねないらしいので
クイジナートのと同じ最大容量でも大中小3サイズのボールが使えること
捏ねや薄切りなどの替刃が充実していたことです。

12012_09_10_3339_2これだけたくさんの機能があると
重ねても結構収納場所も取るし

迷ったあじのさとのシンプルさも捨てがたいと思うのですが
買ってしまったからには仕舞いこまず使うしかありません。

手抜き料理ばかり作っていた私が
業務用メーカーのフープロなんて
分不相応な気がしますけど
ベジタリアンのお嫁さんのお陰で我が家の食卓にも変化が起こりそうです。

お豆やじゃがいものビシソワーズ
ホウレンソウのキッシュ
蕎麦粉のパンケーキ キノコソース
トマトとひじきのエンパナーダ
トマトのジェラートetc 
作るのは十年ぶりというものあれば
初めて作るものもあり… 不慣れで新米主婦並みに時間がかかってますが頑張ってます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »