« 花壇のレベル修正 | トップページ | オダマキ »

2012年3月19日 (月)

ミモザ祭り

金曜日久々にKさんの家を訪ねたらミモザの花を頂きました。
高枝切りハサミで大きな幹をバサッと落としてくれました。

Kさんは思い切りのいい方だとは思っていましたが…
もう大変な量で 軽トラでないと積めない位coldsweats01
もちろん私一人のためじゃなかったのですが一体何人にプレゼントされるのでしょうか
枝を落として花材にするのも結構大変な量でした。

Img_9152cr2_2

ミモザの山を前に 『好きなだけ持って行って』と言って下さったので
お言葉に甘えて結構沢山頂きました。
またともっちさんにも届けることになりましたので車のトランクはミモザで一杯に
一度はともっちさんの家の前に届けたのですが…
このまま明日まで持ち越すと週末なのでどうなるかわかりません。

Img_9118

それで急遽ミモザのアレンジを二人で作ることにしました。
ミモザは花が多くてなかなか真っ直ぐならないので久々にオアシスにさしました。
途中思いついて花を買い足しましたが、とにかく時間がなくて
行ったお花屋さんでは、あまり合う花材がなくちょっと淋しい色合いになりました。
写真のチューリップは後で差し替えようかと思って買ったものですが結局そのまま 

Img_9132005

沢山あったのでリースも作りました。
Kさんは毎年いくつもミモザのリースを作ってプレゼントされるそうですが
リース作りには結構沢山の枝の下処理がいります。
私も以前頂いたことがありましたが本当にたっぷりミモザ使っていて
手間も豪華さもKさんの作られたものがはるかに上でした。
こんなに手間のかかるものを頂いていたなんてなんと贅沢なことでしょう。

Img_9130_2

作っている途中いらしたお客様とお向いの方にそれぞれ花束を差し上げたし
仏壇のお花も変えてみたけどそれでも余ったので小さなアレンジも作りました。
大急ぎだったので写真で見ると差し替えたい花がたくさんありますが
余った花材で作った割には可愛くできました。

久々のアレンジはあまりうまくいかなかったけどミモザに埋もれて幸せな一日でした。
ですが、このミモザは ひょっとしたら今年が最後になるかもしれません。
幸せのお裾分けをたくさん下さったKさんとミモザの樹に感謝の気持ちで一杯です。

|

« 花壇のレベル修正 | トップページ | オダマキ »

植物で楽しむ」カテゴリの記事

コメント

ミモザのアレンジすてきです!
リースも写真最後のアレンジも いい感じ!shine
私など たくさんのミモザ頂いても
こんなに上手にアレンジできずに困ってしまうところです。!

↓「ヒマラヤゆきのした」我が家にもあって
毎年」大きな葉の中にピンクのりっぱな花
を付けてくれていたのですが tearoseさんのブログを拝見して
見に行ってみると なんと消滅しているではありませんかcoldsweats02
大将がお庭の手入れしてくれた時 なんという事でしょうsweat01削除してしまったみたいcrying
 

投稿: ニコニコおかみ | 2012年3月20日 (火) 16時09分

ミモザつくし。幸せいっぱい感じます。

どんなに大木のミモザなんっでしょうか?
今年で見納めになるのは寂しいです。なんとか存続ならないのですか?

投稿: kiku | 2012年3月20日 (火) 17時09分

ニコニコおかみさんへ

急に頂いてお夕飯までにと急いので
後で見ると難がありますが、それでもやっぱり嬉しいです。
おかみさんにも褒めて頂くとなんか恥ずかしいですが…

ヒマラヤユキノシタ 削除されてしまったのですか?
残念ですねぇ
我が家でも、たまにそういうこともありますcoldsweats01
私もあれから急に愛着が湧いて園芸店でも目にとまるようになりました。
最近は輸入苗でいろんな種類があるみたいですよ

投稿: tearose | 2012年3月20日 (火) 21時22分

kikuさんへ

ミモザの黄色は本当の幸せ色ですね
長い間Kさんが手塩にかけたミモザ高枝切り鋏でも下の方しか届かないような大木です。
この木が残るといいなぁ…と願わずにはいられません。

投稿: tearose | 2012年3月20日 (火) 21時26分

ミモザ、綺麗ですね。
この明るい黄色を見ると、春が来たことを感じます。
たくさん花をいただいて
素敵なアレンジやリースが出来ましたね。
こちらまで、幸せのお裾分けを頂きました。

この立派なミモザの木が、今年最後になるかもしれないのですか?
それは、残念・・・。
なくなってしまうのは、もったいないですね。

投稿: みー | 2012年3月20日 (火) 23時44分

やっぱり写真でみても最後のアレンジかわいいですね。
濃い色のさし色としてミモザを使うのもいい感じになるようですね。

ほんとにこの楽しみが最後って残念ですね。
飛び梅ならぬ、飛びミモザってならないかしら♪
もちろん我が家にではないですよ(;^_^A

結構近いところに横張りのミモザの木の家発見しましたよ。
きれいでした♪

投稿: ともっち | 2012年3月21日 (水) 00時45分

みーさんへ

ミモザの黄色は早春の希望の色ですね
たくさんの花に囲まれると部屋が明るくなったような気がします。

今年最後というのはKさんがお引っ越しされるかも知れないからなのですが
もし持ち主が変わってもこの樹だけでも残ればいいなぁ…と思います。

投稿: tearose | 2012年3月21日 (水) 21時52分

ともっちさんへ

いきなり予定変更でしたけど
ミモザ祭り楽しかったですね

あんな短い時間で花材を選ぶには無理がありましたね
私も長い間本格的なアレンジをしていませんでしたので
カンが鈍りました~coldsweats01

投稿: tearose | 2012年3月21日 (水) 21時56分

トランクいっぱいのミモザなんて!!
淡く優しい黄色い花に癒されそう ♪

アレンジメント、イマジネーションが大事なんでしょうね
それがチャチャと出来てしまう!
スゴ~イshine

投稿: OGC | 2012年3月21日 (水) 22時21分

OGCさんへ

お花って貰うのもあげるのも嬉しいものですね
かかえきれない程の花を頂くなんて
今まであまりない経験でしたので
本当に嬉しかったです。
気前の良いKさんに感謝です。

アレンジメント チャチャっとできたら格好いいんですが
なかなか扱いなれないと難しいです。
たまにはお稽古しないといけませんねcoldsweats01

投稿: tearose | 2012年3月22日 (木) 00時41分

すごいですねぇ、K様のミモザの木、
どんなに大きいのでしょう。
私の家は庭が小さくて、本当はもっと伸び伸びと好きなだけ
生えさせてあげたいのですが、
泣く泣く剪定しています。
ミモザのアレンジメント、素敵ですね。
やはりミモザは大好きなお花です。

投稿: juno* | 2012年3月23日 (金) 18時26分

junoさんへ

junoさんもミモザをお持ちなんですね
ミモザは元気で毎年よく茂る木ですよね
花の咲く時期に剪定すればアレンジも楽しくて一石二鳥かもしれませんね
私も昔小さく育てるのに苦労した経験があります。
鉢植えがお花屋さんの店先にあった時はこんなに大きな木だったなんて思いもつかなかったですね。coldsweats01
Kさんは大邸宅にお住まいなのでKさんのミモザは遠目にも見応えありますよ。
Kさんのミモザも凄いですがもっと大きなのを公園でみたことがあります。
何本もワサワサ繁っていて圧巻でした。
話しているうちにあのミモザの樹に会いたくなってきました。confident

投稿: tearose | 2012年3月23日 (金) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/44545927

この記事へのトラックバック一覧です: ミモザ祭り:

« 花壇のレベル修正 | トップページ | オダマキ »