« 枕崎~霧島へ | トップページ | 土佐の山奥で »

2012年2月10日 (金)

お帰りなさいの机

月末に引っ越した次男から大きな荷物が届きました。
子供の頃から愛用していた机です。
引っ越し先が狭いので捨てると言ってたのに、つい送り返してと言ってしまいました。
無垢にこだわって長男の机とペアで揃えていた机だったので飴色に変化した木肌が並べると良いだろうなぁ…と思って

でも考えると我が家にはお揃いの机の他に場所に合わせてDIYで作った机が二つあり
他にもリビングの片隅にパソコンコーナーとライティングビューローもあります。
一階にも伯母に買ったものがあり、既に6台もあったのにまたひとつ帰って来て7台coldsweats02
・・・ひゃ~っsign01どこに入ると言うのsign02
私は学生時代から机とか文房具とかに執着があるとは思ってたけどビックリ!!
そんなにお勉強が好きなわけでもないのに
机があると賢くなれるとでも潜在意識が思ってるのかしら
いくら好きでも7台とは…down
このままではどうにもならないので先週末に久々の模様替えをしました。

Img_8569
私は家族やパソコン環境の変化があったりした度4台の机を渡り歩いていていました。
介護の途中ということもあり、いつも中途半端な引越しを繰り返して
どの机のまわりにも文具や本や書類が散らばって移動した時点で時が止っています。coldsweats02
うすうすは感じていたけどやっぱりこれは賢いどころかアホです。
この机と同じ事が本棚にもあって…これはもう魑魅魍魎が出て来そうな位わけわかりません。

この抜き差しならない状況になってやっと以前から考えていたことを行動に移しました。
書斎の別居解消し一つの部屋を共用の書斎とし
もう一つをお客様用のベッドルームに変えたかったのです。
今の書斎は夫婦別と言っても完全に独立できてなくて散らばった文房具や本を探しにあっちこっちしなくてならなかったし、両方ともなかなか片付かなくてうんざりしていました。

始めると どちらの部屋もすざましくモノが詰まって
モノを運び出すとリビングは足の踏み場もなくなってしまいました。
こんなに大量の二人分の本を一部屋に置くにはそれなりの本棚がいります。
模様替えの途中でDIYで本棚を作りました。(また本棚が増えた?)
急に思いついたので材料集めにホームセンターまわったり、家具屋さんで絨毯買ったり
普段の週末ならお買い物だけで終ってしまう所でしたが
パソコン使えない生活はできませんので、今回は何とか二日連続夜中まで頑張りました。
週末の間になんとかやっつけ仕事で本棚を造り壁面収納はできました。
ふたつあったDIY机のひとつは解体そしてもうひとつは足を外してプリンター台に
旦那様も私も頑張った甲斐あってこじんまりとした落ち着いた空間ができました。

Img_8594
それから今週いっぱいいろいろ片付けはしていますが
…う~ん
写真に撮ると飴色に変化したお揃いの机は想像と違って素敵とは言い難い
大人の書斎って感じじゃないし雑然としていますよね
今は片付けの序の口、手前には段ボールにつまったモノがいくつもありまだまだ断捨離途中です。
こんな状況でブログに載せるのは恥ずかしいですが
書斎は私にとって最難関 片付くのはいつのことになるやら…

でもこの部屋の外に散乱する本や文具を
しばらく時間をかけてこの空間に収るだけの量にしていけたらいいなぁと
遠大な計画が頭をよぎる私なのでした。

|

« 枕崎~霧島へ | トップページ | 土佐の山奥で »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

二日連続の夜なべ仕事で立派なパソコンルームが出来上がりましたね!
まだまだ手直しがあるんでしょうか?
書斎の本や文具も片付いたら又ビフォー&アフターでUPしてください。

右側がご主人のPCでしょうね?
日曜大工もやり始めると、楽しそうですね。

投稿: shinobueakira | 2012年2月10日 (金) 09時51分

旦那様と並んでお二人で机に向かわれるお姿を想像し、私もほのぼの気分にさせられました。PCに向かいながら、どちらからともなくピースフルな会話が始まるのでしょうね。お二人の机を並べたアイデアがとっても素敵です。

ところで私も机大好き人間で、机にまつわる思い出は沢山あります。
結婚した時も英国に来た時も寝室にドレッサーを置くことなど考えもしないで、代わりに机を置きました。髪はいつもストレートのロング、ぐるぐるまとめてアップするのも2分、顔のお化粧なんて昔から5分もかかりませんし、小さな鏡が手元に有れば十分なのです。

一方で書棚の本は大問題! 困った性分でそれぞれに価値を感じて処分できずに来ましたので増えすぎて、必要になって探し始めても今度は肝心な時に見つからなかったりするのです。その度に情けなくて、大いなる反省を繰り返して来ました。
この冬こそ私も身辺を整理整頓して、スッキリした住環境に整えたいと考えておりました。タイミングよくtearose様の記事に背中を押していただいた感じです。

投稿: はなあかり | 2012年2月11日 (土) 03時09分

おおぉぉぉ w(*・o・*)w
張り切りましたねぇ~
これから果てしなく大改造が続くのでしょう。
また楽しみにしております。
多分プリンターを乗せてある中央の板はしばらくすると
DIYですっきりと机との段差がなくなるのでは?と
思います。
いいですねぇ~私もDIY出来るようになりたいです。

投稿: ともっち | 2012年2月11日 (土) 21時51分

すっごい!頑張られましたね!
私も机は好きですけど。。。自分の使ってた机も大好きだったのに、
母親に捨てられて、悲しかったです。
娘たちのは、自らいらないと言ったので処分しましたけど。

そして完成写真の中で目がいったのが、
今回作られた本棚の上にある小さな手作り本棚です。
確かひとつはtearoseさんが中学校の時作られたもの。
もうひとつは息子さんのどちらかが作られたのですか?
うちにもありますよ。娘の作ったの。
捨てられませんね。。。

投稿: kiku | 2012年2月13日 (月) 18時21分

shinobueakiraさんへ

お返事遅くてすみません。
この机実は右側が私なんですよcoldsweats02
オーディオやモニター・プリンターと機械が多いので
机の上はコードだらけです。
ビフォー&アフターを早く掲載できるようになりたいのですが
カセットテープとかアルバムの写真とか
デジタル化して断捨離したいものがたくさんあってなかなかはかどりそうもないんです。
でも狭い空間に必要なものが全部揃うようになったら
見た目はともかく便利だろうなと思います。

投稿: tearose | 2012年2月13日 (月) 20時43分

はなあかりさんへ

二人の机を並べてピースフルな時はいいですけれど
そうでない時は少々困るかしら…と思っていました。
でも年々月日の流れが速くなっていくように感じるこの頃
二人並んで過ごす時間が少しでも長くピースフルでありますようにと思います。

はなあかりさんもドレッサーより机がお好きなんですね
それに本も沢山happy01
ブログを拝見してどんな方だろうと勝手に想像していましたが
ロングのストレートヘアーにナチュラルなメイク
素敵なはなあかりさんの想像は益々膨らみます。
いつかお目もじ叶う日が来るといいなぁと思います。

>この冬こそ私も身辺を整理整頓して、スッキリした住環境に…
私の周囲でもそういうこと考えていらっしゃる方が多いです。
昨年あんな大きな災害があったせいでしょうか
本当に大切な事は何かということを皆さん思われるのでしょうか

投稿: tearose | 2012年2月13日 (月) 21時06分

ともっちさんへ

こんな小さな写真でプリンター台の段差にまで目がとまるとは
凄い観察力ですね
散らかっているのがわかって恥ずかしいです。
この段差はないほうが素敵だけどフレキシブルなので当分このままです。

果てしなく大改造が続くと流石に疲れるので
2月3月でできる範囲で一端置きたいなと思っています。
今週からは外周りに着手です。

投稿: tearose | 2012年2月13日 (月) 21時11分

kikuさんへ

自分の使った机って愛着がありますよね
それから小さな本棚も…
他人が見たらなんでこんなものをと思うのでしょうけど
何故か一生ついて来る気がします。
ちなみに下の本棚は私が小学生の時から愛用しているものです。
近年本が大型化していますのでそろそろお払い箱かな~
と一瞬思っても何故か傍にあります。
たいしたものでもないのにおかしいですね。

投稿: tearose | 2012年2月13日 (月) 21時18分

わぁ!
すごい~!
tearoseさん、またまた頑張りましたね~。
それにしても、机が7台もあるとは
広いおうちなのですね~!
家中どこへ行っても、勉強が出来ますね。

新しく作られた
旦那様と机を並べた書斎、とても微笑ましいですね。
>二人並んで過ごす時間が少しでも長くピースフルでありますようにと思います。
わぁ!
素敵素敵~!
わたしも、見習わなくっちゃ・・・。
それにしても、独立した書斎があるなんて、うらやましい限りです。

投稿: みー | 2012年2月13日 (月) 23時16分

tearoseさん、こんばんは。
書斎はまだまだ進行中なのでしょうか。
画像を拝見すると、十分魅力的で快適そうです。
窓があって(ここが素敵!)、スピーカーがあって、
PCにプリンターに本棚・・・、
あちこち移動しないで、この場所に座ったままで
いろいろなことが出来そうなのが羨ましいです!
私もこんな快適空間を作りたい!と強く思ってしまいました。
また続きを見せて下さいませ♪

「机に執着」・・・私もあるかも知れません。
結婚する時に、母が真珠のネックレスをお祝いに、と
言ってくれたのですが、「いらないから、机を」とお願いし、
ライティングビューローを買って貰いました^^

投稿: juno* | 2012年2月13日 (月) 23時57分

みーさんへ

7台も机があるなんて恥ずかしい限りですが
けっして広くなんですよ
お勉強が好きではないけれど
机がないと落ち着かなくて
今まで数えたこともなかったけど私も驚きました。
どうりで家が狭いと思いました。
机だけでなく椅子も一杯(^_^;)
家具ってなかなか捨てられないものですね。

今回の模様替えでやっと書斎らしいものができましたが
もともとは子供部屋しかも子供の学習机を使っているので
私のイメージする書斎の風格には程遠いです。

投稿: tearose | 2012年2月14日 (火) 20時44分

junoさんへ

まだまだ整理の途中なんですよ
本来なら書斎に集めておきたい文具や書籍や画材など
写真の部屋で収容できる量の2倍もあるかも知れません。
古いアルバムやカセットやMDなどデジタル化できるものは
みんなデジタル化すればもう少し集約が進むのでしょうが
それにはしばらくかかりそうです。
たぶん今年中にできれば上出来と思ってボチボチやります。
でも今までよりはずっと快適になりました。
整理が進めば作品作りが楽しくなるかも知れませんね

junoさんも机がお好きなんですね
真珠のネックレスよりライティングビューローだなんて
なんだか微笑ましいです。
きっと今では無くてはならないパートナーなのかもしれませんね。

投稿: tearose | 2012年2月14日 (火) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/44010660

この記事へのトラックバック一覧です: お帰りなさいの机:

» DVD CD レコード 買取 [甲斐市 DVD CD レコード 買取]
どんなジャンルのアナログレコード・LP・EP・ドーナツ盤・CD・DVD・レーザーディスク・カセットテープ・VHS・ビデオテープ・SP盤・テープでも引き受けております。 [続きを読む]

受信: 2012年2月17日 (金) 16時10分

« 枕崎~霧島へ | トップページ | 土佐の山奥で »