« 土佐の山奥で | トップページ | フェンスの塗り替え »

2012年2月21日 (火)

フェンスのリフォーム

さて先週末の課題は我が家のフェンスのペンキ塗り…の予定でしたが

Img_8843_2 週末は久々の雪

せっかく上がり始めたクリスマスローズの蕾も寒さに凍えていました。

フェンスに話を戻すと
2004年に庭の大幅なリニューアルをした時
フェンスの半分をラチスから手作りのフェンスに変えました。
他にも家の外壁の塗装や石積みなど、大がかりな工事が続いて、フェンスに取りかかったのは3月中旬になってから…植物の休んでいる間に全部の交換するのは時間がなくて続きは来年と思ったのですが…
結局半分ナチュラルなフェンス 半分は白のラチスという状態でオープンガーデンをしました。
その後は青に全面塗り替えただけでもう面倒になってそのままに…

P10003493

ラチスは塗るのが大変なので全部フェンスを取り替えようと思っていたのですが
新しいフェンスと比較すると蔓ものの誘引が楽だし視線を遮る効果も上でした。
それに今更なかなか手に入らないアメリカ製のフェンスは貴重なのかもと思って古いラチスを維持することに決めました。
私が家を建てる頃はラチスはまだ珍しくお店では買えなくて家と一緒にアメリカから輸入したのですが、アメリカの製品はラチスの遮蔽率を選べて、用途によって50%60%70%などと使い分けられるのです。
我が家は街中で家と道路が近いので比較的遮蔽率の高い物を選びました。
程よい目隠し効果がありながら圧迫感もなくてこのラチスに慣れてしまうと
遮蔽率が違うものは(ほとんどがもっと開放的)なんか恥ずかしく感じます。

Img_1467
目隠し効果はいいのですが日陰の我が家ではもっと光も欲しくて下の方には穴も開けました。
ほぼこれで完成形でしたがこの数年塗装をサボった為か笠木が全滅になりました。

大工さんが来て外す時も殆ど力もいらずこのとおり
笠木を打ち付けていた釘穴から腐っていました。
今回は重いけれど丈夫なサイプレスに変えて釘も下から打って貰いました。

Img_8838_2
そしてついでに勝手口のドアも壊れていたので
こちらはゴシックフェンスと同素材で作って貰いました。
すると…お 重い sign02
なんと 20㎏を超える重さで下手に取り付けると柱が折れそうです。
そこでいろいろアイデアを盛り込んでオリジナルドアを作るつもりですが…
大工さんにも未知の世界 どうなりますやら。

DIYでやらないなら楽だと思っていたのですが
植物を傷めないようにとか今までの仕様に合わせるようにとか言ってると、なかなか人任せにできず、材料集めから仕様まで決めるのにDIYと同じように時間がかかっています。
今年は久々に家のメンテナンスをしっかりやろうと思っているので春までなかなかガーデニングできそうにありません。coldsweats02

|

« 土佐の山奥で | トップページ | フェンスの塗り替え »

DIY」カテゴリの記事

コメント

家や庭の構造物は、作るのも大変ですが
メンテナンスも、手が掛かりますよね。
tearoseさんは、器用でマメで
ほんとうに、いつもながら尊敬してしまいます。

>アメリカの製品はラチスの遮蔽率を選べて、用途によって50%60%70%などと使い分けられるのです。
へ~っ!
そうなのですか。
知りませんでした。
tearoseさんちのラティスは、とても素敵ですよね。
やっぱり、バラやクレマチスとラティスは、相性抜群です。
それに、このイングリッシュブルーというのでしょうか?
青い色が、おしゃれですよね。
数年塗装をサボったと言われますが
全然色も剥げていませんし、とても綺麗に見えます。

大掛かりなメンテナンスで、大変だと思いますが
こうして綺麗にされるから、お花もますます映えるのですね。
爪の垢でも飲ませてもらわなくっちゃ・・・。

投稿: みー | 2012年2月23日 (木) 00時20分

すべてtearoseさんのこだわりがつまっているから
よそのお宅とは、違うぞ!オーラが出ているんですねぇ~
重いドアは結局作り変えられるんですねぇ~
一枚のほうが、出入りしやすいですもんね。
楽しみにしています(^_^)v

投稿: ともっち | 2012年2月23日 (木) 07時35分

一軒家だと好きなように作れるのは魅力ですが、
メンテナンスも自分でやって行かなくてはいけないので大変そうですね。
マンションは一斉に大改修と言うのをしてくれますから・・
でも大変なだけに楽しみも倍増ですね。
もし今年もオープンガーデンをなさるならば、新しく変身したお庭を拝見したいと思っています。
お疲れが出ませんように・・・

投稿: Happyばあば | 2012年2月23日 (木) 08時28分

みーさんへ

輸入住宅ってお洒落だなぁと思って建てましたが
やはりこういう家は週末ごとにメンテナンスを楽しんでいそうなアメリカ人のマイホームパパ向きでした。(^。^;)
家の旦那様もマメに手伝ってくれる方ですが
アメリカのガレージのような作業スペースはないし
DIYも年齢とともにしんどくなってきましたので今回は大工さんのお世話になっています。
それに木が多いのは質感としては好きだけど
日本の雨に耐えるにはハードウッドじゃないとダメだとやっとわかりました。
でも重い重い!大工さんも四苦八苦
やはり普通じゃない素材や仕様をお願いするのは気が重いです。
私はものを作るのが好きだしどんな物も作った人の立場になって見てしまうので
メンテナンスは嫌いではないのです。
でもそろそろ自分たちでできないことも増えてきたのでこれからはメンテナンスが楽なように変えて行きたいです。

投稿: tearose | 2012年2月23日 (木) 19時13分

ともっちさんへ

家造りの最初の段階からメンテナンスがこんなに大変な素材だとしっていれば
ラティスを採用したかどうか…
ともっちさんも素敵だけでススメないことは
南欧風のお宅でも経験されましたよね~

>よそのお宅とは、違うぞ!オーラ…なんか出してるつもりないですけど
よそのお宅とは違う苦労があるのは確かです。coldsweats01
お勝手のドアは秘策を練っていますのでお楽しみに

投稿: tearose | 2012年2月23日 (木) 19時19分

Happyばあばさんへ

マンションは計画的にメンテナンスするから無理がなくて羨ましいです。
戸建ては何か不具合がおきてからでないとメンテしないのでいつも面倒に感じます。
でも、メンテのついでにリニューアルできるところは楽しみといえば楽しみでしょうか
それが楽しめるよう体力気力が続くといいですね。
まだ家全体のリフォーム計画中なのでお庭になかなか手が入れられません。
Happyさんのお会い出来るのは楽しみですがオープンガーデンまでに植物が整うかちょっと心配です。

投稿: tearose | 2012年2月23日 (木) 19時29分

こんばんわ、初めまして、
ずっと以前からお気に入りに入れさせていただいて読み逃げしておりました。

本当に素敵なお庭で参考になる事がいっぱいですね。
春のお庭はそれはもう・・花の香りがしてきそうな雰囲気です。

輸入のラチス・・窓が開いてて 真似してみようかと思いました。

もしかしたら・・同じ福岡県内ですか?
今年もオープンガーデンをされるのでしたら 是非、お邪魔させていただけたらと・・勇気をふるって書き込みしました。

お暇な時にでも、メールをいただけると嬉しいです。

私もブログをしています「ようこそブルーガーデンへ」です。
一度のぞいてみてくださいませ・・

投稿: ブルーミント5 | 2012年2月23日 (木) 21時35分

ブルーミント5さんへ

本当にあのブルーミントさんですか?
来て頂いてたなんてビックリです。
私もお友達からブルーミントさんの素敵なブログ聞いて
いつも訪問させて頂いていましたが読み逃げでした。
しかもご挨拶もなしに左のRSSリーダーに入れさせて頂いていました。
大変失礼いたしました。

ラチスの窓 日照以外にもうひとつ目的があって
お庭側から手の届きにくい場所のお手入れの窓なんですよ
突飛な思いつきだと思いましたが結構重宝しています。

オープンガーデン毎年本当に恥ずかしくて…
いつも四月中旬位まで迷っている位なんですよ
もっとお手入れしているといいのですが
同じ福岡でもレベル違いすぎて逃げ出したくなっちゃいます。coldsweats01

投稿: tearose | 2012年2月23日 (木) 23時32分

さっそく私のブログへ書き込みありがとうございました。

私のブログもお気に入りに入れてくださってたんですね。
相思相愛だ♪ 本当に嬉しいです。


私の庭なんて、実際来て見ると 小さくて、ガリバーにでもなった気分になりますよ。自分が小さいから・・・何もかもスモールサイズだから・・広くみえるだけなんです。 

最後にしつこいですけど・・メールいただけると嬉しいです。

投稿: ブルーミント5 | 2012年2月23日 (木) 23時51分

これまでもとっても素敵なお庭でしたが
もっと素敵に大変身なんですね♪
わぁ~、オープンガーデンが楽しみです!!
怠け者の我が家の庭ではメンテナンスなんて夢のまた夢です
ベンチ、一つのペンキの塗り替えも出来ないんです・・・

投稿: OGC | 2012年2月26日 (日) 23時45分

OGCさんへ

お久しぶりです。
私も充分怠け者ですがオープンガーデンのお陰で
なんとかメンテナンスにもスイッチが入ります。
お庭は以前のような大がかりなメンテナンスじゃないんですが
いつまでも終らなくて困っています。
楽しい気持ちでOGCさんを迎えられるようこれから頑張りどこです。coldsweats01

投稿: tearose | 2012年2月27日 (月) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/44185980

この記事へのトラックバック一覧です: フェンスのリフォーム:

« 土佐の山奥で | トップページ | フェンスの塗り替え »