« 葉ボタンの寄せ植え | トップページ | クリスマスは誰かの為に »

2011年12月24日 (土)

クリスマスホーリーと鬼門

ご近所の方から立派な赤い実のクリスマスホーリーを頂きました。happy02
頂いたクリスマス・ホーリーの中にお庭の斑入りヒイラギを入れてポイントにしました。
他にいろいろ花材を足してクリスマスアレンジメントを作ろうかと思っていましたが
家でクリスマスパーティもしない今年は投げ入れのままトナカイさんをあしらっています。

Img_82061 しかしこのアレンジを飾ってから部屋中に良い香りがします。
金木犀のような上品な香りheart04近づくと斑入りのヒイラギに小さな白い花が咲いていました。
でもこの木に赤い実がなっているのを見たことがありません。
ヒイラギは雌雄異株というけれど私の庭のこのヒイラギは雄株なのでしょうか…
調べて見るとヒイラギ(柊)と呼ばれている木にもいろいろあって勉強になりました。

Img_8210 頂いたクリスマス・ホーリーと同じものを私も昔庭の片隅に植えていましたが
狭いところで暴れて痛いし実はつかないしで抜いてしまいました。
確かシナヒイラギと言っていたような…正式にはヒイラギモチという植物でした。

ヤバネヒイラギモチ 別名シナヒイラギ 英名Chinese holly
モチノキ属ヤバネヒイラギモチ Ilex cornuta 


中国東北部、朝鮮南部に自生する常緑小高木
雌雄異株
葉は互生 
長さ4~8cm
4~5月頃に黄緑色の花を咲かせ、実は12月頃に赤くなります
クリスマスホーリーとして日本で花材として売られているものは、ほとんどがこのヒイラギモチだそうですが本物(西洋でヒイラギ)とは葉っぱの形が違って名前通り矢羽根みたいな葉っぱです。

シマヒイラギ (斑入りヒイラギ)
モクセイ属ヒイラギ Osmanthus heterophyllus

2011_12_242

日本・東アジア原産の常緑小高木
雌雄異株
葉は対生
 長さ3~6cm前後 (ヒイラギモクセイ8~15cm アマミヒイラギ2~4cm)
11~12月香りの良い白い花を咲かせ初夏に黒紫の実をつけるそうです
こちらは日本で古来から鬼門よけ、正月の飾りなどに使われるヒイラギ(柊)の斑入り品種です。
クリスマスの時期に赤い実をつけるヒイラギ(クリスマスホーリー)はモチノキ属ですが
こちらはモクセイ属でした。どうりで良い香りがするはずです。
でも葉は対生ですし、実の色も時期も全然違います。
私はこの木に赤い実がならないのはカップルの相手がいないせいだと思っていたのですが、どうやら思い込みだったようです。
赤い実は期待できませんが、成長が遅いので狭い庭では重宝しますし、
常緑の葉は花材として長持ちでとても美しくてなくてはならない木です。

雄株の花は2本の雄蕊が発達し、雌株の花は花柱が長く発達するそうです。
我が家のはどうも雄株のようですから雌株を見つけたて青い実をみたいものです。

セイヨウヒイラギ Ilex aquifolium
モチノキ属セイヨウヒイラギ 英名European holly, English holly

こちらが本物のクリスマスホーリー残念ながら写真はありませんが比較のため記しておきます。
ヨーロッパ西部・南部、アフリカ北西部、アジア南西部の原産の常緑小高木
雌雄異株
葉は互生
 長さ5~12cm、若い枝や下の枝では葉の縁が数箇所鋭く尖るが、古い枝や上の枝ではとげの数が少なくしばしば全縁となる.。
花は白色で芳香があり4月から5月に咲き11月頃から赤く熟す
クリスマスの装飾の定番としても使われる。英語名からホーリー(Holly)とも呼ばれるが、
Hollyはモチノキ属の総称としても使われるので、区別するためにEuropean holly、English hollyともいう。

柊は庭の表鬼門(北東)に裏鬼門(南西)には南天の木を植えると良いそうです。
今更で仕方ないのですが、我が家は北東に南天,南西に近いところに柊を植えていました。coldsweats02
真逆だなんてdown鬼さんウェルカム状態になっていたらどうしましょう…

Img_19672
いえいえこんな可愛いヒイラギが招くのはきっと天使のはず
皆様にとって穏やかで良いクリスマスでありますように

|

« 葉ボタンの寄せ植え | トップページ | クリスマスは誰かの為に »

Trees(樹木)」カテゴリの記事

コメント

クリスマスホーリーと斑入りヒイラギのアレンジ
クリスマスカラーの敷物に白いトナカイさんも
とても素敵なしつらえですね。
それに、いい香りまで・・・。
ヒイラギの花って、ほんとにいい香りですよね。
部屋中にいい香りがするくらいなんだ。
ヒイラギも、いろいろあるのですね。

投稿: みー | 2011年12月24日 (土) 22時58分

白いトナカイさんの鼻に赤い実を一つつけてみたいですね!
赤鼻のトナカイさんになりそうです!
デイケアでは「赤鼻のトナカイ」も「きよしこの夜」も篠笛演奏しました!
今日は我が家も民ちゃんと二人だけのクリスマスでした。
今年も残り少なくなって来ましたね!明日は年賀状の追いこみです!

投稿: shinobueakira | 2011年12月25日 (日) 04時13分

みーさんへ

子供が小さい間はクリスマスは大きなイベントで
飾り付けもいろいろしましたが
夫婦二人になるとだんだん簡素化してしまって
今年はこれだけなんですよ
でも頂いたクリスマスホーリーのお陰で
気分だけは味わえました。(^_^;)
みーさんはヒイラギの香りをご存知だったのですね
私はいつもこのヒイラギを葉物として花材に使いますが
花の時期は今回初めてだったので
こんな香りだということ初めて気づきました。

投稿: tearose | 2011年12月25日 (日) 19時19分

shinobueakiraさんへ

今頃年賀状はもうお済みですか?
私はまだとりかかっておりません。(^_^;)
クリスマスもイブを過ぎるともうお正月準備ですね
私も今日お正月料理の材料を大量に買いました。

>デイケアでは「赤鼻のトナカイ」も「きよしこの夜」も篠笛演奏しました!
「きよしこの夜」はなんとなく想像できるけど
 篠笛で「赤鼻のトナカイ」想像できません。
 一度聞いてみたいです。

投稿: tearose | 2011年12月25日 (日) 19時25分

先日我が家のヒイラギにも白い花が咲いているのに
気がついたのですが
香りには気がつきませんでした。
さて 我が家のヒイラギはどうかな?
明日にでも クンクンしてみなくちゃ!

アレレcoldsweats02 
我が家もヒイラギは南西に
南天は北東に植えられてますよ!

投稿: ニコニコおかみ | 2011年12月26日 (月) 00時52分

tearoseさんおはようございます。
赤い実はクリスマスにピッタリですね。
人知れず咲いてた白い花もけなげですねconfident
気がついてくれないのでいい香りを出してるのでしょうか・・happy01

わが家には鉢植えの南天がありますが鬼門に置くと良いと聞き
北東のベランダに置いていましたが、
紅葉しても赤い実を付けても見ることが出来ないので
南のいい位置に移動していますcoldsweats01
結局それでいいと言うことなんですね。
よかった!!

投稿: Happyばあば | 2011年12月26日 (月) 08時51分

ホーリーのクリスマスアレンジ、大人っぽくって素敵です。
トナカイもこんな上品な飾りがあるんですね。
トナカイというと子供っぽいものしか売ってないような気がします。

香りのある柊はふ入りでなければよく見かけるような気がします。
香りも金木犀に比べ上品ですよね。
必然的にお散歩するせいでしょうか。

クリスマスの喧騒も過ぎ、大掃除するには
腰が思い寒さですが、少しづつしなきゃいけないと
思いつつPCにむかってました。。。

投稿: kiku | 2011年12月26日 (月) 16時58分

ニコニコおかみさんへ

ヒイラギの香りは如何でしたか?
身近にあるのに気づかないことってありますよね
私もヒイラギの香りに気づいてちょっと得した気分になりました。

>我が家もヒイラギは南西に南天は北東に

おやおやおかみさんのところもでしたかcoldsweats01
昔からの言い伝えとはいえ
どんな理由があるのでしょうね
気になります~

投稿: tearose | 2011年12月26日 (月) 20時48分

Happyばあばさんへ

Happyさんちには南天があるのですね
南天も赤い実も葉も可愛いですね

鬼門とか…知らなければ気にならないのですが
やはり良くないことがあると気になりだしたりします。
Happyさんは方向が良くなったみたいで良かったですね
鬼門はともかく人間も植物も楽しく暮らせる場所が一番いいんじゃないでしょうか
南天はHappyさんに見て貰えてなおさら良い場所に落ち着いたのかも知れませんね

投稿: tearose | 2011年12月26日 (月) 20時54分

kikuさんへ

トナカイちょっとお気に入りです。
今年は断捨離中なので不要なものは増やさない方針で諦めようと思ったけど
どうしても欲しくなり舞い戻って買っちゃいました。coldsweats01
ツリーも同じシリーズであったけどやはり生のアレンジとのほうが好きです。

ヒイラギの香り…さすがkikuさんは気付いていたのですね
五感が鋭いkikuさん…何を見ても聞いても嗅いでも食べても
人の何倍もの情報を覚えているから凄い!…っていつも思います。
普段からお掃除してるから今更大掃除も必要ないでしょうが
kikuさんのような鋭い感性を育てるには
シンプルであることが大事なのかなぁ…と思ってしまいます。

投稿: tearose | 2011年12月26日 (月) 21時05分

あのトナカイさんがいい味だしてますね。

我が家も北東に南天
南西に小さい小さい黄金ヒイラギ。(でもなぜか緑色)
南天は無理だけど、ヒイラギだけ植え替えようかしら?
来年も鬼さん来たら嫌だから。

投稿: ともっち | 2011年12月26日 (月) 21時39分

ともっちさんへ

お宅にもペアで揃っていたのですね(^_^;)
立派な南天は知ってたけど
ヒイラギは知らなかったです。

>来年も鬼さん来たら嫌だから。

そうですねぇ
今年はいろいろありすぎて…
そんなこと考えるのもわかる気がします。

投稿: tearose | 2011年12月26日 (月) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/43484431

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスホーリーと鬼門:

« 葉ボタンの寄せ植え | トップページ | クリスマスは誰かの為に »