« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月 6日 (火)

台風一過…ハードな週末

台風12号は思いの外深い傷跡を残して去って行きました。
被災された方々にはお見舞い申し上げます。

我が家も週末の旅行から帰ると樹木は乱れ
フェンスの笠木も風で飛ばされていました。

Img_6670
さて台風が四国に上陸しようとしている金曜日の夜
私たちは法事で四国に行くことになっていました。
飛行機が飛ぶのか飛ばないのか
一日じゅう台風の情報と JALのホームページに貼り付いてみていると
便によってはJAL嵐JET便があるじゃありませんか
JALは台風に備えて特別な機体を用意したのか
何という手際の良さ…と感激してチェックすると…
ジャニーズの嵐とのCMタイアップの機体でした。down

Img_6668_2それはいいとして
取り敢えず着陸不能なら引き返すという条件付き飛行で
出発となったので、荷物抱えてお玄関を出ようとしたら
玄関を塞ぐように大鉢の植木が二つも倒れていました。
通れないし放置して3日も留守できないので
死ぬ程重い鉢をようやく一人で起こして
応急措置で左のように麻縄で壁にくくりました。

そんなこんなで、すっかり出るのが遅くなり
飛行場にはギリギリセーフでバタバタして
乗る前に疲れ果ててしまいました。

そして、ようやく乗った席は小さい飛行機のプロペラの上
ただでさえ揺れる場所なのに、台風の突風で尋常な揺れではありません。
横揺れleftright縦揺れupdownフリーフォ~ルdowndowndown
絶叫マシン乗車耐久レースのようなフライトでした。

それでも

何とか息が止らないうちに四国に着き
フラフラでヨロケながらやっとの思いで地上に降りることができました。

Img_6665
息子の家に着くとちょっとお姉さんになった猫のクッキーが待ってくれていました。
あの気持ち悪さもクッキーと遊んでいると次第に忘れることができました。

その後ようやく横になって安堵の眠りを…と思っていると
右目がチクッとしました。
そして猛烈な痒みが襲って来ました。
しばらく我慢していると今度は左目 こちらは右目を上回る痒み
夜中に目を洗ったりいろいろしたけど全然よくならず一睡もせず
朝になると顔を洗うまで右目は開かない状態でした。
洗面所の鏡には黒い瞳が変形するほど浮腫が来た真っ赤な眼球と
炎症で左顔面が腫れ上がって顔までお化け~~~~~(m--)m
こんなことに今まで一度だけなったことがあります。
動物園でライオンの赤ちゃんを抱っこした後
もう目が溶けるのかと思う位ぐちゃぐちゃに腫れて
眼科の先生にネコ科に要注意と言われましたっけ…
今回は一応息子のアレルギーの薬を点眼して少しだけましにはなりましたが
とても人に見せられる顔ではありませんでした。

嵐の中、あんな思いまでして駆け付けた父の三回忌
喪服に大きなサングラス(-●-●-メ)凄い強面。
父に『そりゃ何のマネだ。』と言われそうでした。

家に帰ってクッキーを見ると
何故かクッキーも右目ばかり瞬きしています。
え~sign02クッキーもsign03
みんなで大騒ぎしてクッキーにも同じ目薬を入れました。
それでも息子はアレルギーじゃなくて感染症だったらどうしよう…と
クッキーの目ばかり心配しています。

あのね~
こっちはもっと重症なんですけど…
それにしても私は猫アレルギーかなと思っていたのに
猫までアレルギーをおこすとは…一体あの日何があったの???

Img_6659


クッキーの災難はそれだけではありませんでした。

翌日弟が犬のドリーを連れて私たちに会いに来ました。
この子は物怖じしないというか遠慮知らずというか

Img_6660
初めての家なのにはドリーは我が物顔でせわしなく歩き回ります。
Img_6658
その勢いにクッキーはすっかり怯えてこの通り
この週末は私とクッキーにはハードな週末になりました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »