« バラに酔いしれて③ | トップページ | 珍しいウツギ »

2011年6月 9日 (木)

夏庭の準備と骨董市の週末

梅雨になってようやく寒波のダメージから回復したゼラニュームが咲き始めました。
いつものことながら梅雨になるとどうも体調がよくありません。
先週も外出先で気分が悪くなりウィークディは体力温存
週末だけは気力でup
今も働いている方には申し訳ないようにグウタラしています。

Img_6002_2 
土曜は近くの友人の家の剪定のお手伝いに行きました。
夏花壇をどうしようと言うご相談でしたが…
春の草花を引き抜く前に植えたい苗に液肥をやって少し大きくすることを提案しました。
伺ったお宅は我が家同様いろんなものを過密に植えている状況だったから…

狭いところに密植している我が家の夏花壇の一工夫をご紹介します。
春花壇を作る頃は周りが繁ってないのでいきなり植えても平気なのですが
夏は春のくたびれた植物を抜くだけでは不十分
繁りすぎた周囲の植物を剪定して苗が育ちやすい環境を作ったり
苗を周囲の植物の勢いに負けない位勢いつけないとすぐに負けてしまいます。
我が家でも小さすぎる苗には液肥などをあげて少し大きくしてから植えたり
根詰まりしていそうな苗は少し大きいポットで養生してから植えます。

Img_6023
我が家もまだ夏庭の下準備が全然整ってなくて
帰ってから一季咲きのバラの剪定や繁りすぎた木などゴミ袋2個分の剪定をしました。
でも剪定しだすと貧乏性の私はすぐ挿し木を始めてしまう…
夏庭に向けてスッキリどころか、また鉢だらけになってしまいました。

********************************

日曜日は若い友人たちが近くの護国神社で開かれる骨董市に来るというので出かけました。
カメラ持ってなくて写真ないのですが、凄い人だかりで驚きました。
お昼前の到着だったにもかかわらず食べ物屋さんは売り切れ続出
かろうじて何か残っていそうなお店も長蛇の列
…結局最後の一切れのキッシュを頂いて骨董巡り

古い食器や家具や本…それはわかるけど
亀の剥製とか…誰が買うの?みたいなものにツッコミを入れたり
品物もユニークですが
売っている方も面白い
『このジョーロは水が漏るよ』と親切に教えてくれたり…
さらにお客さんたちも個性的な方たちが多くて刺激的でした。
(カメラ持っていなかったけど後ろ姿だけでも残しておきたいような人もいて…)

Img_6020
朝早くからの来た友人たちは人が多くてお店の奥まで入り込めなかったと言っていました。
私がまわりはじめたお昼過ぎには少し落ち着いていたみたいでいろいろ覗きましたが
もうめぼしい品物は残っていなくて売れ残りを早くも値下げしていました。
それでも手に入れた戦利品 アンティークレプリカのハサミとボンボン入れ

暑くなったので急遽我が家でお茶を…と友人たちを誘ったのはいいけれど
駐車場に行く途中
『あ!携帯が無い』と探しまくり結局鳴らしてもらってバックの外ポケットから発見
で車まで到着したところで今度は車の鍵がないと大慌て
『鍵は鳴らないものねぇ』
『大丈夫 絶対ありますよ』など励ましを受けながら
バックの中身全部ボンネットの上に広げた挙句
またまた別の外ポケットにありました。coldsweats02
『あんまりポケットが多すぎるのも面倒なんですよね』と慰め?られましたが…

数年前私が父にプレゼントしたバックに妹からクレームがついたのを思い出しました。
『ポケットが多いのはいいけど出かける度に鍵が無いって騒ぐから困るのよ』
ハイ 全く妹のいう通りです。
今日は優しい若い友人たちだったから良かったけど…
目上の人と出かけてたらどんだけ頭真っ白になったことでしょう
それにこんな私の傍にいる旦那様にはいつもどんだけ迷惑してるんでしょう

家に着くまで猛烈に反省して凹んでいましたが
友人たちとスイーツを食べながら楽しいお喋りをしているとup
体調まですっかり良くなって
彼女たちを見送ってからは暗くなるまで庭仕事しました。

110605_2033011
遅くなったので夕食は近くの餃子屋さんで
ギョギョ そこで凄いものを発見
亀の剥製 しかも 二匹
こんな所で見かけるとは…

|

« バラに酔いしれて③ | トップページ | 珍しいウツギ »

日々のできごと」カテゴリの記事

コメント

夏花壇の一工夫~丁度いい時期に載せていただきました(^_^)v
夏は夏でちゃんと考えて作らないと
いけないんですねぇ~

去年と比べると庭に出ていないなぁと
反省はしていますが、ちゃんと計画立てて
手入れしてあげないといけませんね。

投稿: ともっち | 2011年6月 9日 (木) 21時12分

ゼラニウムきれいに咲きましたね。
あの日頂いたポストカードと同じ・・・confident
カシワバアジサイも咲いてますね。
夏花壇に変わって行くそうですが
どんな感じになるのでしょう?? 楽しみです。
わが家ならば鉢植えなので新しい苗の鉢と取り換えればいいだけですが
お庭の場合は剪定から植え替えから・・・
ひと仕事ですねhappy01
体調を見ながらあまり無理なさいませんように。

骨董市も歩くと楽しいですね。
こちらでは太宰府天満宮で2~3カ月に一度開かれています。
なかなかいいものGET出来ないのですが
さすがtearoseさん、目の付けどころが違いますねgood

投稿: Happyばあば | 2011年6月10日 (金) 07時03分

体調はいかがですか?
梅雨の時期は 体調もすぐれませんよね。
でも若い方達と楽しい時間で 元気取り戻せたみたいで 良かった。
ポケットの多い バック便利ですけど
確かに どのポケットに・・・・・??て事
私もシバシバです!coldsweats01

アンティークレプリカのハサミとボンボン入れ
とてもステキ!confident
さすが センスの良いtearoseさん!

投稿: ニコニコおかみ | 2011年6月10日 (金) 13時01分

アンティークのハサミ、かわいい!
雨が続きますが、良いことも多いみたいで。
骨董市、いいですね~。

そうそう、主人の大事な忘れもの、
博多駅の忘れ物係の方が夜遅くまで
対応して下さり、無事戻りました。
tearoseさんに絶対勝つ主人の忘れ物癖ですが、
必ず出てくるというジンクス付きなのです~

投稿: kiku | 2011年6月10日 (金) 16時21分

ともっちさんへ

去年に比べて出てないといっても
私よりは頑張っているんじゃないですか
ともっちさんの熱意が私にフィードバックされているので
今年も頑張って下さいね。coldsweats01
でもこの雨の時期は庭が乱れがち
沖縄のように早く梅雨明けになるといいですね

投稿: tearose | 2011年6月10日 (金) 21時27分

Happyばあばさんへ

ゼラニューム去年はあんなに見事だったのに今年は本当に気を揉みました。
派手だけどこれが咲くと我が家の感じがします。
カシワバアジサイも今が見頃です。
オープンガーデンの時とは違う植物が活躍し始めました。

太宰府天満宮の骨董市以前から気になって
一度行って見たかったのですが
Happyさんは時々いかれるのですか?
何か素敵なものを手に入れられたら見せて下さいね

投稿: tearose | 2011年6月10日 (金) 21時41分

ニコニコおかみさんへ

ポケットの多い バック鬼門ですねぇcoldsweats01
今日もお出かけ先で携帯も鍵も探してしまいました。
でも、同行していた方もこのブログ読んで下さっていたので
『ゆっくりどうぞ』と優しく待って下さいました。
最近度々携帯は首にかけてと言われています
今からこれじゃ先が怖いです~

アンティークのハサミ お気に召しました?
お値段も可愛かったんですよ
お土産にもっと買っておけば良かったですね~

投稿: tearose | 2011年6月10日 (金) 21時52分

kikuさんへ

骨董市初めてでしたが面白いですね
kikuさんもお好きだろうなと思いました。
アンティークといえば今日薬院のアンティークショップで
kikuさんの話題が出ていました。
クシャミ出ませんでしたか?coldsweats01

ご主人様の忘れ物見つかって良かったですねsign03
必ず見つかる…なんて素晴らしい
人生もハッピーエンドになりそうですね。
いや今もハッピーですよね
お二人からそのオーラ出ていましたよ~

投稿: tearose | 2011年6月10日 (金) 22時02分

「夏庭の準備」 勉強させていただきました
ただ闇雲に植えていてはダメなんですね
環境を整えてあげなくてはと反省(ーー;)

護国神社の骨董市のお買いもの素敵ですshine
それにしてもカメが2匹なんて・・・
ここって鉄鍋餃子のお店ですか?

投稿: OGC | 2011年6月11日 (土) 22時07分

OGCさんへ

ずいぶん酷い雨でしたね
先週末に環境整備したはずなのに
たった一週間でまたジャングル化しています。
私も苗を買ってきたもののまだまだ植えられそうにありません。coldsweats01

>ここって鉄鍋餃子のお店ですか?
そーなんです。
西の方のお店だけどご存知なんですか?
カメは縁起物なんでしょうかかね~

投稿: tearose | 2011年6月11日 (土) 22時31分

雨の多い梅雨は、体調が悪くなるかもしれませんね。
こちらは、きのうも今日も雨です。
それにしても、外出先で気分が悪くなったとは、いけません。
どうぞ、お大事になさってくださいね。

我が家も、狭い庭なので、夏はジャングルになり
整理整頓しなければ、どうしようもなくなります。
いつも適当に剪定するせいか
全体的に、ほぼ毎年変わらない大きさになっているのは
いいのか悪いのかですが・・・(@@;)

アンティークレプリカのハサミとボンボン入れ、とても素敵ですね。
下のレースと、とてもお似合いです。
携帯が見付からなくて、鳴らすこと、わたしもあります(^^;)
以前、庭仕事をしていて、茂みに落としていたことがあり
今でも良く見付かったと思います。
鍵も鳴ればいいと思うこと、わたしもありますよ(笑)
見付かって良かったですね。

以前、せっかくのお出かけの日に、カメラ(コンデジの小さいの)を忘れたとガックリしていたら
イベントの終わり頃、バックから見付かったことがあります。
その時のバックも、いつもと違うもので、ポケットがたくさんあって
散々探したつもりだったのですが
見落としていたのですね(ーー;)
ポケットの多過ぎるバック、やはり困りものかもしれません。

投稿: みー | 2011年6月12日 (日) 21時30分

みーさんへ

春の花の季節はイベントが多くて少し位疲れていてもパワー全開なのですが
梅雨になるといつものことながらネジが緩みます。
湿気とクーラーに弱いみたいで
身体が慣れるまで四苦八苦しますね~

>全体的に、ほぼ毎年変わらない大きさになって
みーさんちは本当にいつ拝見ても整っていますよね
きっとコマメな剪定が成功の秘訣なのでしょうね
我が家も一番上の写真の場所は表に面しているのでいつも整えておきたい
と思っていますがサボるとすぐ乱れてしまいます。coldsweats01

みーさんもカメラや携帯探されることがあるのですね
みーさんは凄く整理上手なイメージなので
探し物とは無縁かと思っていました。
ちょっと安心しました。
私は子供の頃から探し物と忘れ物がどうしようもない子でしたが
歳をとって拍車がかってきました。
いずれ何でも紐をつけて置かなければならなくなりそうで怖いです。

投稿: tearose | 2011年6月13日 (月) 22時05分

護国神社の参道での骨董市は毎年行われているようですね。
此の参道でも時々篠笛の稽古をしています(普段は人通りが少ないですから)
骨董市も人気がありますね!
お宝鑑定団に出品できるような掘り出し物が見つかることもあるそうですから
楽しいですね。
お庭も春から夏の準備に移るんですね、色々とこまやかな手入れがあるんですね!
これだけ愛情を注ぐから、花達も応えてくれるんですね!
tearose家の花達が一味違う品の良さを出しているのはtearoseさんの愛情が
加わっているからなんですね!・・・わかるような気がします。

投稿: shinobueakira | 2011年6月14日 (火) 00時57分

こんばんは!

アンティークのハサミ、素敵ですね。

骨董市、面白そうですね! 私もそういうの大好きです。
別に買わなくても見ているだけで楽しそう。

投稿: ペッパママ | 2011年6月14日 (火) 16時14分

shinobueakiraさんへ

あの参道で篠笛のお稽古することがあるのですね
あの日は凄い人でごった返していましたが
普段は広くて静かで公園よりいいかも知れませんね

毎年梅雨になるとお庭も私もぐったりしがちです。
長雨で徒長した植物が倒れると
益々気分が滅入るので、なるべく先手を打って剪定します。
でも花があるものは切れなくてなかなかすっきりしません。
梅雨明けが待ち遠しいです。

投稿: tearose | 2011年6月15日 (水) 23時52分

ペッパママさんへ

骨董を見るのって楽しいですね
出動が一足遅くて掘り出し物には出会えなかったけれど
アンティークのハサミ気に入っています。
シアトルにも骨董市ってあるのでしょうか…
日本にはないおしゃれなものがありそうですね
また海外に行ったら骨董品を見に行ってみたいです。

投稿: tearose | 2011年6月15日 (水) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/40280401

この記事へのトラックバック一覧です: 夏庭の準備と骨董市の週末:

« バラに酔いしれて③ | トップページ | 珍しいウツギ »