« 夏庭の準備と骨董市の週末 | トップページ | 伯母の一周忌 »

2011年6月16日 (木)

珍しいウツギ

梅雨の合間に毎日することはボイセンベリーの収穫と剪定
今日剪定したウツギをご紹介します。

今回は一昨年前にご紹介したウツギたちとは
咲く次期も風情も全く違う変わったウツギたちです。

四川ウツギ Deutzia setchuenensis var. corymbiflora
ユキノシタ科   ウツギ属 

Img_5805
                                      5月27日
このウツギは咲き始めから咲き終わりまで約一ヶ月ずっと美しいです。
Img_5244_2左の写真は咲き始めの5月18日ですが、小さな花がお星様のようで可愛いでしょう?
それが十日程で上のように満開になり、花が散っても汚くないので終るまで花柄摘みも不要で手間入らずです。

最初知り合いのお宅で発見した時は可愛さに感激して、すぐに遠くの園芸店まで買いに行きました。
その時、四川ウツギと聞いた気もしましたがお店の人も本当はよくわからなくて、最近まで名無しでした。

Img_5802 今回画像を頼りネットサーフィンしたらほとんどは外国のサイトでお手上げか
…と思ったら、ようやくptechさんの記事に辿り着いて本当のことがわかりました。
花がお行儀良く並んで面状に咲いてくれることからcorymbifloraだと思いました。
花径は1.8mm~2.0mm 
葉は半常緑とのことですが去年は寒さで落葉しました。

それをご縁にptechさんのブログをサイドバーにRSSでリンクさせて頂いていますが、園芸植物だけでなく多種多様な植物が紹介されていて本当に興味深いです。

そしてもう一種
トキワウツギ ‘雪姫’  Deutzia multradiata ‘Yukihime'
ユキノシタ科   ウツギ属


Img_5823 これも四川ウツギを探しに行った時偶然見つけた品種

花が似ているので探していたのはこれかと思いましたがこちらの方が花が小ぶりで葉には艶があり、常緑です。

こちらは比較的情報が入手しやすくいろいろわかりました。

常緑低木
高さ1.3~2.0m
花経1.2mm~ 1.5mm
花は小さいですが4月の終わり頃から咲き始めまだ咲いていて花期は長いです。
排水の良い土なら日当たりから半日陰地まで育つそうです。

Img_5818 花が小さいのでやや地味ですが、常緑で葉っぱが小さく花も良い木は珍しいので即買いでした。

買ったお店の大株は木全体が真っ白になる位咲いていました。

我が家では同じような咲き方をするハイノキが元気がないのでポスト・ハイノキとして目下養成中です。 

ただ結構暴れるので
どう仕立てたら良いのかわからず今は放任です。

いろいろ調べていてウツギと呼ばれる木はいろんな科の木があることがわかりました。

Img_5829ユキノシタ科
(バイカウツギ、ノリウツギ、姫ウツギ)
スイカズラ科
(タニウツギ、ニシキウツギ、ツクバネウツギ、ハコネウツギ)
ドクウツギ科 (ドクウツギ)
フジウツギ科
(フジウツギ、ブットレア)、
ミツバウツギ科(ミツバウツギ)、
バラ科(コゴメウツギ)

ウツギは好きだとは思っていたけど、こうして見るとドクウツギとミツバウツギ以外は育てている(コゴメウツギは枯れましたが)みたいで私はもの凄くウツギ好きのようです。

一番下の写真は今年初めて咲いたベル・エトワール(バイカウツギ)

今週は週末に法事で里帰りします。
コメントのお返事いつも以上に遅くなりそうですがご了承下さい。

|

« 夏庭の準備と骨董市の週末 | トップページ | 伯母の一周忌 »

Shrubs(低木)」カテゴリの記事

コメント

おはよう御座います。
ボイセンベリー 沢山植えられてるのですね。
収穫楽しみですね。

ウツギの花はどれもとてもチャーミング!!
こうして写真で拝見すると 私もウツギファンになりそうです。
四川ウツギ 私も欲しくなりましたが
さて 植えるところもないのに・・・・!

もしかして tearoseさん今ころは
松山にいらっしゃってるのかな?

投稿: ニコニコおかみ | 2011年6月18日 (土) 09時14分

ウツギ、良いですねぇ ♪
手間いらずで可愛いときたらついつい私も欲しくなります
でも、我が家の庭も“満員御礼”状態です weep
お里帰りお気をつけて !!
旅行記、楽しみにしています notes

投稿: OGC | 2011年6月19日 (日) 10時54分

ニコニコおかみさんへ

そう松山だったのですよhappy01
“ねね”さんに予約入れようとしたのですが
時既に遅し…25周年には参加できなくて残念でした。
ねねさん大人気ですね
また次を楽しみにしております。

四川ウツギ可愛いでしょう?
私もこの清楚な花が咲くと思わずにっこりしてします。

投稿: tearose | 2011年6月20日 (月) 11時20分

OGCさんへ

やはりOGCさん好みでしたか
我が家もいつも“満員御礼”
でもやはり欲に負けて四苦八苦しています。
これも植物好きの宿命でしょうねcoldsweats01
人も植物も縁があるものはある…というスタンスで
ゆる~くつきあっていきたいです。

投稿: tearose | 2011年6月20日 (月) 11時26分

いつもコメントが一番乗りになってしまうので、
2回目の訪問で。
みなさんのコメントが見れなくて。。。

私はやはり一番最初のウツギが好きかな。
かわいいです~
近所の園芸店売ってるかな?

投稿: kiku | 2011年6月20日 (月) 21時03分

kikuさんへ

二度も訪問ありがとうございます。
一番のり大歓迎です。happy01
四川ウツギはこれから人気が出るかもしれません。
そうしたらいろんな所で買えるようになるかも知れませんね
姫ウツギも15年前は山野草店にしかなかったのに
今では普通の園芸店にありますから…

投稿: tearose | 2011年6月20日 (月) 21時37分

うつぎかわいいですねぇ~
それをちゃんとかわいく見せる場所に
植えてあるから余計引き立ちますね。
剪定の時は是非挿し木用を・・・(^_^)v

投稿: ともっち | 2011年6月20日 (月) 23時34分

ともっちさんへ

ともっち庭に疎開したウツギ
来年の主力部隊にはならないでしょうが養成宜しく
シード部隊は オンファロディス と ヘリオフィラ
来期の有力候補に期待です。
以上 特殊任務 宜しくねcoldsweats01

投稿: tearose | 2011年6月21日 (火) 22時47分

tearoseさん、こんにちは。
真っ白のウツギ、美しいですね!
満開の時も好きですが、蕾がある頃も
私は好きです。
清楚で爽やかで、紫陽花とも合いそうですね。

私も、「アジサイ」や「バラ」で、
名前が分からないのがあり、
やはり気になります。
青いアジサイは、お店などでも、
「ブルーアジサイ」なんてラベルに書いてあったりしますよね。
私の家の青いアジサイも、名前が分からないのです。

投稿: juno* | 2011年6月22日 (水) 18時16分

Junoさんへ

ウツギJunoさんもお好きですか?
このウツギ白の紫陽花の横に植えているんですよ
この季節はカシワバ紫陽花と白の紫陽花を繋ぐ白になってくれています。
紫陽花は確かに名前のわからないものが多いですね
古くから日本で愛されているからなのでしょうが
気に入った品種はどうしても名前が知りたくなります。
我が家で一番お気に入りの白の紫陽花も名前がありません。

投稿: tearose | 2011年6月23日 (木) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/34544120

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しいウツギ:

« 夏庭の準備と骨董市の週末 | トップページ | 伯母の一周忌 »