« オルレア事件 | トップページ | 豪雨 »

2011年5月 9日 (月)

オープンガーデン巡りその③

まだまだ続きます。
オープンガーデン2011

今年は我が家は10周年我が家の公開前の一週間は庭の変遷など
何回かにわけてアップしておこうかと去年からポツポツ書いていたのですが
オープンガーデン巡りしているとそんなのどーでも良くなりました。

でもまぁ今回行った久留米地区は私のオープンガーデンの
きっかけを作ってくれた恩人達のいる言わば発祥の土地
少しその当時を思い出しながら書いています。

Img_48621_2 毎年お伺いする主催者Mさんのお庭では
10年間公開できたことをオネーサンが泣いて喜んでくれました。coldsweats01

1999年私たちのオ-プンガーデンはこのお庭1軒から始まりました。
この彫刻の作者である
ご主人がオープンガーデン始めるとおっしゃった時、Mさんはかなり戸惑ったそうです。
大変な熱意と努力でオープンガーデンを率いてくれているMさんなのでその話を聞いた時は驚きました。

そして第二回目の2000年 このお庭の近くに住む友人から一本の電話がはいりました。
オープンガーデンって書いてあるのよ。誰でもお庭見ていいんだって。大きな木があってこんな花が…』携帯で延々と実況中継が続きます。
イギリスのオープンガーデンに憬れていた私は翌日には飛んで行きました。

Img_4871

こちらはお庭の裏口Img_4874_4  
あの日から11年かかさず通い続けて今回で12回目の訪問ですが…この裏口の門柱のうえにあるご主人の作品に初めて気付きました。coldsweats01

去年の記事で植物ばかりに気を取られると見損ねて悔しい思いをすると、書きましたが今回は悔しいを通り越して、こんなに通い詰めてもまだ発見があるのか…と思いました

木の配色や彫刻の存在がこのエントランスを格調高く印象的なものにしています。
何を見るか…本当に視点によっていろんな発見があります。

次は初めて伺うAさんのお庭


Img_4902u_2 裏山の緑を借景に立つ
洋館にお洒落なローズガーデンImg_4919_2

インテリアや建築が好きなご主人と話が盛り上がってお家の中まで見せて頂きました。
暖炉やインテリアも素敵でつい長居をしてしまいました。
この日は薔薇には少し早かったのですがルイ14世が一際輝いていました。
こんなに良い状態のルイ14世には私は出会ったことがないので感激lovely            

Img_4907

そして次も初めて伺うTさん宅

Img_4923_2

静かな時の流れの中に佇んで
光や風をゆっくり味わえる…そんなお庭でした。

Img_49281ここには単植の大きな鉢がいくつかありました。
このクリスマスローズの鉢植えは
地味だけどなんともゴージャスhappy02

最近なんでも寄せ植えしてしまいがちな私にとっては目からウロコの一鉢でした。

お話に寄ればTさんはお庭を何度もリニューアルされたそうです。
以前はローズガーデンだったらしいのですが、今はこの静かなお庭のどこにもその面影はありません。

もうこのお庭が最後とおっしゃっていましたが、
最終的に辿り着くのがこの静かな空間 だということは私にもわかる気がします。

Img_4953

Img_4943_2 そして 最後に初参加のTさんのお庭では古い物と新しい物が融合して再構築されたお庭でした。

出迎えてくれたのは飾り物ではない
シャビーな農具

そして奥に入ると綺麗に植栽されたお墓やこんな斬新な畑が待っていました。
このお庭にはご先祖様やご両親を大事にするTさんご夫妻の気持ちがつまっています。
ここにはお孫さんたちも遊びに来られて
4世代を繋ぐ庭になっています。

畑もこうなるとアートですね。

まだ作って間もないお庭なので
これからの経年変化が楽しみです。

そして最後に立ち寄った友人Kさんのお庭
Kさんはそう…最初にこのオープンガーデンに引き合わせてくれた方

Img_4966

これは玄関までの前庭で裏には広大な芝生と果樹のお庭があります。
我が家で大きくなりすぎて育てられなくなった植物たちは
ほとんどこちらに里子にだされています。

Img_4975

裏にはにはストロベリーキャンドルが群生していました。
狭い我が家では絶対ありえない光景です。

Img_49881
そしてオープンガーデン巡りの締めくくりは
ここでご馳走になってしまいました。
『鰻にキャンドルはないよね~』と笑いながら
大食漢の旦那様に気を遣って凄い量のご馳走を用意してくれていました。
申し訳ないけど私もあんなに鰻食べたのは初めてかもしれません。

キャンドルの下でゆっくり気の置けない会話~
楽しかったですよ。
十周年の良い記念になりました。
Kさん このオープンガーデンに引き合わせて下さってありがとうsign01
今度は私にもご馳走させて下さいね

|

« オルレア事件 | トップページ | 豪雨 »

オープンガーデン」カテゴリの記事

コメント

tearoseさんはもう10年もオープンガーデンを続けてらっしゃるのですか?
お庭の様子も年々変わって行くものなんでしょうか?
久留米地区も皆さんすごいですね!!
Kさんのお庭は個人宅のようには見えませんねhappy01
さぞお手入れも大変なことでしょうね。
オットットさんは知らない方のお宅を訪問するのはちょっと・・・と抵抗しますしcoldsweats01、お花大好きな友人たちは運転が出来ず・・で久留米地区も結局行かれませんでした~

15日はいいお天気だといいですね。

投稿: Happyばあば | 2011年5月 9日 (月) 22時06分

Happyさんへ

オットットさんシャイな方なんですか?
私もどちらかというと人見知り(信じて貰えませんが)なんですよ
でもオープンガーデンは別です。
やはり好きな植物という話題で初対面の方ともすぐ馴染めます。
shinobueさんは最初ご夫婦でいらっしゃいましたが
お一人でもふらっとこられます。
家の旦那様はオットットさんと同じかも…coldsweats01

久留米地区はやはり車が無いと不便ですが、市内はまぁ
特に我が家は地下鉄近いので
何年か続けて北九州から電車で通って下さった方も…happy02
小さい庭ですけどいろんな植物好きなお客様が盛り上げて下さって
それが嬉しくて10年も続いています。

投稿: tearose | 2011年5月 9日 (月) 22時26分

す。すごい!
どこのお庭も素敵ですね。

来年は絶対行ってみたいです♪

そしてKさんち・・・(^^ゞ
是非オープンガーデンしてもらいたいです。(^_^)v
どんだけぇ~っていうくらい広そうですし
手入れも行き届いてて・・・

tearoseさんの友人の方たちってみんなすごい家にお住まいの
ようで・・・友人宅バスツアーを企画してください(=^_^=)

投稿: ともっち | 2011年5月10日 (火) 00時30分

ほんとうにどちらのお宅もスゴイです!!
心地よい時間が過ぎて一日中でもお庭に坐っていたいですね
ストロベリーキャンドル、圧巻ですねぇ
私も一度は久留米地区のオープンガーデン巡りをしてみたいです

趣味の園芸、見ましたよ~♪
大アップでカロライナジャスミン!!!
存在感ありました  よかったです、スゴイですね~lovely

投稿: OGC | 2011年5月10日 (火) 21時17分

ともっちさんへ

本当にオープンガーデンを一年で全部廻るのは難しいですね
行かなかったお庭が気になるのは私も同じです~
しばらく新しいお庭を訪問できないでいましたが
今年は4つも新しい所を訪問できました。
気になるお庭があるということは
また来年が楽しみですね
おっと
まだ終っていなかった
我が家も宜しくお願いします。coldsweats01

Kさんはたぶん15日に来て下さるので
直接交渉してみて下さいねwink
いつでもお連れしますよ

投稿: tearose | 2011年5月10日 (火) 21時23分

OGCさんへ

うわぁ~趣味の園芸見て下さったのですね
私…発表しておきながら実は見てないんです。coldsweats01
録画したつもりが 野菜の時間 でした。
そうでしたか 映っていたのですね
再放送は間違いなく録画してみます。bleah

久留米地区も佐賀地区もいいですよ
都会の小さな庭にはない良さがあります。
きっとまゆみんママさんがご存知です。
私もOGCさんのお好みがなんとなくわかってきたので
お勧めがあります。
機会があればまた挑戦してみて下さいね

投稿: tearose | 2011年5月10日 (火) 21時29分

tearoseさんのお知り合いは、すごいお庭の方がいっぱいですね。
どれも、外国の写真のように見えます。
ストロベリーキャンドルが群生するお庭、素敵ですね~。
おもてなしのテーブルも素晴らしい!
和の食材も、洋の装いです。
十周年、ほんとうにおめでとうございます。


投稿: みー | 2011年5月10日 (火) 22時44分

みーさんへ

ありがとうございます。
毎年春にはいろんなアクシデントがあって
10年…オープンガーデンをしていたことに支えられた感じです。

このオープンガーデンのお宅はそれぞれ個性的で面白いでしょう?
ストロベリーキャンドルのお宅は公開していませんが
こちらも個性的で面白いですよ
みーさんがお近くなら是非参加お願いしたいけれど
残念です~

投稿: tearose | 2011年5月11日 (水) 10時10分

久留米地区、Aさん、Tさん、Kさん、ステキですね~。
今回はI邸だけで田主丸まで足をのばしました。
狭い庭なのにまたあれこれと買ってしまい
帰ってからがたいへんです。
しばらく影を潜めていた病気が再発!
かなり重症のようです。
とどめはtearosuさんのお庭…
すごく楽しみなんですが恐い…
来年は久留米地区もっと
廻りますね~。

投稿: まゆみんママ | 2011年5月11日 (水) 11時23分

まゆみんママさんへ

そうですか田主丸へ行かれたんですね
それは帰りは車が重かったことでしょうcoldsweats01
私も毎年春になると再発してしまって…
でも再発できる元気がある間はそれも幸せかなと

>とどめはtearosuさんのお庭…
すごく楽しみなんですが恐い…

怖いのは私のほうですよ~
まゆみんママさんの目はもう家では物足りないかも~

投稿: tearose | 2011年5月11日 (水) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/39901155

この記事へのトラックバック一覧です: オープンガーデン巡りその③:

« オルレア事件 | トップページ | 豪雨 »