« ふたつの花展 | トップページ | 茶花でクールダウン »

2011年5月28日 (土)

バラに酔いしれて①

百万本のバラというキャッチコピーのハウステンボス
長崎のカメラ女子の撮影会に飛び入り参加で行ってきました。
ところが撮影会の5月23日は傘もさしにくいほどの荒れ模様
持参した軽量折りたたみ傘は駅の改札降りた途端からバンザイ状態down
早々に傘は諦めてハウステンボス入国時に合羽を買っての参加になりました。

Img_5563a3
                               サハラ’98のアーチ

どうなることかと思いましたが
百万本の薔薇の威力は凄かった

どこを見てもheart薔薇heart01薔薇heart01薔薇heart
百万本というキャッチはけっして大袈裟ではないような…
こんな花の洪水を生まれて初めて見ました。
ハウステンボスは去年の春も来ましたが花が半端じゃなく多くなって圧倒されました。
ここの薔薇の数に匹敵するところが他にあるとは思えないほどです。

Img_54551_2                                 運河を彩る薔薇のキャスケード

街全体至る所に薔薇がありましたが
ハウステンボス常連の長崎カメラ女子たちのお勧めは
特に花の多いアートガーデンとパレスハウステンボスです。
香りもいいし花に囲まれているともう天国にいるのかと思う位…

Img_5616b1
                                パレスハウステンボス

傘も放棄した私はずぶぬれになりましたが夕方まで撮り続けました。
ハイテンションでどんどんシャッター切るものの
レンズを拭くのを忘れると雨粒が邪魔で思うようになりません
それでもこの花が雨に散るのが惜しくて止りません
途中からレンズを拭いていたタオルもじゅくじゅくで絞るほどになりましたが
それでも止められませんでした。
それでも撮り足りず、よほど泊まろうかと思いましたが着替えもないし
靴の中までじゅくじゅくではどうにもなりません。

Img_54521
                                   アートガーデン

泣く泣く帰って翌朝撮った写真見るとやっぱりみんな滲んでいました。
見ているといてもたってもいられなくなり二日連続でハウステンボスへ
昨日の疲れが半端じゃないのに花が散る…と思うと
麻酔にかかったみたいに疲れを感じなくなりました。


Img_56291_2 
                                パレスハウステンボス

この日は曇天風景には物足りないけれど花の撮影には好天。
でも地下鉄・JRどちらも数分の差で乗り遅れ
しかもJRは乗り換えを間違えてようやく着いたのは二時でした。
帰りの電車までの4時間半この日も来ていた友人と途中一度お茶しましたが
昨日撮れなかった場所を夢中で撮りました。

Img_56691                                   アンジェラの見事なアーチ

でもなんだか雨で人の少なかった前の日よりも
雑念が多くて気持ちの入り込む被写体はあまりありませんでした。
ついでだからと薔薇の品種チェックなんかもしたり
ガーデンコンテストの作品も覗いて来ました。

Img_54191
                              米須 清丈氏の作品

今回は秋に開催される ガーデニングワールドカップ2011の国内予選ということでした。
撮影会の途中で少し見ただけなのであまり写真もないのですが
去年のワールドカップ2010で石原さんの作品が人気をだったせいでしょうか
和のテイストの感じられるナチュラルガーデンが多い印象でした。

Img_57611

これが大賞の藤原良治氏の作品
形は奇抜でいかにもショーガーデンという印象ですが
丹念な植え込みで山の自然のような雰囲気は大好きでした。
薔薇の撮影を休んでしばらくこの作品を撮りましたが
気にいって二日目も撮りに行きました。

この二日間は薔薇の撮影がメインでしたが
いろんなイベントも多く本当に盛りだくさんでした。
一回にまとめられなかったので次回は目に止った薔薇の品種をチェックしてみます。

|

« ふたつの花展 | トップページ | 茶花でクールダウン »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、お邪魔させていただきました。

ハウステンボスにはこんな素敵な庭園があったのですね。

20年近く前に熊本に住んでいたことがあったので、ハウステンボスや、その前のオランダ村には何度か行きましたが、その頃はチューリップしか無かったですね。
風車にイングリッシュガーデンですか。時代なんですね。

投稿: ptech | 2011年5月28日 (土) 16時49分

2日続けてハウステンボスに行かれたのですね。
わたしも、バラの季節、バラ園に行ってみたいなと思いながら
毎年なかなか行けないでいますが
tearoseさんの情熱には、いつもながら頭が下がります。

こんな美しいバラがいっぱいの場所に入り込んだら
誰だって夢中になりそうです。
満開のベストの時期に合わせて行くのは、結構難しいので
近くだったら何度も足を運びたくなりますね。
趣味園で高木先生が
国バラの中で「長く迷子になってみたい庭」と言われたそうですが
ここも、まさしくそんな感じですね。

投稿: みー | 2011年5月29日 (日) 01時28分

咲き誇った薔薇、薔薇、薔薇
きっとわたしの想像をはるかに超えた美しさなのでしょうね♪
そしてそれより何よりtearoseさんの行動力、情熱がすごい!
スイッチが入ったのですね...
お尋ねせずにはいられません、だいじょうぶですかあ~?

投稿: さくら | 2011年5月29日 (日) 18時09分

咲き誇るバラに囲まれたteroseさんの興奮が伝わってきます
こんなに夢中になれるものに出会われてお幸せ ♪♪♪
すごい行動力です!  
でも、あまりご無理をなさらないで下さいね

投稿: OGC | 2011年5月29日 (日) 19時55分

ほんとにお聞きしたのをはるかに超えた
バラづくしですね。
これは2日続けていきたくなるのも無理はありませんね。
連休に行った時は全く咲いていなかったのが
こんなになるんですねぇ~(笑)
とりつかれたように夢中でシャッターを押している様子が
伝わってきました♪

投稿: ともっち | 2011年5月29日 (日) 22時11分

ptechさんへ

ハウステンボスも経営が変わってからいろんな取り組みが行われているようです。
そのひとつがボタニカルリゾートという構想でした。
去年からガーデニングコンテストなども始まって
何年かぶりに行くと様変わりで私も驚きました。
まだまだアミューズメントパークのイベントの感じはしますが
個人の庭がお花畑からスタートして成熟していくように
ボタニカルリゾートとして成熟していって欲しいと願っています。

投稿: tearose | 2011年5月30日 (月) 00時20分

みーさんへ

桜の季節には日本人なら見に行かないと落ち着かないように
一度あの豪華なバラを見るとどうしても良い時期に出かけたくなります。
今回は気の合う長崎のカメラ女子と最高のバラの組み合わせで
ふだん出ないようなスタミナが出てしまいました。coldsweats01

>満開のベストの時期に合わせて行くのは、結構難しい

そうですよね
去年から急にハウステンボスに通うようになりましたが
いつも早いか遅いかでこんなにピークに行き会わせたことがありませんでした。
今回は度々足を運んだ長崎の方々から情報を頂けたから幸運でした。

投稿: tearose | 2011年5月30日 (月) 00時26分

さくらさんへ

本当に綺麗でしたよ~
今年はお手入れもかなり行き届いていました。(バラは)

>スイッチが入ったのですね..

そうなんですよ。coldsweats01
初日は体調悪くて漢方薬やドリンク剤でなんとか体調維持できれば…
と思って出かけたのに、前向きな友人たちやバラの香りで
なんか幸せ感がアップして身体は疲れているはずなのに
どんどん気持ちはハイになってしまいました。
自分でもどこから力が出るのかわかりません

投稿: tearose | 2011年5月30日 (月) 00時35分

OGCさんへ

ついつい夢中になってしまいました。

>こんなに夢中になれるものに出会われてお幸せ ♪

本当ですね~。私ってオメデタイのか
我を忘れることが結構あるんです。
これって幸せ体質なのでしょうか(;^_^A

投稿: tearose | 2011年5月30日 (月) 00時38分

ともっちさんへ

連休の時はふだんなら結構咲いているのにね
今年のバラは寒さでガマンガマンだったのでしょうか
一斉に咲いたという表現がぴったりで
中にいると狂おしいほどでした。
こんなに華やかなのは初めてだと長崎の方もおっしゃっていたので
今年は特別な年だったのかも知れませんね
ともっちさんも来年は中旬を狙ってみて下さい

投稿: tearose | 2011年5月30日 (月) 00時44分

長崎は今日も雨だった~♪
やはり長崎は雨が似合う街ですね!二日間ハウステンボスの
100万本の薔薇に囲まれて、幸せな時間を過ごされたようですね。
tearoseさん宅のお庭の薔薇達も素敵ですが、100万本の薔薇の迫力は
凄いでしょうね。
今回はフォレストヴィラにお泊りせず、公共交通機関を利用されたようですね。
足の調子も大分良くなってきているようで良かったですね!
薔薇の魔力がtearoseさんの足も治してくれるかもしれませんね!

投稿: shinobueakira | 2011年5月30日 (月) 07時26分

すご~い!二日連続のハウステンボス!
さすがtearoseさんです。
でも毎日通いたくなるようなバラたち。
気持ちわかります(笑)
今年のバラは寒くて開花がおそく
満開には雨続きでかわいそうでしたね。
その分いっぱい豪華にさいたのかな~
去年かったうららとお正月に買ったキングローズが
ハウステンボスの思い出と一緒に庭で咲いています。
来年はピークに私もハウステンボス
挑戦しようかな~、
もちろん一日だけですよ~(笑)
見かけによらずタフなtearoseさん(笑)
ご自愛ください~。

投稿: まゆみんママ | 2011年5月30日 (月) 11時30分

shinobueakiraさんへ

思えば私のハウステンボス通いに誘ったのはshinobueさんのブログでした
あれから何度ハウステンボスに通ったでしょうcoldsweats01
ハウステンボスのボタニカル・リゾートの戦略にすっかりはまってしまったようです。
でも花に誘われて歩いていると足が悪い事なんて忘れました。
今度のことでとても自信がつきました。
ハウステンボスの近くに住んでいたら不死身のおばあちゃんになれそうですね

投稿: tearose | 2011年5月30日 (月) 12時31分

まゆみんママさん

今度の二日は皆さんを驚かせているようですが
一番驚いたのは私です。
靴さえ間違わなければこんなに歩けるんだと思いました。
美術館などで絵を見るとき1時間でも腰が痛くなるので
長く歩くなんて無理かと思っていましたが
むしろ歩き続けることのほうが無理がないと知りました。
バラのおかげで凄~く自信がつきました。happy01

そういえばまゆみんママさん寒いときにハウステンボス行かれたのでしたよね
楽しいメンバーと一緒ならいつでも楽しいでしょうけど
ベストシーズンは格別ですよ~
無料セミナーなんかもあるし

うららとキングローズ不勉強でどちらも知りませんでした。
ネットでみましたがどちらも可愛いピンクですね
それにどちらも丈夫でとても良いバラみたいですね
やっぱりまゆみんママさんは買い物上手 sign01
なかなか本当の色がわかりませんが
いつか本物を見たいです。

投稿: tearose | 2011年5月30日 (月) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/40120360

この記事へのトラックバック一覧です: バラに酔いしれて①:

« ふたつの花展 | トップページ | 茶花でクールダウン »