« 久々の有茎種 | トップページ | ケマン草 »

2011年4月18日 (月)

親バカ続編

以前の親バカ記事の続編です~coldsweats01

最近ロクに新聞も読まずボーッと過している私に
土曜の朝旦那様が新聞を持って来ました。
『こんなん載ってたけど…』

息子が2005年春創業のアキュメン・バイオファーマの創業のメンバーであった幸運については以前の記事で書きましたが、そのアキュメンが初の黒字化
息子が携わったILMブルー(開発中はDYME)がヨーロッパで好調

リーマンショックなど体力のないベンチャー企業にとっては厳しい環境を乗り越えて、6年でよくここまで…と思うと本当に感激です。

Img_00043_2

早速大喜びでこのニュースを息子に伝えると
『俺がお金持ちになる日も近いのかも~』と
というのは息子が学生に復帰する前に
創業期の労を労って下さってか
ストックオプション(株を買う権利)を頂いていました。
でも学生の身分でお金ないから『お母さんお金貸して』と言われて
貸したのを覚えています。
そ~か あれはまだ返して貰ってなかったよね

ウフフ

それぞれに取らぬ狸の何とやら
妄想の膨らむ親子なのでした~heart04

ところで今回の記事でアキュメンのホームページ見ていたら
2011 年 2 月 Japan Venture Awards 2011
アキュメンの 代表取締役社長 兼 CEO 鍵本社長が
最優秀賞である経済産業大臣賞を受賞されていました
記事を見ると凄い企業が受賞している中
たぶん最年少で最優秀賞とはcoldsweats02
息子から鍵本さんは凄い方だと伺っていましたが
想像以上でした。

Japan Venture Awards 2011 の記事によれば
ILMブルーは日本のバイオベンチャーとして始めての海外販売製品(医薬品・診断薬)なのだそうです。

鍵本さんに出会い、そんな薬の開発に一時期でも携わることができた息子は本当に幸運です。
そして息子がいろんな人と出合い一番成長していた時代を
傍で見守ることができたあの頃…親も幸せでした。

|

« 久々の有茎種 | トップページ | ケマン草 »

日々のできごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/39649969

この記事へのトラックバック一覧です: 親バカ続編:

« 久々の有茎種 | トップページ | ケマン草 »