« 四畳半からホビットの村へ | トップページ | 動き始めた我が家のお庭 »

2011年4月 5日 (火)

リフォーム最終確認

四月になり息子たちがリフォームした家に入りました。
前の帰省から一週置いてリフォームの最終確認に行きました。
ホビットの畑には花が咲いて一段と美しくなっていました。

Img_3711
劇的ビフォー・アフターの写真を載せたいところですが
残念ながら引越や片付けも同時進行でいつも散らかって写真が撮れません。
一番変わった茶の間だけ写真を載せておきます。

Img_2106

ビフォー

昼でも暗い四畳半
風通しも悪く冷たくてジメジメしていました。

             

  

  

Img_3708アフター

押し入れを取り外し
窓をつけ採光と通風を確保
床と壁を明るい色に

断熱材も入れたので
暖かくなりました。

部屋全体が明るく
天井が高くなった印象です。
昼は電気がいらなくなりました。

リフォームの最終確認といってもいろいろ間に合わず
やはり大工さんにお願いし忘れたところもあって
今回も二階の二畳の納戸の床はDIYで張り替えました。
Img_3715 ブカブカになっていた畳をはずして畳の厚さ分床を上げました。

床を貼るのは初めてなのでホームセンターで教わって旦那様と息子の共同作業です。
『こんなこと普通自分でやろうと思うかな?』…と言ってた息子も割と簡単に頑丈にできたので大満足です。
最後のコルクタイルでの仕上げはお嫁さんのお楽しみにとっておきました。

それから伯父の遺した書斎机と椅子のリフォーム

Img_3716
Img_3717 最初は白にペイントするつもりでしたが
旦那様にサンダーをかけて貰うと生地も良かったのでクリア塗装にしました。

椅子の張り替えはまだ途中
今まで何度か椅子を張り替えましたが今回は底板の代わりにテープを貼ってみました。
シェーカーの椅子のようにクロスに貼って
上にクッションを敷せました。
まだ布貼りが完成していませんが
座り心地は最高です。happy01
どんな風に仕上がるかは次のお楽しみ

最終の飛行機に乗るギリギリまでいろいろやって帰りました。
流石に疲れましたが、これでリフォームは一段落
疲れが取れたらやっとガーデニングにスイッチ入れられそうです。

|

« 四畳半からホビットの村へ | トップページ | 動き始めた我が家のお庭 »

おでかけ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

>『こんなこと普通自分でやろうと思うかな?』…

そこがteaarose一家のすごいところです!
つぶやいた息子さんの声が聞こえそうです(笑)
でも、ご主人の腕は引き継がれそうですね!

机も椅子もいい感じ。
ホビット村とともに新しい生活がはじまりますね。

tearoseさん、お疲れ様でした~

投稿: kiku | 2011年4月 5日 (火) 18時28分

お疲れ様でした♪
天袋がなくなりすっきりとした印象になりましたね。
「まぁ~なんということでしょう~♪」
明るく希望に満ちた部屋にうまれかわりましたね。

あとは、完成したイスを早くみたいです(^_^)v

投稿: ともっち | 2011年4月 5日 (火) 20時59分

kikuさんへ

向う見ずというか怖いもの知らずというか
やったことなくても何とかなるさ…って
何故か思ってしまう私…
家族は大迷惑ですね
だけど、できるわけないことが何とかなっちゃうと
凄~く楽しいんです。
その楽しさを共感できるとまたやりたくなっちゃう
息子に引き継がれるでしょうかcoldsweats01

投稿: tearose | 2011年4月 5日 (火) 21時30分

ともっちさんへ

お台所も大変身なんですが
まぁ~なんということでしょう~
もうこんなに散らかって…っていう写真しかとれそうにないので止めました。

椅子の完成は私も楽しみです。
表生地をうまく張る方法を今度行くまでには
考え出さないと

投稿: tearose | 2011年4月 5日 (火) 21時36分

やっぱり、tearoseさんは、すごいなぁ・・・。
床張りまで、家族で成し遂げられたのですね。
書斎机と椅子のリフォームも完璧!
昼でも暗かった四畳半も、とっても明るく
風通しが良い素敵なお部屋になりましたね。
息子さんご夫婦、お引越しされるのが
お楽しみのことと思います。
ほんとうにお疲れ様でした。

投稿: みー | 2011年4月 5日 (火) 23時43分

あ!
すみません。
息子さんたち、もうお引越しされたのですね(^^;)
おめでとうございます。
しかし、こんなにやってくれるお姑さんなんて
そうそういませんね
新しい家族関係の素敵なスタートになりましたね。

投稿: みー | 2011年4月 5日 (火) 23時53分

完成ですね!!
すでにお引っ越しも済まされたとのこと
お疲れさまでした~
おばさまもこうやって再び使ってもらえてお喜びだと思います。
DIYなんてtearoseさんのためにあるような言葉ですねhappy01
私も昔は嫌いではなくいろいろやりましたが
今はまったく気持ちが動きません。
こういう事を年取ったというのならちょっと考えなくてはいけませんねcoldsweats01

投稿: Happyばあば | 2011年4月 6日 (水) 00時01分

みーさんへ
 
二度も書き込みありがとうございます。happy01

>こんなにやってくれるお姑さんなんて

…そうですか?ありがた迷惑でなければ良いですけどcoldsweats01
きちんと完成してない家に引っ越すのは大変なことだと思うので
私の方も申し訳ないなぁ…という気持ちです。
でも、まぁ伯母を見送って1年も経たないうちに
家が息をを吹き返したようで嬉しいです。
伯父の遺した家具も誰か使って貰えれば
もう少し長生きできそうです。

投稿: tearose | 2011年4月 6日 (水) 15時03分

Happyばあばさんへ

HappyさんもDIYお好きなんですね
私は必要があれば…という程度なんですが
旦那様と足りない力を寄せ合っての共同作業を楽しんでいるところもあります。
このところリフォーム続きで結構続いていますね。
時間に追われると楽しんでばかりはいられないのですが
どうにか床だけは終わって良かったです。

でも私もHappyさんのように素敵なお散歩の相手がいて
お孫ちゃんとお弁当楽しめるような環境であれば
そんなことやる気にならないかも~coldsweats01

投稿: tearose | 2011年4月 6日 (水) 15時12分

すごいですね
テレビの“匠”以上!!
同じお家とは思えないですね
さすがtearoseさん♪♪♪

お疲れさまでした

ガーデニングスイッチに入られるとのこと
オープンガーデン、ワクワクです

投稿: OGC | 2011年4月 6日 (水) 21時33分

内装のビフォー&アフターはよく解りました!
外装はどのように変化したのでしょうね?
色々これからは息子さん夫婦の好きなように変化していくんでしょうね!
それにしても叔母様の住んでいたお庭は広くて素敵なお庭ですね。
時々松山に様子を観に行く楽しみが出来て良かったですね!!

投稿: shinobueakira | 2011年4月 7日 (木) 16時58分

OGCさんへ

お褒め頂いて恐縮です。
私が工事したわけではないので…coldsweats01
DIYのほうも今回は工程は考えたものの
旦那様の功績のほうが大きいです。
時間が少ないので現場を見てから考える事が多くて…

リフォームに頭使ったので
ガーデニングの方は今年は行き当たりばったりです~

投稿: tearose | 2011年4月 7日 (木) 21時09分

shinobueakiraさんへ

あの~
>広くて素敵なお庭
のように見えるのは裏の畑で
このあたりに古くからいる大地主さんの畑なんですよcoldsweats01
前のエントリーで小さく写っているのがその地主さんです。

畑なのに球根や花木がたくさんあって
美しい里山のような風景が今度窓を作った茶の間や台所からは見えるのです。
伯母の家は駐車場も難しいような小さな家なのに
もったいないような素晴らしい借景です。

投稿: tearose | 2011年4月 7日 (木) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/39496366

この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム最終確認:

« 四畳半からホビットの村へ | トップページ | 動き始めた我が家のお庭 »