« 素敵なおもてなし | トップページ | 遅い春 »

2011年2月15日 (火)

ホワイトアウトの週末

雪で視界を失って方向がわからなくなるホワイトアウト
この連休はまさに
雪・失う・わからなくなる…ホワイトアウトな週末でした。

2011_02_12

本当ならリフォームの最終的な打ち合わせをしに四国に帰る予定でした。
ところが業者の見積もりがなかなか出ず
とうとう前日になってキャンセルになりました。
折角その気になっていたのにがっかり down

キャンセルならと土曜日は気の重い雑事まで入ってますます気が滅入る。down
普通の週末ならここで巣籠もりで終わっていたのですが

Img_3101_2たまたま到来した大寒波しかも連休…
先日霧島で断念した樹氷撮影のチャンスなのかもと気を取り直し出かけました。

途中雪はどんどん激しくなり
トンネルを抜ける度
静かに降る雪の乱舞は言葉にならない感動

視界がどんどん悪くなって
とうとう高速道路は通行禁止になりました。
上の写真は高速を降りてチェーンをつけた場所で撮影した写真です。雪が激しくて本当に撮りたかった奥の岩に生える木はかすんでいます。

雪は降っているけどまだ樹氷という状態では無かったので
ホテルに到着してフロントに明日の状況を尋ねると
『今の気温は一応氷点下ですが明日にならないとなんとも』…ということでしたが

Img_31641

翌日は快晴 しかもホテルの前も後ろも山は真っ白happy02
ホテルの方もこんなに凄い樹氷はあまり見たことがないと
ハイテンションで私たちを外に誘い出してくれました。

本当は数キロ離れた登山口まで行くつもりでしたが
ホテルの裏山に立派な樹氷がついていて撮影を始めたら離れられません。

Img_3290

初めての樹氷

凍った植物

霧中になって山に入って行くと

Img_32621

誰もいない山の中で私より先に新雪に足跡がつけられていました。

野ウサギかしらcoldsweats01

キラキラ光るパウダースノーや 

雪の上に落ちる影 目を奪われる物ばかりです。

Img_33161

帰りに溶けかけた氷の結晶にも心奪われました。

このまま楽しい気分で帰れると良かったのですが

方向性を失ったまま始まった連休はこれでは終わらなかった…
帰ろうとすると携帯が無いのです。
部屋から持ち出した記憶はないのにいくら探してもない。
雪の山もドライブした道も警察にも
どこにも…ない
今私の頭の中は真っ白です。shock



 

|

« 素敵なおもてなし | トップページ | 遅い春 »

おでかけ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

うわーーーすごい写真がとれましたねぇ~
やはり寒いと家の中に篭っていてはいけないということですねぇ。
樹氷はまだ見たことないですが、感動ものでしょうね。
雪の結晶・・・キャンディーみたいと思うのは
私だけ?(*^-^*) ニッコリ☆

携帯出てきたらいいですね♪
雪が解けた頃、誰かに拾われるかも?

投稿: ともっち | 2011年2月15日 (火) 08時38分

最後の写真、キラキラ綺麗ですね~
私は巣籠りでしたが、tearoseさんは意欲的ですね!
でもこんなきれいな雪景色を見ると元気が出るかも。

携帯は…出てきたらいいですね。
主人もいつもどこに行ったか分からず、
「ちょっと鳴らして~」と言います。
出てこなければ、ifhoneへ移行とのことでしょうか?!

投稿: kiku | 2011年2月15日 (火) 22時25分

これを機にiphoneにすると良いのでは?

投稿: hirotaka | 2011年2月16日 (水) 11時34分

ともっちさんへ

樹氷は初めてだったので大感動でしたよ。
寒い日が楽しいなんて写真撮ってるお陰ですね
子供の頃から軟弱で冬はもの凄い苦手
熊になって冬眠したい位だったのに(;^_^A
今回は霧島の-9度に比べたら可愛いものでしたが
それでも夢中になって撮影してる間に
手袋から出た指先が左右とも軽く凍傷です。
でも美しいものを見られた感動は何にも代え難いです。

投稿: tearose | 2011年2月17日 (木) 00時41分

kikuさんへ

最後のキラキラはいろんなバージョンがあるんですよ
雪や氷って普通の生活圏ではなかなかないので
こういうの見ると嬉しくてしょうがありません(;^_^A
こんなに楽しい気分は久々だったのに
携帯のお陰で楽しさ半減でした。
妹が私の置き忘れの激しさ気遣って
首から提げるストラップ買ってくれていたのだけど
Iphone提げている人は見かけないなぁ…

投稿: tearose | 2011年2月17日 (木) 00時46分

Hirotakaさんへ

いろいろ検討しています。
問題はメールや電話番号をバックアップしていたcvsファイルからうまく連絡先が入らないことなんです。

投稿: tearose | 2011年2月17日 (木) 00時48分

一枚目の写真は水墨画のような感じですが、3枚目の空の色が刺激的に鮮やかに感じますね!
溶けかけた氷の結晶の写真は万華鏡のような世界が広がっていますね!
この雪の中、車でお伴してくれた御主人に感謝ですね。
最後の溶けかけた氷の写真はtearose御夫婦の熱々ムードで溶けたのかもしれませんね!
雪にも負けず、カメラ担いでプロの写真家根性を持っていますね!恐れ入りました!!
良い写真が撮れた良かったですね。

投稿: shinobueakira | 2011年2月17日 (木) 06時08分

パワフルですねぇ~
<樹氷を撮りたい> 写真家魂に脱帽です

どの写真もステキ!!
雪の結晶、きれいです~☆☆☆
自然って感動ですね

携帯は残念でしたね
今頃はウサギの巣穴にあるのかも・・・

投稿: OGC | 2011年2月17日 (木) 11時05分

shinobueakiraさんへ

今年は雪国のひとたちは大変な思いをされているので申し訳ないとは思いますが、雪道を走るだけでもうきうきします。
こんな時に出かけられるのも旦那様のお陰です。
チェーンも慣れないのに頑張ってくれて感謝感謝です。
でも旦那様も雪は大好きみたいでとても楽しそうでした。
楽でも天神を連れてまわられるより10倍好きそうですcoldsweats01

投稿: tearose | 2011年2月17日 (木) 20時15分

OGCさんへ

写真歴は長くなってきましたが
今までは介護の片手間で、写真を撮るためだけに出かけるなんてめったにないことでした。
写真の仲間と集まる例会にも写真がなくて見るばかり…
ようやく出かけられるようになりましたから
旦那様が運転してくれる間は日本の四季に会いに出かけようと思います。

投稿: tearose | 2011年2月17日 (木) 20時19分

わぁ~!
すごい写真が撮れましたね~!
3枚目も感動ですが
樹氷なんて、見たことありません。
お天気も良くて青空に映えて、ほんとうに美しいです。
ウサギさんの足跡、可愛い~!
溶けかけた氷の結晶は、虹色に輝いていますね。
宝石のようで、目を奪われました。

雪の日に撮影に行かれるなんて
ほんとにプロの写真家ですね。
そして雪の中、運転して連れて行ってくださる旦那様・・・
素晴らしい~!
我が家の旦那様は、雪の日に山に向かうなど、絶対にあり得ませんよ(ーー;)

それにしても、携帯、残念でしたね(@@;)
わたしは、今日、税務署に老眼鏡を忘れました (≧ω≦*)
明日、行ってみますが、もう無くなってるでしょうね( ̄д ̄;)

投稿: みー | 2011年2月17日 (木) 22時43分

みーさんへ

樹氷私も初めての経験で感動しました。
お天気になったのでほんの数時間しか美しい姿は保てませんでしたが九州でもこのような樹氷が見られるなんて本当に嬉しかったです。

>ほんとにプロの写真家ですね。
いえいえアマチュアの中でもまだまだです。coldsweats01
熱心な方は何日も車で寝泊まりされたり
80代なのに三分の一は外国で撮影などという方にもお会いしたことがあります。
ネイチャーを撮る人は元気ですね(;^_^A
我が家は元気者の旦那様のフルサポートあってこそです。
旦那様は私がもっと元気なら山登りしたい位なので
写真撮らなくても行くのは好きみたいで助かっています。

投稿: tearose | 2011年2月18日 (金) 22時46分

どの写真もすてき!
ずっと見ていたいものばかりです!
白い雪の上に残る真新しいウサギの足跡!
なんだかワクワクしてきます。
最後の雪の結晶 さすが!
こんなすてきな写真を撮られるtearoseさんは
もうプロですよ。
霧島での様子も読ませて頂きましたが 良い写真を撮ろうとされる姿勢は
まさにプロ根性そのものです。
ご主人も本当にお優しいですね。
素晴らしい写真は お二人の深い絆から生まれたものでもありますね。

股関節症 私の篠笛仲間も先日手術をされました。
tearoseさんは良い先生との出会いがあったようで良かったですね。
これからも すてきな写真楽しみにしています。

投稿: ニコニコおかみ | 2011年2月25日 (金) 09時48分

こんばんは。
樹氷・・・私も見たことがありません!
素晴らしいですね、樹氷を見る旅!
泊まりがけでお出掛けになったのでしょうか。
滅多に見られない程の樹氷に出会えるなんて、
何てラッキーなのでしょう♪
そして、こんなに寒そうなのに、
樹氷を盛りたてるかのような青空!
びっくりして、思わず「!」が一杯になってしまいました。

携帯は見つかったのでしょうか。
私もこれを失ったら・・・頭が真っ白です。。

投稿: Juno | 2011年2月25日 (金) 20時11分

ニコニコおかみさんへ

私の写真の真っ白な世界へようこそhappy01
写真を見てそんなに共感して下さるなんて嬉しいです。
人間はいくつになっても見たことのない自然に触れると
子供のように好奇心がキラキラ輝き出すものですね
寝不足でも疲労が溜まっていても
雪の中にいる間はすっかり忘れていました。
松山に行くつもりが行けなくなって
最悪の連休スタートでしたが逆に良い思い出ができました。
また帰ったときは宜しくお願いします。

投稿: tearose | 2011年2月25日 (金) 23時38分

Junoさんへ

樹氷は未経験でいらしたのですね
私もたまに他の方の撮影したものを拝見しますが
本物を自分の目で見たのは初めて!
本当に美しかったです。
樹氷の足元には雪に埋もれた紫陽花もありました。
Junoさんならどんな風に撮られるのだろうと思いました。
あまりにも感動しすぎてじっくり腰を据えての撮影にはなりませんでしたが、帰って来て山のような課題ができました。
寒さには弱い方ですが来年の寒波が楽しみになっています。
携帯はとうとう出ずじまいでしばらく落ち込みましたが
行ったことは後悔がないです。

投稿: tearose | 2011年2月25日 (金) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/38873207

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトアウトの週末:

« 素敵なおもてなし | トップページ | 遅い春 »