« 光の絵画展 | トップページ | 新燃岳噴火で眠れぬ一夜 »

2011年1月25日 (火)

写真展終わってみれば

お陰様で好評のうちに写真展を終えることができました。

絵のような写真には賛否両論あると思いますが
新しい表現の世界に驚嘆の声を上げて下さる方が多くてホッとしました。
従来のプリントや写真では表現できなかった柔らかな表現や
絵では表現できない細密な世界
デジタルならではの表現世界を示し
それぞれの個性で自由に表現させて下さった先生に感謝です。

Img1
そして
来場してして下さった方
お手伝いして下さった方
ブログで応援して下さった方
本当に多くの人に支えられていることを感じた一週間でした。

デジタルの作品を発表するのも初めてなら
8点もの作品を飾って頂くのも初めて
そして1週間もの会期中ギャラリーに詰めたのも初めてでした。
初めてづくしで、不手際や反省点も多々ありましたが
得たものが本当に大きいと感じています。

何より大きなイベントを通して先生とメンバー6人が
お互い出来る立場で精一杯頑張って
写真展が終わる頃には戦友のように信頼できる絆が出来ました。

またギャラリーで一番多くの時を過ごせた私は
プロカメラマン・広告業界の人・アマチュアカメラマン・画家・学生さん
そして絵や写真が好きな方々いろんな方と出会えました。
先生と来客の楽しい写真談義もたくさん聞くことができました。

2_2

今の写真の世界では商業ベースではデジタル化が必須なのに
アートの世界ではまだまだ銀塩写真より低く見られています。
来客者の中にも拒絶反応を見せる方もいらっしゃいました。
どんなにデジタル化が進んでも銀塩が輝きを失うことはないと思いますし
補正なしで人を唸らせる写真家は本当に素晴らしいです。
でも絵に油絵や水彩画や日本画があるように
写真にも多様性があってもいい…そんな感覚を持って下さった方も多かったです。
実際今まで銀塩しか撮られなかったハイアマチュアの方で
何度も来て下さる方もありましたし、暗室で写真を焼くのが趣味の方で
和紙にプリントした作品に感動してデジタルも始めると言う方もいらっしゃいました。
また広告業界の方やアートディレクターの方には有益なアドバイスも頂きました。

ずいぶん勉強になった一週間でした。
また案内状を出した友人知人が多く来場して下さって
応援してして下さったり作品を買って下さる方もいて
何と感謝していいのやら
本当に嬉しくて言葉になりません。

大変な時期の作品作りで頭を抱えたことも
ありましたが作品展に参加できて幸せです。
この作品展を支えて下さった多くの方々に改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

|

« 光の絵画展 | トップページ | 新燃岳噴火で眠れぬ一夜 »

写真」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした!
そして沢山の方々が見えられ 良かったですね!
すばらしい写真の世界に感動された方も多かった事でしょう!
私も 近くでしたら 是非見てみたかったです!
写真の技法も日々進化し いろいろな技法があるのですね!
またこの展示会で 新しい手法やいろいろな方との繋がりや 感動を体験されて 
tearoseさんの世界もまた一つ広がったみたいですね。
Happyさんも 優しいすてきな方だったでしょ!happy01

投稿: ニコニコおかみ | 2011年1月25日 (火) 17時34分

ほんとうに、お疲れ様でした。
tearoseさんの感動が、こちらにもひしひしと伝わって来ました。
和紙にプリントした写真、どんなのかなぁ・・・。
また、いつか見る機会があるといいなぁと思います。
先日のポスターも素敵でしたが
この木の写真は、生命力にあふれた幻想的な作品ですね。
2枚目の写真は、tearoseさんの作品かしら・・・。
冬空に雪が舞っているような美しい作品ですね。
樹木のラインが繊細でとても綺麗です。

先生や、プロの活動をされていらっしゃる先輩方に
ハイテクニックな技術を指導していただいて
素晴らしい作品を制作され、tearoseさんも
ハイアマチュアですね。
展示会に来られた方々からも、たくさんの刺激を受け、貴重な経験をされたことと思います。
これからも、どうぞ頑張ってくださいね。

投稿: みー | 2011年1月25日 (火) 20時32分

朝コメントしたのに、なんか変になったので
やっぱり載ってなかったですね。

写真展お疲れ様でした。
色んな方との出会いがあって、お話しも沢山されて
得るものが多い一週間だったようですね。
これで更に写真への情熱が高まられたことでしょう。

春までスケジュールいっぱいですが、写真に残すものも
いっぱいありそうで期待してます♪

投稿: ともっち | 2011年1月25日 (火) 20時36分

専門用語もわからない門外漢の私でしたが
新しい世界に感心するばかりでした
<写真にも多様性>、あってもいいですよね
私もいい刺激をいただきました
ありがとうございました
しばらくは充電して下さいね

投稿: OGC | 2011年1月25日 (火) 21時34分

ニコニコおかみさんへ

お陰様で無事終了が出来
来て下さった皆さんからいっぱいエネルギー頂きました。
Happyさんも素敵な方でした。
ブログでしか知らない方にお会いできたのも
こんな機会があったからですね
おかみさんのように普段からいろんな方にお会いする機会があるわけではないので
新しい人と出会うのは本当に刺激的なことだと思いました。

投稿: tearose | 2011年1月25日 (火) 21時57分

みーさんへ

作品に感想下さってありがとうございます。
この木は『森の神様』と呼ばれているそうです。
風格があって素晴らしい木ですよね
この木の写真があるだけで
マイナスイオンが飛び出してきそうで
私も欲しかったです。
でも大人気で私の友人も二人注文されたのですよ!
なので今回は思いとどまりました。
この先生は樹木や水をよく撮っています。
私の好きな被写体なので先生の作品を見るのが楽しみです。
それから下は私の写真です。
ブルーが大好きなのですが
なかなか思った色を出すのは難しいですね
自分の表現したい色をプリントまで維持するのが
当面の目標です。

投稿: tearose | 2011年1月25日 (火) 22時09分

ともっちさんへ

お陰様で本当に充実した一週間でした。
二度も来て下さってありがとうございました。
食事もなかなか取れないような日もあって
そんな日はついついお菓子食べ過ぎてしまいました。
いろんなお菓子を食べたので
この一週間だけはともっちさんに負けない位食べましたよ~coldsweats01
写真に対する夢ばかりじゃなく
お腹もはった一週間だったかな(^_^;)

投稿: tearose | 2011年1月25日 (火) 22時15分

OGCさんへ

ギャラリートークは失礼しました。
せっかく来て頂いたのに私は準備不足で支離滅裂
先生は一般の方も多いのに難しい話で
正直申し訳なく思っていました。
でもOGCさんたちが来て下さって嬉しかったです。
これからの励みになりました。
私は近場の撮影しかできないので
お庭に良い被写体を作るしかない
…と新たな目標も出来ました。

投稿: tearose | 2011年1月25日 (火) 22時21分

tearoseさん、こんばんは。
写真展の様子、ずっとこちらで拝見していました。
コメントが遅くなってしまい、ごめんなさい。
「光の絵画」というタイトルが、
今回の皆様の作品にもぴったりで、
素晴らしい写真展だったのですね、伺えず残念です。
こうしてパソコンで画像を拝見することで
伝わらない空気を、作品から感じてみたかったです。
そして、いろいろ教えて頂きたいこともあります。

写真にも多様性があってもいい・・・、
私もその通りだと思います。
表現したいことがあって、写真はその一つの手段ですものね。
伝わること、伝えることが大切だと思います。

またいろいろご紹介くださいね、
楽しみにしています♪

投稿: Juno | 2011年1月26日 (水) 20時37分

Junoさんへ

作品見て下さっていたのですね
ありがとうございます。
今回の写真展はデジタル作品のみ
そしてアート紙や和紙など全てマット紙のみに出力した
異例の作品展になりました。
デジタルにあまり馴染みの無い多くの方は
『これが写真?』と目を丸くされていました。

好き嫌いは感性の問題なのでなんとも言えませんが
私たち6人の作風も全くバラバラ
そういう意味でも面白かったと思います。
見る方にも面白かったと思いますが
プロカメラマンである先生や
作家として活動されている他のメンバーと話せたこと
先生を訪ねて来られる今までお会いしたことない方との話が面白くてhappy02
一番楽しんでいたのは私かもしれません。
Junoさんもこれまでの作品展で
いろんな方と出合われたことでしょうね
私はこういう経験は初めてなのでとても刺激を受けました。

投稿: tearose | 2011年1月26日 (水) 23時55分

『光の絵画』写真展大盛況で終了されたようですね!
良かったですね!!
二回目にお邪魔した時は、民ちゃんと待ち合わせ場所に使わせて頂いと事になりましたね!
それなのに美味しいコーヒー誠にありがとうございました!あれから「博多うまかもん市」に行ってきました。
今回の写真展で色々な世界がある事を教えていただきました。
篠笛の曲の中にTAOが演奏する曲で、『静かなる光』と言う曲がありますが、あの会場に相応しい曲だったかもしれないなあ~と思いながら写真を見ていました!
今度機会があったらTAOの「静かなる光」を聴いてみてくださいね!良い曲ですよ!

投稿: shinobueakira | 2011年1月29日 (土) 00時42分

shinobueakiraさんへ

二度もご来場ありがとうございます。
今回は小さなギャラリーの展示だったので
お茶をお出しすることが出来たのですが
ああいうギャラリーも良い物ですね
音楽やお茶を飲みながらゆっくり楽しんで頂く
サロンのような感じで
いろんなお話が聞けました。

shinobueさんの来られた時は何か音楽がかってたでしょうか
今回は先生の作品にあわせて
鳥の鳴き声やせせらぎそしてクラッシックをセレクトしていましたが人が多いと時々忘れていました。
TAOの「静かなる光」機会があれば聞いてみます

投稿: tearose | 2011年1月31日 (月) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/38584594

この記事へのトラックバック一覧です: 写真展終わってみれば:

« 光の絵画展 | トップページ | 新燃岳噴火で眠れぬ一夜 »