« 似ても似つかぬ瓜ふたつ | トップページ | 紫陽花のドライと剪定 »

2010年9月12日 (日)

収納改善進行中

面白いネタにはなりませんが
今は家中のものの収納の見直しをしています。
伯母の遺品の整理をしながら徐々にいろんな範囲に広がって
今はパソコンのデーターの引越しまでやっているので
中々ブログも更新できず、ちょっとまいっています。

考えて見ればこの家にもう15年以上も住んでいます。
その間に子供が大きくなり巣立ち
伯母夫婦を受け入れたり見送ったり
旦那様の職場が変ったり、私の足が悪くなったり

家庭環境や家族の変化の激しさに
暮らしを変えていくことが追いつかないままでした。
やることがあんまり多くて永遠に終わらない気がします。
一応やったことを書いて頭の中だけでもスッキリさせます。
Img
      これは我が家ではありません(^_^;)

クローゼットの整理

これは多すぎて 何度かにわけてやろうと思っていますが
今回は天井裏にまで広がる収納場所を減らす目標
一応天井裏からは引き上げましたが
思った程は収納場所を減らせませんでした。
それでもタンス2個分位は処分しましたcoldsweats01
取りあえず一応全部の衣類が把握できる状態にはなりました。
これからは季節ごとに少しづつ整理して行く努力です。

Img_0914_1 居間の本棚

  ここは詰め込みすぎて探せない状態でした。
家を建てる時は雑誌や本のサイズを測って注文した棚が最近の本の大型化に合わず横積みになったりしたのが見難い原因でした。
収納するものの大きさに完全に一致させるのは難しいですが大型雑誌に合わせて棚を一段上げて、それで入らないものはスクラップしてファイルに入れて横置きに
迷子にならないよう見出しもつけました。

そして 古いスクラップはスキャナーで取り込んでデーター化
取り説は取り説ファイルに
たったこれだけでも1週間以上かかりました。
上の写真はデーター化したスクラップの中の一枚です。

書斎の整備  

子供部屋に間借りしていたような中途半端な書斎
滅多に帰って来ない子供に遠慮して収納できてない書類が積み上がる一方でした。
それでちょっと贅沢ですが夫婦それぞれに書斎を整備しているところです。
旦那様の書斎の目標は床置きしている書類の山を本棚に収納できるようにすること
私の書斎は写真の加工したりできる環境作りとあちこちに散らばる書類をまとめること

書けば一行ですがこれが大変
書類の整理だけでも大変なのに画像処理の環境作りはもっと大変です。
しばらくは俄オタクで3日連続yodobashiに通いました。
机の上は取説とケーブルの山
頭の中まで混線中です。

そんな中でもちょっと面白いこともありました。
yodobashiで夕食を食べた時、隣の席はもうできあがっている若者グループ
AKBやゲームの話で盛り上がってどうもオフ会みたいでした。
そこへ女の子が一人加わると
『ついに女子 降臨っ!!』と絶叫
オタク全開ぶりに思わず噴き出してしまいました。

|

« 似ても似つかぬ瓜ふたつ | トップページ | 紫陽花のドライと剪定 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

15年経つのですね。
何ごともきちんと整頓されて保存されているtearoseさんのエネルギーには頭が下がります。
うちは引っ越してきて3年ですが、

すでに旦那のギターが8本位になり、周辺機器も、、、
専用の部屋はありますが、私の部屋も欲しいなと思います。(もう少しの辛抱です…)

投稿: kiku | 2010年9月12日 (日) 20時52分

おおぉぉぉ w(*・o・*)w本箱がある部屋は
これまた素敵で、さすがだわぁ~
先日行った山ほうしの2階くらい素敵!と
思ったら、これは違うんですね?(=^_^=)
今日は風もあって多少作業しやすかっったので
お庭かな?と思ったら、家の中の整理だったのですねぇ。見習って家の中も外もきれいにしたいものです・・・それなりにどうにかなると思うのですが・・・
だめですねぇ~落ち込みの日々です。

投稿: ともっち | 2010年9月12日 (日) 21時08分

これは我家ではありません!って写真tearoseさんの家のイメージがしますが・・・
我家も引っ越してきて22年になります。
主夫見習いの仕事で一番苦手なのは部屋の片付けです。
長い間、雑然とした部屋で生活してきたので余り綺麗に片付いていると落ち着かなくて・・・(これは怠け者主夫見習いの言い訳ですね)
根をつめて集中しすぎないように愉しみながらお部屋の整理整頓をしてください!
重たいものを動かす時はご主人に手伝ってもらいましょう!!

投稿: sinobueakira | 2010年9月12日 (日) 23時09分

この暑さの中、お部屋の整理をされてたの
ですね。さすが!
我が家もがんばろうとかけ声ばかりで
なかなか進みません(ー_ー)!!
妹が母と同居してくれた時の
捨てっぷりに歓心!あっぱれです。
やはりガラクタは捨てるべし!!
わかっているんですがね~。
これからも時々載せてくださいね。
刺激になります。
でも、無理されないように。

投稿: まゆみんママ | 2010年9月13日 (月) 20時42分

tearoseさんのエネルギーにはいつも感心してます。
スマートなtearoseさんのどこにエネルギーがあるのでしょう・・・。 
ヘナチョコな私はいつも思いばかりで挫折の連続です(ー_ー)!!

『ついに女子 降臨っ!!』 こんなセリフはTVの中の話と思っていましたが、実際に言う人がいるんですね
私も聞いてみたいです~!(^^)!

投稿: OGC | 2010年9月13日 (月) 22時17分

kikuさんへ

>何ごともきちんと整頓されて保存されている…
とんでもないです。
たまにしかしないからいつまでも片付かなくて
kikuさんのようにモノや物事に潔く区切りを付けられるとどんなに生きやすいかと常々思います。
でも今この転機に何とか区切りつけようと頑張っています。

旦那様のギター8本ですか?
凄いですね
でもkikuさんのボーカルに合わせるには
いろんなバリエーションが必要と考えておられるのかも知れませんねhappy01

投稿: tearose | 2010年9月13日 (月) 23時26分

ともっちさんへ

少しだけ秋風が優しくなって
お庭の整理もやりやすくなりましたね
ともっちさんの新しいトレリスがどうなるか楽しみです。

この写真の部屋素敵でしょう?
素朴だけど質感のあるインテリア
20年位前のスクラップなんだけど未だに色褪せません。
モノが多いとシンプルなインテリアはなかなか実現しません
日々理想をとるか現実をとるかの葛藤です。


投稿: tearose | 2010年9月13日 (月) 23時37分

shinobueakiraさんへ

shinobueさんの中では我が家はずいぶん良いイメージなのですね。
あんまり写真載せるとイメージ壊れそうで怖いです。coldsweats01
 
人には夫々生理的に許せる範囲というのがあるみたいですね
私もあまり片付きすぎた部屋は落ち着かないほうなんですよ
何かに夢中になってると少々散らかっていても気にならないのですが今年は夏籠りでもうせざる得ない感じです。
でもしっかり体力温存していますからご心配なくbleah

投稿: tearose | 2010年9月13日 (月) 23時54分

まゆみんママさんへ

お部屋の整理と言っても整理しているのか
散らかしているのかわからない状態でcoldsweats02
ビフォー~アフターが少し目に見えると気力維持できるのでしょうか
やり始めると異様に細かいことまでやっちゃうので
全然進まず…タメイキです。
妹さんのようになってみたいですね。
私にも妹さんのような綺麗好きの姉がいるのですが
昔は近所にいたので
我が家が汚いと自分の家を掃除しただけでは
スッキリしないと電話がかかってきたことがあります。
姉妹でも全然違うものなのですねsad

投稿: tearose | 2010年9月14日 (火) 00時03分

OGCさんへ

私のエネルギーですか?
いや~ぁcoldsweats02
グーダラ主婦を自認している私は
お仕事したりちゃんと家事をしている主婦に比べたら
アイドリングばかりですよ
今までサボリ過ぎたからちょい大ごとになっているだけです~

オタクって結構好きなんですけど
ネットの世界だけでなく
照れずにこんな言葉使う若者が生息していること
確認できて楽しかったです。

投稿: tearose | 2010年9月14日 (火) 00時11分

最初に写真だけサッと見た時
リビングの写真、tearoseさんのおうちかと思って
わぁ!素敵~!
と思ってしまいました(^^;)
でも、sinobueakiraさんがおっしゃっているように
tearoseさんのおうちのイメージですよ~♪
わたしも主人も、本が大好きで、お互いにたくさん持っていたのですが
家を建て替えて、収納場所がなくなって
たくさん(って言うかほとんど・・・ーー;)処分してしまいました(@@;)
こんな本のいっぱいあるおうち、憧れです。

我が家も、6年前に引越しをした時に、ずいぶんいらない物を捨てたと思うのですが
いつの間にか、またいらない物が増えています(ーー;)
本やアルバムは、大きなものがあるので、収納しにくいですよね。
家の中って、いったん落ち着いてしまうと
なかなか、エイヤッと思いきらないと整理する気にならなかったりします。
わたしが、横着なだけなんですが・・・。
今は、2つの子ども部屋が、物置状態になってえらいことです。
涼しくなったら、綺麗にしなくっちゃ・・・。

それに、広島の実家の整理もあるんです。
これは、大仕事です。
売却に向けての整理です。
今まで少しずつでも片付けていれば良かったのですが
ほんとうに売却するのかも、まだ決めていなかったし
兄弟でもいれば、一緒にいるものといらないものを
整理したかもしれませんが
一人っ子は、こういう時、まあいいかで困ったものです(ーー;)

若い人の話は楽しいですよね。
わたしは、電車の中で高校生や若い人の話を聞くのが
昔から大好きでした。

投稿: みー | 2010年9月14日 (火) 09時21分

みーさんへ

みーさんは6年前に本を処分されたのですね
引っ越しとか抜き差しならぬ動機がないと
処分するってなかなかできないことですね
昔雑誌でデザイナーのケンゾウさんが同じ場所に1年以上住まないという話を知って驚きました。
その時はそんなに場所やモノに執着しないなんて信じられない気持でした。
今は相次いで身内の遺した膨大な遺品とむき合ううち
物にエネルギーを吸い取られる気がします。
創造的な仕事をするにはシンプルであることが
大事なのかなぁと感じるようになりました。
みーさんも広島のお家大変でしょうが
どうぞ無理せずやって下さいね。

投稿: tearose | 2010年9月14日 (火) 17時58分

整理するって大変ですよね。
我が家も 捨てなきゃならないものが山済み!
でも 思い切れない!
「捨てようか捨てまいか?」これで疲れてしまいます。
知人の所も お母さまの遺品の整理がとても大変だったので 
自分達が元気な内に いらないものは整理しておこうと 
今から あれこれ捨てていると話されてました。
PCの中も 私も整理しないと大変な状況!
まずは 自身の頭の中の整理から手をつけないと
いけないみたいです!weep

投稿: ニコニコおかみ | 2010年9月15日 (水) 07時38分

ニコニコおかみさんへ

遺品の整理をすると
本当にへとへとになりますね。
知人の方が遺品の整理をきっかけに
ご自身の整理を始められたという話ですが
本当に私も同じ心境です。
子供にこんな思いをさせたくない…
その思いで始めました。
それでも一辺に捨てるのは難しく
旦那様も毎年少しずつ捨てようと
気休めを言っております。coldsweats01
でもモノに対する未練を断ち切るトレーニングと思って
ゆっくり進めて行きたいです。

投稿: tearose | 2010年9月15日 (水) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/36475610

この記事へのトラックバック一覧です: 収納改善進行中:

« 似ても似つかぬ瓜ふたつ | トップページ | 紫陽花のドライと剪定 »