« お庭撮影会とおうちカフェ | トップページ | 甘~い生活 »

2010年5月25日 (火)

オキザリス クラシペス?

我が家では地味な存在ですが
以前から欲しくてたまらなかったオキザリスが2年越しにやっと我が家で開花しました。

Img_1406_2
小さい白い花
ハート型の三枚葉
株がギュッと詰まっている上を
フワッと花茎を立ち上げて房咲きの花が一面に咲きます。
見た目も私のツボですが

逞しくどんなところでも広がりそう
それに春だけでなく四季咲きという話です。
ローメンテナンスの庭の有望なグランドカバーになりそうです。
Img_14051
少しアップしてみました。
勿忘草に比べるとどの位の大きさかわかります?

初めて見た年は小さな写真と記憶を頼りに
ネットでずいぶん調べたけどわかりませんでした。

それでも去年ついに園芸店で根詰まりで黄色くなった株に出会いました。
売っていた人も白のカタバミと言うこと以外わからない様子だったので、ダメモトで植えてみたところ確かにこの花でした。happy02

そして花や葉っぱの特徴を観察して改めて調べると
オキザリス クラシぺスではないかと思います。
確認できるよう調べた特徴を書いておきます。

Img_15672_2
オキザリス クラシペス(イモカタバミ)の白
Oxalis articulata forma crassipes 'Alba'

カタバミ科カタバミ属

球根性多年草
草丈:20~30cm 花径:1.5~2cm
開花期:4~10月 原産地:南アフリカ
葉は少なくなるが通年無くならない 夏は切り戻しても良い

秋まで咲き常緑…という特徴が確認されたら
先ず間違いなさそうです。happy01
さてさてこれからどうなるか楽しみです。

|

« お庭撮影会とおうちカフェ | トップページ | 甘~い生活 »

Bulbs(球根植物)」カテゴリの記事

Ground cover plants(地被植物)」カテゴリの記事

コメント

かわいく咲いていますよねぇ~(^_^)v
葉っぱもハート型で、かわいいんですね。
株が詰まっていて花がたちあがるというのがいいですね。
これはすす病には強いのかなぁ~

投稿: ともっち | 2010年5月26日 (水) 09時57分

これ、わたしも大好きなオキザリスです~!
お友達の家にたくさんあるので
おねだりして、何年か前にいただいてしまったのですよ(^^;)
これのピンクは、以前から持っているのですが
ちょっと派手なピンクなので
やっぱり白の方が好きです。
小さな花がたくさん咲いて可愛いですよね。
ブルーの勿忘草とお似合いです。

わたしもUPしていたはずだと調べてみたのですが
単独ではエントリーしていないようでした。
小さな鉢で植えっ放しだし、今年は、留守が多くて
イマイチの出来なので、tearoseさんの写真を拝見して
反省してしまいました(ーー;)
もっと大事にしよ~っと(;´ω`)ゞ

投稿: みー | 2010年5月26日 (水) 11時20分

新しく完成した赤い煉瓦の花壇に清楚に咲いているオキザリス・・・
煉瓦の花壇はtearseさんの想定どおりの仕上がりのようですね。
オキザリスって名前だけ聞くと、何か置き去りにされそうで冷たい感じの名前ですが・・・
優しい感じの花ですね。
此花の為に新しい花壇を作ったのであれば、4月から10月までオキザリスも
長い期間恩返しに綺麗に咲いてくれることでしょうね。
こうして見てると、ガーデニングも楽しみながらレイアウトを考え、
咲いた花たちの色と形の調和は一つの芸術ですね!!

投稿: sinobueakira | 2010年5月26日 (水) 16時37分

ともっちさんへ

このオキザリス可愛いでしょう?
あんまり派手な花じゃないけど
このオキザリスは自分の見せ方を心得ているというか
とにかくバランスが良くて一目惚れでした。
すす病…私はあまり詳しくないけど
我が家も日陰のオキザリスにはサビ病みたいのが出ています。
紫陽花の下で風通しも陽射しもないところで
ちょっと可愛そうな環境です。

投稿: tearose | 2010年5月26日 (水) 22時14分

みーさんへ

白いオキザリスはいいですよね~
初めて見たお宅ではピンクも見ましたがやっぱり白です。
みーさんちは鉢植えなんですね
実は今回記事を書く前に調べまくって
みーさんの以前の記事拝見しておりました。coldsweats01
レアな植物を調べているとみーさんの記事によく辿り着きます。
本当にお世話になっていまして…
改めて御礼申し上げますcoldsweats01

ところでこのオキザリスもそうなんですが
本当にレアな植物は人から人へと伝わって行くものなのですね。原産地が南アフリカと今回知ってどんな経路で私の元に来たのだろうと思うと尚愛おしく感じます。

投稿: tearose | 2010年5月26日 (水) 22時24分

shinobueakiraさんへ

オキザリスは馴染みの無い名前ですよね
カタバミなら聞かれたことがおありでしょうか…
みーさんへのコメントにも書きましたが
名前もわからずとも人から人へと渡って行く花があるのですね。
人のご縁と花のご縁両方に感謝したくなります。
他にも私の庭には頂いた植物もたくさんひしめいています。
オキザリスの横の勿忘草も頂き物です。coldsweats01
それらがそれぞれの美しさ持ち味を出せるよう考えるのが私の楽しみですがうまくいくと嬉しいですね。
前の花壇は半分以上が今年の新人さんばかりでしたが
お褒め頂いて恐縮です。

投稿: tearose | 2010年5月26日 (水) 22時33分

写真の件、削除いたしました!ごめんなさいね!!
メールは2回送信したのですが、届いていないようですね?
(アドレスは間違っていないようですが何故でしょうね?)

投稿: sinobueakira | 2010年5月27日 (木) 00時20分

オキザリスっていっても色々あるんですね。
私はピンクのオキザリスしかもっていませんが。
カタバミは、いらないほど生えていますが(^^ゞ
肥料のせいか根がしっかりで深くて抜くのも一苦労、
いっそグラウンドカバーに繁殖させれば楽なんですよね。

投稿: note774 | 2010年5月27日 (木) 04時05分

すみませぬぅ~
私が間違っておりました(;^_^A
さび病です♪
すす病はじゃばらの枝が黒くなった方でした♪
この記憶力のあいまいさ(^^ゞ

投稿: ともっち | 2010年5月27日 (木) 08時54分

shinobueakiraさんへ

メールの件ご迷惑おかけしました。
無事返信できました。

投稿: tearose | 2010年5月27日 (木) 19時43分

note774さんへ

オキザリスも結構いろんな種類があるみたいですが
まだまだ一部の品種を除いて
愛好家にしか知られていないみたいです。
品種名を調べるのにまだまだ情報が限られていますね
カタバミは雑草として抜こうとすると大変なのかも知れませんね
[薔薇の診察室]の真島先生は薔薇のコンパニオンプランツとしてカタバミを育てていらっしゃいました。
雑草が生えなくて良いとおっしゃっていましたよ

投稿: tearose | 2010年5月27日 (木) 19時49分

ともっちさんへ

アハハ
サビ病だったのですね
忘却力は私の方が一枚上手ですよ
この一年で植物の膨大なデーター溜め込んだ
ともっちさんのハードディスク
結構あてにしています。

投稿: tearose | 2010年5月27日 (木) 19時54分

さすがtearoseさんですね
2年もかけて思いどおりのグランドカバ-を実現させるなんて(◎´∀`)ノ
庭作りには熟考と計画性が大事!!とはわかっているけど
なかなか場当たり主義の私には無理なようです
オキザリス・クラペシス、清楚で可愛いですね♪
う~ん、ロ-メンテナンス 心惹かれますlovely

投稿: OGC | 2010年5月27日 (木) 23時45分

Following my own analysis, thousands of people on our planet receive the home loans at well known creditors. Thence, there is good chances to find a student loan in all countries.

投稿: SherylMelendez | 2010年5月29日 (土) 06時32分

OGCさんへ

>庭作りには熟考と計画性が大事
アハハ
そんなにいつも考えているわけではcoldsweats01
二年がかりでやっと咲いたのですが
このオキザリスは思った以上に旺盛で
どうも計画変更しないといけないようです。

投稿: tearose | 2010年5月29日 (土) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/34752273

この記事へのトラックバック一覧です: オキザリス クラシペス?:

« お庭撮影会とおうちカフェ | トップページ | 甘~い生活 »