« 小さな春のラン① | トップページ | 桜・さくら »

2010年4月 1日 (木)

小さな春のラン②

ギンギアナム Dendrobium kingianum
ラン科デンドロビューム属 Orchidaceae Dendrobieae

今年買ったギンギアナム
2cm~3cm位の小さな花を沢山つけて見応えありましたが、
こちらの香りは少し癖があって、室内では濃厚すぎると思いました。

Img_94651

非耐寒性ですが、以前オープンガーデンでコンテナにびっしり生えているのを見た気がするので暖かくなったら株分けをして外に植えてみようと思います。

水の与え過ぎは、開花に影響するらしいので
休眠期の夏は
水やりを控える
また
12月からの1ヶ月間は花芽形成のために断水するといいそうです。
肥料は春と秋に液肥を少し…
耐寒と直射日光そして水の遣りすぎを気をつければ比較的丈夫なランのようです。


ホンコンシュスランLudisia discolor(ルデュシア ディスコロル)
英名: black jewel orchid
ラン科シュスラン属  Orchidoideae  Goodyerinae


これも今年黒っぽい
葉に惹かれて買った小さなランです。
花の大きさはとても
小さくて1cm位でしょうか
香りはほとんどありません。

2010_03_311
花よりもやはり葉が特徴的で常緑の多年草。
お店ではシュスランと書いて売っていましたが
これは日本に自生しているシュスランではなく
マレーシアやインドネシアから来たホンコンシュスランのようです。
英名は’black jewel orchid’黒い宝石なんて素敵な名前ですね~

耐寒温度は10℃ということで、戸外で育てるのは止めておいたほうが良さそうです。
でもそんなこと知らずこの寒の戻りに外に出しっぱなしだったのに無事でしたcoldsweats01
たぶん最低温度が4~6度位だったはずなのですが…
多肉植物なので水は少なめで、特に冬場は土の表面が乾いて2、3日経ってから与える。
肥料は春と秋に液肥など
植え替えの時の土は排水の良い赤玉土と腐葉土など                                                                        

|

« 小さな春のラン① | トップページ | 桜・さくら »

Perennials(宿根草)」カテゴリの記事

コメント

蘭を育てるのもお上手ですね。
私もいろいろと持ってるんですが
なかなか開花しません。
シュスらんも二回目の購入ですが、
開花しませ~ん(ー_ー)!!
でも生きてます(笑)
先日もOGCのお二人に
私には蘭はダメだわ
もうやめる~と宣言したのに
植物園の蘭展でまたまた購入。  
この病気、治りません~
自己嫌悪…お二人もあきれてる
でしよう。いえ、もう信じてないかも(笑)

OG楽しみにしてますね~\(~o~)/

 


 

投稿: まゆみんママ | 2010年4月 2日 (金) 13時40分

うちの蘭はなかなか開花しませーん(笑)

投稿: kiku | 2010年4月 2日 (金) 21時22分

育てるのがむずかしいようですが、買わずにはいられないくらいtearoseさん好みですね。
葉の色と赤っぽいストライプが、洋服生地を
想像させますね。(^_^)vおしゃれなのが出来そう~(*^-^*) ニッコリ☆

投稿: ともっち | 2010年4月 3日 (土) 02時23分

まゆみんママさんへ

シュスランは2回目なのですね
まゆみんママさんがうまく行かなかったなら自信ないです~
↑のランは新入りさんなので育てられるように
覚え書きがわりに記事にしました。coldsweats01
自慢じゃないけど私は開花しないどころかランは枯らす名人です。
毎年胡蝶蘭を下さる方がいますが
毎年枯らして情けない思いをしていました。
枯らさないランと言えば
オリズルラン・風蘭位
でも↓のエビネが2年目も良い花を咲かせてくれたので気をよくして買ってしまいました。
まゆみんママさんと同じ病気のようですね。happy02

投稿: tearose | 2010年4月 3日 (土) 23時01分

kikuさんへ

kikuさんもランをお持ちなのですね
どんなランでしょうか
機会があれば見せて下さいね。

投稿: tearose | 2010年4月 3日 (土) 23時04分

ともっちさんへ

私好みがわかっていただけたのですね
ダークカラー
ストライプ
私の好きな要素ピッタリです。lovely
でも来年までどうおつきあいするか問題です~

投稿: tearose | 2010年4月 3日 (土) 23時06分

ギンギアナムは清楚な感じのお花なのに
濃厚な香りなんで姿とギャップがありですね
外でこんなお花がたくさん咲いていたら素敵!!
シュスランの葉っぱは大人色でオシャレ~、私も好きですnote

投稿: OGC | 2010年4月 3日 (土) 23時27分

OGCさんへ

そうなんですよ
ギンギアナムの臭いは…
OGCさんは幸福の木の花の臭い嗅いだことありますか?
ちょっとあんなカンジかも知れません。
花は本当に可愛いので
戸外で育つといいなぁ…と思います。

シュスランOGCさんもお好きなんですね
この葉っぱがワサワサなる所早く見たいです。

投稿: tearose | 2010年4月 4日 (日) 00時42分

一昨日の早朝、大雨が降った日に民ちゃんを会社に送っていった帰りに、カロライナジャスミンを車の中からチョットだけ見させてもらいました!
階段のブルーの色と黄色いジャスミンの花はお互いを引き立たせあっているようですね。
雨が激しかったので車の窓越しでしたが、お天気の良い日にもう一度見てみたいですね。

欄の花も豪華なものから清楚なものまでいろいろな種類があるんですね!
ギンギアナム・・・可愛いですね。

投稿: sinobueakira | 2010年4月 4日 (日) 01時46分

shinobueakiraさんへ

大雨の日に来て下さったのですね
ありがとうございますhappy01
こんな日に見てくれる人があったとは
カロライナ・ジャスミンも喜んだことでしょう

ジャスミンとアザレアの他は何も咲いていない状況
後一ヶ月でオープン・ガーデンとはどうなるのでしょう…そう思われませんでしたか?
早く春の魔法をかけてくれる妖精が現れないかなぁ…と心待ちにしています。

投稿: tearose | 2010年4月 4日 (日) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/33994234

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな春のラン②:

« 小さな春のラン① | トップページ | 桜・さくら »