« 霧島で治療2回目 | トップページ | クリスマスローズの季節の始まり~ »

2010年1月27日 (水)

コーラスライン

先週友人の娘さんの舞台を初めて見せていただきました。
劇団四季のコーラスラインです。

彼女は中学生の頃から知っていますが
ふわっとした可愛い女の子でした。
厳しい入団試験やオーディションの勝ち抜いて舞台に立つのですから
私が心配することも無いのに
彼女が出てくるまでまるで親戚のようにドキドキ…

Img

舞台が始まってほんの数秒でその心配は吹き飛びました。
キレのある彼女のダンスに目を見張りました。
そして舞台で最初に歌いだしたのは彼女でした。
どうどうと歌っている彼女を見てとても嬉しくて
何とも言えない感慨が…

私は中学生の時 地方公演に来た劇団四季をどうしても見たくて
親に頼み込んで親友と見に行ったことがあります。
田舎の中学生にとって始めて見るミュージカルは夢のようでした。
その日から親友との劇団四季ごっこが始まりました。
いつかミュージカルスターに…ではなく演出家に…
その辺が私らしいところです。coldsweats01
高校の時の創作ダンスの課題が演出の最初で最後の仕事でした。
シンセサイザーやレコードの音楽を編集して振り付け考えて…
厳しかったダンスの先生に評価されてそれだけで満足してしまった…
あの夢を持ち続けていたらどうなったのでしょうね

忘れかけていた夢を身近に見せて下さった友人の娘さん
デビューして間もないので
最後まで舞台に残れる役ではなかったけれど
これからが楽しみです。
コーラスラインを見に行かれたら
是非トリシア役の女優さんに注目して下さいね。

そんな折、今日ニュースで劇団四季の代表浅利慶太氏が、
福岡シティ劇場での公演を休止すると発表するのを見ました。
なんと言うことでしょう
このコーラスラインが最後の演目になるのでしょうか?
夜になってニュースを検索すると
専用劇場としての休止で、必ずしも福岡シティ劇場で劇団四季が見られなくなるということではなさそうです。

コーラスラインはブロードウェイの劇場のバックダンサーのオーディションを通じて
ダンサーの人生を描き出す物語 
ひとりひとりの悩みや苦悩を抱えながらも一瞬に全力をかけて踊る
ダンスも歌も最初から凄い迫力で
最後の ONE まで感動的な舞台でした。

コーラスラインはミュージカルをテーマにした作品であり
劇団四季の転機にもなった作品だそうです。
この作品のロングランの機に専用劇場を持つまでになったとか…
この作品で福岡にミュージカルの灯が消えないよう
私も全力で応援したい気持ちです。

|

« 霧島で治療2回目 | トップページ | クリスマスローズの季節の始まり~ »

日々のできごと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。演劇公演のことですが、心が癒される、エネルギーいっぱいで元気がもらえる公演を観たことがありますか。神韻公演はこのようなものです!
米国神韻芸術団は2010年3月に4度目来日公演、詳細はホームページをご参考ください。http://www.ticket-online.jp/home/
2010年日本公演スケジュールはこちら:http://www.ticket-online.jp/home/index.php?main_page=page&id=3
有名人から2009年日本公演への評価:
http://www.epochtimes.jp/jp/spcl_shenyun_1.html
作詞家・東海林良氏(日本音楽著作権協会会員)の絶賛
世界的チェロ奏者で作曲家でもある平井丈一朗氏の称賛
演技派俳優・村田雄浩氏の評価
日本映画ビジュアルエフェクト(VFX)クリエーターの第一人者・柳川瀬雅英氏の評価
人間国宝の善竹十郎氏の評価
デヴィ夫人の評価
等など

投稿: tyou | 2010年1月27日 (水) 02時43分

夢を叶えるってすごいことですよね!
私も小中学時代、観劇の会に家族で入っていました。今は大御所の方々をまじかで観るチャンスがあったのに、拗ねてた私は素直に感激することを親には見られたくなかったので、心の中でこっそり感激していました。
素晴らしい可能性のある若い人はどんどん応援したいですね。

投稿: kiku | 2010年1月27日 (水) 18時52分

本格的な舞台って、見たことないんです。
でも、お友達の娘さん、劇団四季に入団されたなんて、すごいですね~!
しかも、一番最初に歌い出す役だなんて!
コーラスラインって、有名な舞台ですよね。
映画にもなったんでしたっけ?
わたしも、舞台、見たくなりました。
是非、ミュージカルの火が消えないようにと
わたしも応援させていただきますね。
お友達の娘さんの応援も・・・。

投稿: みー | 2010年1月27日 (水) 23時00分

私も劇団四季のこと知ってショックでした。
いつも行くときは結構入っていたので、そんな状況とは思いませんでした。
お友達の娘さん出られているんですね。
今回見る事ができるかわかりませんが、
もし見にいけたらしっかりと見てみます。

投稿: ともっち | 2010年1月27日 (水) 23時25分

kikuさんへ

恵まれた少女時代ですね~
でも
>心の中でこっそり感激
これには笑いました。
大人びた少女のkikuさんが目に浮かぶようです。
我が家にも未だに屈折した方がひとり…coldsweats01
それはともかく
才能のある若い人を見るとワクワクします。
kikuさんの周囲はそんな人がいっぱいで
エネルギーに満ちていますね

投稿: tearose | 2010年1月28日 (木) 21時25分

みーさんへ

応援ありがとうございます。
福岡のあと全国へまわる…といいですね
機会があれば是非!1

ダンスとかお好きなら
最高の演目だと思います。
私が子供の頃見た劇団四季とは様変わり
みーさんはご覧になったか知りませんが
映画 フラッシュ・ダンスを見て衝撃を受けた世代としては
日本人もここまで来たかと感心しました。

投稿: tearose | 2010年1月28日 (木) 21時33分

ともっちさんへ

ビックリですよね~
不況が長引くとこんなことになるんですね
しばらくは劇団四季を福岡でゆっくり見られなくなりそうなので
機会があれば是非
2月7日が千秋楽だそうです。weep

投稿: tearose | 2010年1月28日 (木) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/33138179

この記事へのトラックバック一覧です: コーラスライン:

« 霧島で治療2回目 | トップページ | クリスマスローズの季節の始まり~ »