« 秋まで楽しめる熱帯の蔓植物② | トップページ | 秋風 »

2009年9月29日 (火)

霧島で治療?

7月にシンデレラの靴②の時お世話になった銀座の先生が年に三度霧島で施術されると言うことで行ってきました。
ご案内を頂いたころは父や伯母が大変な時期だったのでなかなか決断できず直前の予約でしたが何とか週末に受け付けていただきました。

足のほうは7月8月と本当に調子良かったのに8月末父のことで帰省したあたりから怪しくなり始め9月の最初に東京へ行って無理したのか最近では痛みが腰・首にまでくるほど硬くなっていたので助かりました。

Img_63943

高速を降りたところで出会った彼岸花
こんなにたくさんの彼岸花が咲いてる場所は見たことがありません。
この付近には道路沿いや山の斜面に真っ赤な彼岸花が続きます。
でも盛りを過ぎた花も多くてもう一週間早かればと思いました。

治療は一時間半みっちりしていただきましたが、今回は全身に不具合が出ていて肩まで施術していただきました。
先生には『ストレスが酷いね。無理をしないでと言っても避けられない時もあるだろうけど…。今回はゆっくりしたら』と言って下さいました。
お金と違ってストレスは溜まる一方の私…気分切り替えないとね

一度で足の凝りが取れなかったので次の日も最後に施術していただくことになりました。

Img_65121

次の日待ち時間に足を伸ばして生駒高原のコスモスを見に行きました。
彼岸花と違ってこちらは1週間早すぎた感じ

Img_6493

普通のコスモスにはまだまだでしたが、
キバナコスモスは結構咲きそろっていました。Img_6518

しかしコスモスと言う花は毎年撮りたいと思う割にはいつまでも思ったような写真が撮れない花です。
生で見るときれいなのに写真に撮るとゴチャゴチャ
アップでお気に入りの花にフォーカスしても
風に吹かれてブレル
フレームアウトする
花が後ろ向いちゃう…
それこそカメラを構える私の気持ちなんてどこ吹く風

コスモス様を気品あるお姿で写真に収めるには
長い対話が必要なようで、今回は辞退させて頂きました。Img_6500

紅葉にもまだ早くススキの間に僅かに紅葉を始めた木を見つける程度です。

Img_65571

そして体力も時間もギリギリでしたが
えびの高原の展望台まで上ってみることにしました。

Img_65691

上る途中で野生の鹿に会いました。happy02
野生の動物に出会ったことなんてほとんどないので嬉かったです。
でも慌てて写真が撮れず残念bearing

鹿観察スイッチが入ったせいか昇り勾配がきつかったせいか予定よりずっと遅れて展望台に到着

Img_6581

ぐるりと景色が広がって紅葉シーズンは半端無い美しさだろうなと思いました。
パノラマ用にぐるりと一枚ずつ撮ったけど一枚だけだと変なフレーム
大急ぎで下山してまた少し足が痛くなりました。
(全然ゆっくりしてないじゃん…と心の声。貧乏性で困ったものです。)

その後足だけをしっかりマッサージしていただいてやっと軽くなりました。
私の場合骨盤の前傾が酷くていろんな弊害が出ているようです。
先生にそれを改善する体操も教わりました。
やはり日頃のメンテも大事ですね。
しっかりメンテして紅葉のえびの高原池めぐりができるような秋を来年こそsign02

|

« 秋まで楽しめる熱帯の蔓植物② | トップページ | 秋風 »

おでかけ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

日々のできごと」カテゴリの記事

コメント

治療に行って・・・
ずいぶんと動き回りましたね〜(笑)
でもストレスって静かに休めば取れるものではないですから。
動きながら、自然に別のスイッチに切り替わるってことが多いですよね。
とにもかくにも、良い景色とお花の群生を見るのはリフレッシュになりますもんね。
彼岸花、埼玉にもすごく有名な所があるんですけど、
ここも負けず劣らず、すばらしい!
圧倒されますね!実物はもっともっと迫力あるんだろうなぁ。
それにコスモス写真が難しいって、私も去年つくづく思いました。

投稿: こーこ | 2009年9月29日 (火) 16時35分

鹿児島まで治療に出かけるのも大変でしたね。
金は貯まらないが、ストレスは溜まる皆同じですね。
腰や肩まで凝ると体が重くなるから辛いですね、日頃のメンテナンスは重要かもしれませんから改善体操、無理しない程度に頑張ってください。
tearoseさんは頑張りすぎの傾向があるようですから、頑張りすぎは禁物だと思います。
天神の三鷹スポーツに自分の足に合ったシューズの計測できるコーナーが出来たように聞いています。(アシックス)
天神に出た時、買い物ついでに覗かれてみては如何でしょうか。
自分の足に合った負担のかからないシューズがあると気分的にも楽になると思いますよ。

投稿: sinobueakira | 2009年9月30日 (水) 02時14分

まさに、先生の追っかけ状態ですね。(^^ゞ
ストレスからも抜けられないので
なかなか大変だと思いますが、少しでも改善されたらいいですね。

10月に入ると庭の手入れも忙しくなるし、体と相談しながら進めてください。(^_^)v

投稿: ともっち | 2009年9月30日 (水) 08時43分

こーこーさんへ

今回は身体も心も治療してきました。wink
なんだかいつも切羽詰ってる感じなので大義名分がないと出かけられない気持ちになっています。
なので一旦出かけるとなると、もう欲張る欲張るcoldsweats01

本当は日常の中に癒されるものがもっとあるといいのですが
お庭も夏はあまりかまえないのでプレッシャーになるし、ナメクジやダンゴムシじゃ癒されないし、もう大自然に浄化してもらうしかないですね。

埼玉にも彼岸花で有名なところがあるのですね。
いつかもう少し余裕が出来たら花行脚してみたいです。

コスモスは永遠の課題です。

投稿: tearose | 2009年10月 1日 (木) 00時28分

shinobueakiraさんへ

温かい励ましありがとうございます。
スイッチが一旦入るとブレイカーが飛ぶまで切れない性格
そろそろ自制しないと身体がついていかなくなりました。
第二の青春に向かってまだまだ調整しないと…

shinobueさんのようにお散歩楽しめるようになりたいです。
アシックスのウォーキングは少し持っていますがなかなか履き心地いいです。
でも長時間のお買い物に耐えられないので計測はしてもらったことがありません。
秋冬物は是非計測して決めたいですね。
ありがとうございました。

投稿: tearose | 2009年10月 1日 (木) 01時07分

ともっちさんへ

追っかけで~す。bleah

庭弄りできるような日常が戻ってくればストレスも減るのかもしれませんが
もう10月なんですね。
去年もその前も失われた10月だったような気が…
お庭も難題山積です。

投稿: tearose | 2009年10月 1日 (木) 01時12分

無理をするとストレスが色々なところに出てしまいますね。  
でも、何もしないと溜まらないかと言えばそうでもないし、難しいですね。  
骨盤の改善体操頑張ってくださね。 
いえいえ、これも頑張りすぎはよくないですね。
ほどほどに、無理をなさらずにね (゚ー゚)

投稿: OGC | 2009年10月 1日 (木) 10時22分

OGCさんへ

身体の疲労は休まないといけないけど
心の疲労は環境変えないと難しいですね
家族が二人も終末期なんて
どこにも逃げる所はないけど一瞬でも夢中になるものがあれば
そこが避難場所のような気がします。

運動は何をやっても三日坊主なんですよcatface
長男に運動させるには見守りが必要なんて笑われています。
でも家族のためにも健康も大事にしないといけませんね
頑張ります。

投稿: tearose | 2009年10月 1日 (木) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/31560067

この記事へのトラックバック一覧です: 霧島で治療?:

« 秋まで楽しめる熱帯の蔓植物② | トップページ | 秋風 »