« 入梅です… | トップページ | Boysenberry Compote »

2009年6月12日 (金)

幸せな日

お陰様でプライベートオープンとても充実して終えました。
支えてくれる旦那様や差し入れやお手伝いをして下さる友人たち
皆さんの気持ちで幸せな時間を多くの人と共有できました。
ありがとうございました。sign03

公式のオープンから丁度1ヶ月
バラが休んでいる間は地味で静かな植物にスポットが当ります。
公式のオープンの時主役だったアイスバーグに取って代わったのは

Img_4496一本だけ残した赤い茎のスイスチャード

草丈60cm位と書かれているのに、何を思ったかグイグイ元気に伸び上がり3メートルにも達しそうhappy02
この伸びる勢いが嬉しくて、マトリカリアやサルビアを脇役に添えて主役に大抜擢。

ところが朝の見回りでなんともなかった植物が数時間しないうちに

一日目は雨と風で主役のスイス・チャードがぽっきり

二日目は急激なカンカン照りで庭全体が乾燥してぐったり

両日とも一人で応急処置におおわらわのオープンでした。

そんな厳しいお天気だったにもかかわらず来て頂いた方ありがとうございました。
公式のオープンのお祭りのような賑わいも楽しいのですが
プライベート・オープンは来て下さる方も迎える方も、ゆったり、のんびりできて本当に寛ぎの時間を楽しむことができました。

何度も足を運んで下さったリピーターの方々とゆっくりお話できたことで、私の中ではやっとひとくぎりついた感じです。

Img_4527

さて、リピーターさんではないのですが最後に招き入れたお客様はお散歩中の姉妹
車椅子のお姉様にブットレアの香りを楽しませてあげようとされていらっしゃいました。聞けば妹さんは大手術されたお姉様のお見舞いに遠くの島から来られたらしいのですが、島では海を借景に広大な敷地で果樹やお花をいっぱい育てていらっしゃるそうです。
妹さんがお庭を見ていらっしゃる間お姉様は通りで待つおつもりだったようですが伯母の車椅子で練習していたのでどうにか駐車場までは入っていただいて、ブーゲンビレアの下で植物や島の話題で盛り上がりました。島へも是非と誘って下さいました。
ここを通りかかって幸せだったと言って下さる睦まじい姉妹
その笑顔が私を幸せにしてくれました。
私も足に問題があるのでいつかは車椅子になるかも知れない
車椅子でも楽しめる庭造り…漠然とした思いを身近に感じました。

植物がいろんな人との出会いや幸せをわけてくれる…それを実感した幸せな一日
支えてくださる人々、喜んで下さった方々 みんなに感謝感謝です。

|

« 入梅です… | トップページ | Boysenberry Compote »

オープンガーデン」カテゴリの記事

コメント

プライベートオープンガーデン、無事終わって良かったですね。
お疲れ様でした。
お庭は、生き物なので、同じ植物でも咲き方も咲く時期も違ったり、アクシデントで想定外のこともありますね。
せっかく立派に育った主役のスイスチャードが、ぽっきり折れてしまったとは、真っ青になられたことと思います。
それに、雨の後にカンカン照りになると、なぜかみんなぐったりしてしまいますよね。
オープンが2時からで、応急処置に時間が取れて良かったです。

両日とも、とても素敵なひと時だったようですが、通りがかりに寄ってくださった車椅子の姉妹の方とのお話、心がほのぼのしました。
植物がいろんな人との出会いや幸せをわけてくれる・・・ほんとうにそうですね。
tearoseさんのところに来ると、いつも心温まるお話に、感激します。
ありがとうございます。

投稿: みー | 2009年6月12日 (金) 21時40分

プライベート・オープンお疲れ様でした。
頂いたボイセンベリー初めて食べました!忘れられない爽やかな味でした。
もう少し時間があれば、素敵な姉妹さん達にも会えたかもしれませんでしたが、主夫見習い中で晩御飯の準備が気になって・・・残念でした。
tearoseさんの感謝の気持ちが素晴らしい仲間達のご縁を招くのでしょうね。
招かれた方々も招いたtearoseさんも幸せになれるなんて、お庭の花達にも感謝ですね。
又、お邪魔させてください。
楽しみにしています。

投稿: sinobueakira | 2009年6月13日 (土) 02時10分

あこがれのtearoseさんのお庭のプライベートオーブン。
心はすっかりそちらに飛んでましたから、庭わらしになって、葉っぱの陰に身を潜めてた気分です。^_^;
3メートルもあるスイスチャードって、面白すぎます!
植物って思いもかけないサプライズと、人を結ぶ種を運んできてくれるんですね。
happy01

投稿: こーこ | 2009年6月13日 (土) 12時42分

みーさんへ

こちらこそ温かいコメントありがとうございます。
植物のおかげでネット上でもみーさんはじめ良い出会いさせてもらっています。(*^。^*)

庭にいつもはそんなに神経使っていないけれど
オープンするとなるといろいろ気になるものですねcoldsweats01
スロースターターの私には2時からで助かりました~

また今日からはいつものゆる~いペースで土いじり

投稿: tearose | 2009年6月13日 (土) 21時53分

shinobueakiraさんへ

主夫見習い…いつも美味しいご飯を食べられてご家族はお幸せですね。
いつも主婦以外のことが忙しすぎて手抜きになってしまう私は基本からやりなおしした方がいいみたいですcoldsweats01
お箸に負けないよう料理修行しないと…

ボイセンベリーたった一個で失礼いたしました。奥でゆっくり味わって頂くつもりでしたので、お急ぎとわかっていたら…
今度は是非ゆっくりいらしてくださいね。

投稿: tearose | 2009年6月13日 (土) 22時38分

こーこさんへ

こーこさんが庭わらしだったら…と考えると
そこにもここにもひょっこり現れそうで嬉しい妄想が広がってしまいました。

スイスチャード下さった方も育てた人も面白いですからsmile

そっかsign03植物には人を結ぶ種があったんですねhappy02
いいな 人を結ぶ種
大切に育てていきたいです。

投稿: tearose | 2009年6月13日 (土) 22時52分

オープンガーデンに行けませんでしたので11日はラッキーでした。いつも貴女の庭へ身をおくと心が静まり落ち着いてなんだか懐かしささえ感じます。まさに癒しのガーデンですね。それは毅然としたポリシーと植物の知識と経験がおありだからこそですよね。ホッカリとしてしまい色々お世話になりました。有難うございました。いただいた空木の綺麗な斑入りの葉が元気にしてます。

投稿: マダム アルディ | 2009年6月15日 (月) 11時58分

マダム アルディさんへ

楽しんでいただけたとのことありがとうございました。
毅然ととしたポリシー…そんな風に言っていただくなんて意外ですけれど私らしさって何か出ているのでしょうか

マダム アルディさんにホッカリ過ごしていただけでプライベートオープンをやって良かったhappy02
また楽しい時間をご一緒させて下さい。

投稿: tearose | 2009年6月16日 (火) 13時46分

12日にお邪魔しました姉妹、妹の田中です。
夕方お忙しい時間にもかかわらず、快く御持て成し頂きありがとうございました。
私の庭はただ広いばかりで雑然としたものです。tearoseさんの庭を拝見して、その素晴らしさに感動し、私自身も色々なアイデアを頂きました。
我が家の庭もtearoseさんのところに少しでも近づけるよう手を加えてあげたいと思います。
ぜひ小値賀にも御出で下さい。4~6月頃が、海の幸も美味しい時期です。

投稿: 田中★北村姉妹 | 2009年6月16日 (火) 15時30分

田中★北村姉妹さんへ

コメントありがとうございます。
もう島へお帰りになったのですね。
私こそいろいろな感動いただきました。

私の好きなイタリアの田舎町のスローライフをドキュメンタリーで撮った番組があります。(小さな村の物語イタリアhttp://www.bs4.jp/document/italy/index.html)
海の幸 山の幸 家族愛
無理をしないで一日一日を楽しく生きる人々

お二人とお話しした時間は
同じエッセンスがギュッと詰まっていて
あの赤いすもものように
とても実り多く豊かな気持ちになれました。
いつか豊饒の島へ伺いたいと思います。

投稿: tearose | 2009年6月16日 (火) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/30063479

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せな日:

« 入梅です… | トップページ | Boysenberry Compote »