« 恩おくり | トップページ | 福岡で桜の開花宣言 »

2009年3月 6日 (金)

 雑草と戦う?

我が家のベランダで育てた雑草です。
庭は夏に放置というのが定番化しそうな我が家ですが、去年は秋冬も放置になってしまってクリスマスローズなど大事な植物は痩せ細って蕾も上がらない鉢もある位なのに
どーです。この元気さは!!

Img_2990

…とか胸をはるとヒンシュクをかいそうですが、
もともと地味な花が好きなので 雑草、実はそんなに嫌いじゃないんです。
雑草などという草はない。どの花にもちゃんと名前がある
…とどこかの山野草の研究家が言ったとか言わないとか
そんなことはどうでもいいのですが可愛いかもしれない花を見ないうちに取るなんてモッタイナイ
それにオオイヌフグリは雑草だけど近隣種のベロニカオックスフォードは園芸種…ってなんか変ですよ~
名前には大~きなイメージの隔たりがあっても花はどっちも可愛いし。
珍しいとか目立つとか人間の都合で決めた線引きを自分で決めなおしてもいいじゃない(ゴーマン?coldsweats01
私は庭で見慣れぬ草を見たらまず様子を見ます。花が咲くまではオーディションです。
たまに花が咲くまでに木になり始める植物もあるのでそういうのは遠慮していただいてますが,このプランターも今年はまだ何を植えるという予定もなかったので放置でした。

Img_3006 Img_3011

   ↑オーデションでめでたく場所を勝ち取ったムラサキケマン 
    憧れのコリダリス・チャイナブルーと比べたら確かに地味な花色ですけどね

雑草だって結構可愛い花が咲くじゃないですか。
上のプランターでもホトケノザとかない国に持って言って貴重な山野草です。
って言ったら喜ばれるんじゃ…それはないかcoldsweats01

まぁ 我が家は狭いからこんなのんびりしたこと言ってられるのかもしれませんね。
広大な庭をお持ちの方でお困りの方も多いと思います。
そんな方にご紹介したいのがこれ

Img_30001_2

山菜掘りです。イギリス人のポール・スミザーさんの番組で紹介されていたのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、凄く便利です。これを使い始めると他の雑草取りの道具は使う気がしません。

レンガの目地だろうと根っこの強いものであろうと平気だし、根が回ってはずせない鉢を切り出したり 株分けする時に切ったり、スコップで歯が立たない位堅い土を掘ったりと大活躍です。
目盛りもあるので何センチ掘ったかわかって球根植えにも重宝します。

どうも日本に古くからある道具だったようですがイギリスで注目されファーマーズ・ウィーダーと呼ばれて輸出しているらしいです。イギリスの高級なガーデングッズを売ってる東京のお店で似たようなナイフを買われた友人の話ではイギリス製にはノコギリ歯がついてないらしいです。
私のは近くのホームセンターでやっと見つけた安物ですが2年使ってもさびてないしいい仕事してくれてます。

|

« 恩おくり | トップページ | 福岡で桜の開花宣言 »

グッズ」カテゴリの記事

コメント

「雑草を楽しむ」ですね。名も無き花。
白州次郎、うちにもありますよ。先日ドラマもありましたね。

投稿: kiku | 2009年3月 7日 (土) 17時11分

kikuさんへ

そう楽しんじゃっています。
雑草抜きが趣味の野際洋子さんみたいな人が見たらあきれるますよね。

本はお察しの通り
ドラマの主役と本物とどちらがハンサム?
みたいな会話の末テレビの前に置きっぱなしだったので撮影台にしましたcoldsweats01

投稿: tearose | 2009年3月 7日 (土) 20時24分

こんにちは~
白州次郎の方がハンサムだと思う方に1票paper

投稿: KOU | 2009年3月 8日 (日) 07時25分

おはようございます
私も本物に1票
ダンディですよねぇlovely

投稿: OGC | 2009年3月 8日 (日) 09時41分

はじめまして!

今日はご苦労さまでした!

いろいろと楽しくガーデニングをして
いらっしゃいますね!^^

我が家はバラだけの庭ですが、良ければ
お越しください!

投稿: 飛燕紫舞 | 2009年3月 8日 (日) 16時08分

KOUさん OGCさんへ

あははcoldsweats01私も同感です。
実在の人物をドラマ化する時、ハンサムすぎる俳優でツッコミ入れたくなることが多いのですが今回は次郎さんカッコ良すぎて俳優さんも可愛そうでした。

さっきPC開く前に息子に言われたのですが
ナイフより本が存在感ありすぎ…と
やっぱり…ですね。白州次郎さんには叶いません。

投稿: tearose | 2009年3月 8日 (日) 21時01分

飛燕紫舞さんへ

ようこそ 
我が家にはバラがちょこっとしかないので、
飛燕さんの所のように華やかではないのですが地味にやっています。

ロザリアンのマニアックな話題についてはいけませんが勉強させていただきます。
今後とも宜しく御願いします。

投稿: tearose | 2009年3月 8日 (日) 21時07分

こちらでは雑草の活動もまだまだなのに、
ずいぶん活発に育っていますね。

白州次郎さんは、どう考えても実物が格好良すぎで、俳優さん泣かせですよね。
最近のチェ・ゲバラも、俳優より本人の方がカッコイイ、見本のようでした。

山菜採りのナイフ、いいですね〜〜。

投稿: こーこ | 2009年3月10日 (火) 01時51分

こーこさんんへ

こちらはベランダの日当りのいいプランターです、チャイブス植えていたのにチャイブスが休んでる間にしっかり成長していました。

チェは見逃したんですがそうっだったのですね。ケイフさんもそうだったみたいですけど見た目も中身もいい人っているのですねぇ…

ナイフは今まで春苗植えに活躍、これからは雑草取りに活躍してくれそうです。

投稿: tearose | 2009年3月11日 (水) 02時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/28461793

この記事へのトラックバック一覧です:  雑草と戦う?:

« 恩おくり | トップページ | 福岡で桜の開花宣言 »