« 一生モノのワナ | トップページ | ベス・チャトーさん »

2009年1月30日 (金)

ギョリュウバイ(魚柳梅) 

ギョリュウバイ(魚柳梅)
Leptospermum scoparium フトモモ科 レプトスペルマム属

先週の雪の日に撮影したものでちょっとわかりにくい画像ですみません。

ギョリュウバイのギョを何故 魚 と書くのか
諸説いろいろあるようですが、もともとはニュージーランドあたりからの外来種らしいです。
日本に渡った時何故こんな名前になったのか不思議です。

フトモモ科とういことで常緑ですし、花も12月位から半年も咲くし結構丈夫なのにもう少し人気があっても良さそうと感じます。
変な名前のせいでしょうか、あまりお庭で見かけません。

英名はbroom Tea tree (アロマオイルで使われる Tea tree は同じフトモモ科でも alternifolia属で高木だそうです。)きれいな名前です。

Img_2890_2

園芸店では早春に丸く刈り込んだ鉢で売られていることが多いです。
我が家のはまだ幼木なので枝が頼りなくちゃんと立ち上がらないので数本を編みこんで仕立てています。
枝がとても柔らかいのでどんな形にでもなります。その為いろんな用途がありそうです。
ワイヤーのフェンス沿いに列植して軽い感じの生垣にしているのを見たこともあります。
蔓植物ほど旺盛でなくて手入れはほとんど不要だし、厚みも出ないので狭いところには重宝しそうです。

乾燥にも比較的強いほうだと思いますが一度水切れすると突然死してしまいます。

Img_28951

花はピンク系と赤系があります。
両方ともあったのですが枯れたので、もう一度買ったのは赤

クリムゾン系の青みおびた深い赤と黒っぽい葉の大人っぽい組み合わせがなんともいえず好きです。ありふれた花のようであまりない色なのでもっと見直されてもいい花なんじゃないかなぁと思っています。

追記

すっかり忘れていましたがギョリュウバイには八重だけでなくシングルもありました。当然シングルのほうが梅の花に似ています。色もピンクや赤だけでなく白もありました。シングルも育てたことあるのに忘れるなんて…。ただ最近は人気がないのかほとんど園芸店でシングルをみかけません。同様に白花も探すのが難しい気がします。

アッシュ アンド スノー

花でも雪でもありません。(^-^;
知る人ぞ知る映像作家グレゴリー・コルベールさんの アッシュ アンド スノー 
この週末には BShi で 再放送があります。
前回 大変感動したので今回は録画して楽しみます。

 Ashes and snow ウェッブサイト

現実か幻想か心を解き放つような映像とそのメーキング映像の放送でした。
この映像を初めて見たとき
アッシュ アンド スノーを生で体験したかったと思いました。

□ハイビジョン特集
「Ashes and snow アッシュ アンド スノー」
- 映像作家グレゴリー・コルベールの世界 -(再)
[BShi]1/31(土) 前0:00-0:52(30日深夜)
巨象の上でまどろむ少年。海中深くマッコウクジラと踊る男。
野生のチーターと、ほほを寄せ合う赤ん坊。
映像作家グレゴリー・コルベールが15年かけて作り出した
映像世界、アッシュアンドスノーだ。動物を追って世界を
旅するコルベールのインタビューを軸に驚異と神秘に彩られた
作品世界を存分に堪能(たんのう)する。

|

« 一生モノのワナ | トップページ | ベス・チャトーさん »

Shrubs(低木)」カテゴリの記事

コメント

雪に魚柳梅! キレイですねconfident
今まで魚柳梅にあまり惹かれませんでしたが
深い赤で素敵です。
tearoseさんのブログを見ていると、
場所もないのに欲しくなってしまいます。
困ったものです^^

投稿: OGC | 2009年1月30日 (金) 23時23分

ギョリュウバイの赤い色ステキですね。
うちは三度目ぐらいの挑戦で今は、ピンクを
育ててますがまだ花、咲いてません。
日当たりが悪いからかしら~。
水切れしやすいから鉢植えには
むかないってお店の方に
教わって、かわいそうな場所に
植わってます(-_-)
植える場所もないのに
購買欲が衰えず困ってます~。

投稿: まゆみんママ | 2009年1月31日 (土) 10時55分

OGCさんへ

OGCさんもこんな赤お好きですか?
カメラで本当の色がなかなか出ないのでこういう色は難しいみたいです。
前にも何度か撮ったけれど、この日は雪でお天気が悪かったのでやっと本当に近い色が出た気がします。

どこかで聞いた話ですが、女の人は口紅を使うからか赤からピンクの色味についてはもの凄く繊細な感覚があるそうです。
そういえば一口に赤といっても好きな赤・嫌いな赤があったりしませんか?
なんかそういうところが女で良かったと感じたりします。confident

投稿: tearose | 2009年1月31日 (土) 22時36分

まゆみんママさんへ

マメそうなまゆみんママさんでもギョリュウバイは三度目の挑戦なのですね
なんか妙に安心してみたり…coldsweats01

>植える場所もないのに
購買欲が衰えず困ってます~。

私も同じ症状で長年困っていますよ~
でも近年少し経過がよろしいようで
…というか極期を過ぎたのかも
そのことについて語りだすと…
いつかブログに書いてみたいと思っています。


投稿: tearose | 2009年1月31日 (土) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/27430317

この記事へのトラックバック一覧です: ギョリュウバイ(魚柳梅) :

« 一生モノのワナ | トップページ | ベス・チャトーさん »