« 林檎 | トップページ | プレクトランサス・ケープエンジェル Plectranthus cape angels (モナラベンダー?) »

2008年8月 6日 (水)

お花炭で遊ぶ①

暑くてお庭の植物も私もグッタリしていました。そんな中 少し楽しいことが…

御近所の Fさんから、お花炭 というものが届きました。

アレンジメントを習っていた頃 竹炭の器を使ったアレンジメントは見たことありましたが、こんなの初めて!! ほら 見てください。栗のイガの一本一本まで燃えずにちゃんと炭になっています。いったいどうやって焼くのでしょう???

Img_06061

しばらく フラワーアレンジメントらしいものをつくっていなかったので、珍しい材料を得て、、Fさんや御近所のSさんと御一緒にいろいろなアレンジメントを楽しみました。

突然のことだったので、家にあったドライフラワーなどと組み合わせて、やってみたのですが炭は真っ黒なので少しアクセントを…ということでSさんが上の炭にはアンティックゴールドの絵の具を塗ってくれました。なんか立体感でていい感じ

暑い今の時期 切花はお日持ちが悪いので、贈り物にはプリザーブドフラワーや造花が重宝ですがこんなお花炭もなかなかいいなぁ…と思いました。Img_0437 Img_0430_2

          

  

 

 

 

ちょうど先日切った紫陽花がドライになりかけて渋めの色になってたので合わせて見るとこれもなかなか…

それにしてもこんな炭を焼かれるのはどんな方かと思っていたら…Fさんがホームページを教えて下さいました。

佐賀の 炭化工房 煙(えん) の橋本さんという方だそうです。

まだ工房をお訪ねしたことはないのですが、どんなにこだわりを持って炭を焼かれているかは 同じココログの先輩YOKOさんのブログ Weekly125 からしっかり伝わってきました。

…なるほど こういう こだわりを持った人をFさんが応援したくなるのもわかる気がします。  

下の籠は 顆粒状の竹炭の上に花炭でおしゃれした 籠盛り花炭 これに手持ちのドライを少し混ぜてみました。

炭は脱臭・調湿・イオン効果があるとかで備長炭などの入った籠など部屋の隅に置いているお宅も多いかと思いますが(家も少し)これならおしゃれで可愛いと思いました。

Img_0406

もうひとつ 炭をなんとかモダンに演出できないかと遊んでみたのが下の写真

Img_0425_4   

こんなことやってると女の人は機嫌良くいつまでも遊べちゃうんですよね。

三人とも夕食の仕度も忘れて旦那さまの帰宅にビックリ happy02

|

« 林檎 | トップページ | プレクトランサス・ケープエンジェル Plectranthus cape angels (モナラベンダー?) »

植物で楽しむ」カテゴリの記事

コメント

お花が炭になってしまうとは! 驚きです。

ただの炭だとちょっと味気ないですけど、
これならオブジェとしても存在感ありますね。
籠盛り花炭、とってもステキです。

投稿: こーこ | 2008年8月 6日 (水) 09時38分

こーこさんへ
暑いですね
やっとの更新でした。
お花炭についてはこーこさんの御意見伺いたいなぁ…と思っていましたので早速のコメント嬉しいです。
こーこさんならどんなオブジェを創作されるでしょうか…

投稿: tearose | 2008年8月 6日 (水) 12時34分

どうもpaper

初めておじゃましますconfident

お花炭(おはなすみ)を作ったとうの本人、
張本人の・・・ムッシュ窯っ主! です。

ちょうどうちのブログでも書かせていただいたばかりhttp://tankakoubouenn.blog120.fc2.com/
だったので、 奇妙・絶妙なタイミングでした。

使っていただいてありがとうございましたlovely

トラックバックもしたつもりですけど、初TBなのでうまくいったかなぁ。

①があるということは、続編も愉しみにしています。
よろしく遊んでくださいネ(笑)

 ※それと、こーこさんへ。
 「お花炭」ってのは、木炭・竹炭以外の、
木の実やらその他有機物(=いにちあるもの、生きもの)を
炭化させたものの総称、です。
お花も炭にできますけれどね。
どうもまぎらわしくってすみ(炭)ませんcoldsweats01

窯っ主!は火遊び好きな単なる炭焼きですけど、
いろいろと(遊び?)心ある方にお花炭を使っていただればうれしいです。

それではまた!

投稿: 窯っ主! | 2008年8月 6日 (水) 12時55分

ムッシュ窯っ主!さま
早速の訪問ありがとうございます。
同じタイミングだったようですねcoldsweats01

TBはどうも不発だったみたいです。
私もよくわからないのですが、気が向いたらまたどうぞclover

投稿: tearose | 2008年8月 6日 (水) 22時19分

凄いですねぇ~
綺麗に形が残るもんだなぁと感心しました。
お花炭=花の炭じゃないんですね。
紫陽花も綺麗な色が出ていますね♪

投稿: note774 | 2008年8月 7日 (木) 08時12分

note774さんへ
本当にそうですね。
家なんかバーベキューの炭ですら悪戦苦闘しているのに 繊細なものがきちんんと形が残るのは不思議としかいいようがありません。

投稿: tearose | 2008年8月 7日 (木) 10時17分

お久しぶりで~す。暑いですね~。
毎日お水やりで終わってます(T_T)
お花炭、初めてみました。ステキ!
まだまだ、知らない世界がいっぱいあるんですね…
佐賀…行けない距離ではない!
また楽しみがふえました。ありがとうございます。

投稿: まゆみんママ | 2008年8月 7日 (木) 10時18分

まゆみんママさんへ
お元気でしたか?
お水遣り 大変ですね
毎年いろいろ失敗してます。
今年はいつもの失敗に加えて大失敗がcrying
またのちほどupしますが…
でももう立秋ですって 後少し我慢 我慢

投稿: tearose | 2008年8月 7日 (木) 10時30分

tearoseさん、ご挨拶がずいぶん遅くなって申し訳ありません。(汗)

ご紹介いただいた炭化工房さんのページを作成して、もう5年も経つんだなあってあらためて思います。
以来、ますます多忙な生活を送ることになって
近くを通りながらも工房におじゃますることはできないまま月日が過ぎてしまいましたが、今もお元気で活躍されているとわかり喜んでいます。

素敵なお花炭が、tearoseさんのアレンジでさらに生き生きとした表情を見せて
お部屋に涼しい風を呼び込んでくれそうですね!

投稿: YOKO | 2008年8月10日 (日) 17時29分

YOKOさん

お蔭さまで見てくださる方に行ったこともない工房の様子を伝えることができました。ありがとうございました。

ところで本当に月日の流れるのは早いですね。私は一年前ならともかく、三年・五年となると本当に何をやっていたのか思い出せません。最近忘却力が一段とパワーアップしています。
YOKOさんのようにブログを続けて、私も五年前を振り返れるようになれるでしょうか?coldsweats01
これからも宜しくお願いします。

投稿: tearose | 2008年8月10日 (日) 22時11分

はじめまして。
お花炭、すごいですね!
栗のイガイガまで炭化しているなんて。。。
また、遊びにきます。

投稿: chaki3 | 2008年8月13日 (水) 16時36分

chaki3さんへ
はじめまして
栗のイガには私も驚きました。
最近デジイチデビューしたばかりで
画角の違いに四苦八苦しながらの撮影でした。coldsweats01
今後とも宜しくお願いします。

投稿: tearose | 2008年8月18日 (月) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/22689606

この記事へのトラックバック一覧です: お花炭で遊ぶ①:

« 林檎 | トップページ | プレクトランサス・ケープエンジェル Plectranthus cape angels (モナラベンダー?) »