« ボイセンベリー(Boysenberry) | トップページ | ワイルドストロベリー・ヤブヘビイチゴ »

2008年6月 6日 (金)

ボイセンベリーその②

ボイセンベリーは一度生り出すと毎日収穫しなくてはなりません。少し黒くなった頃が食べごろですがもう一日と思ってほっておくとすぐまずくなります。去年の最盛期にはたった45メートルのフェンスでご覧のように取れました。

3

 これをジャムにしたら美味しかったです。でも種の粒々が気になるので裏ごししたらなかなか潰れず量が半分になっちゃいました。…で去年は5回位ジャム作りに挑戦しました。今のところジャムよりゆるく丸ごと形を残したコンポートというのが気に入っています。ヨーグルトに落としてもチーズケーキに飾ってもちょっと可愛いし粒も御愛嬌ということで。

4

 ちょっと納得できるレシピ完成したのでお友達にもお裾分けしました。ラベルまで作っちゃって嬉しがりすぎですよね~いったいどれだけ収穫してると思ってるのワタシ?σ(^_^)

ところでボイセンベリーやブルーベリーなど収穫量が一定しないので生で食べるの以外は冷凍します。採れた時に洗ってすぐ冷凍。これなら無駄にならないと友人に教えていただきました。私の場合大きな冷凍保存袋に毎日入れて一杯になったら加工することにしています。最期の1個まで無駄にならなくて good です。

|

« ボイセンベリー(Boysenberry) | トップページ | ワイルドストロベリー・ヤブヘビイチゴ »

Vines(つる植物)」カテゴリの記事

植物で楽しむ」カテゴリの記事

コメント

瑞々しくってとても美味しそうに撮れていますね。デジイチ\(^o^)/です。

ボイセンベリージャム美味しそう@@@!!
私も毎年サクランボのジャムを作ります
冷凍保存してシャーベットで食べるとgooです。
花to実を見て楽しんで 食べて嬉しいなんてほんとうにベリーgooですね(^ム^)

投稿: 花みずき | 2008年6月 7日 (土) 22時35分

花みずきさん こんばんは
サクランボでジャムですかぁ?cherry
なんてゴージャスな響きlovely
私…子供の頃からの夢で一度サクランボをおなか壊すくらい一人で食べてみたかったんですよね。そしたら一昨年家族の留守に高級な山形のサクランボと生協のサクランボが同時に届いてこれ幸いと初めてお腹一杯たべました。そしたら本当にお腹壊したんです。馬鹿ですね。いやぁ~それでもきっと花みずきさんのようにジャムは思いつかなかったですね。(貧乏性)

投稿: tearose | 2008年6月 8日 (日) 23時03分

サクランボといえば高級なイメージですが、
私がジャムにするサクランボは我が家の別宅になるサクランボ(高級サクランボには程遠い)で作るんですよcoldsweats02
手入れもせず生らせっ放しなので粒が小さくあまり美味しくありません。ジャムにすればもちろん美味しく食べられるということでジャムにしています。
私もゴージャスなサクランボをお腹いっぱい食べてみたいですぅ~cherrycherrycherryhappy01

投稿: 花みずき | 2008年6月 9日 (月) 11時51分

ボイセンベリー、ステキ!!
かわいいですね。
ジャムにコンポートなんてオシャッレ~♪

以前、私もベリーに憧れてブラックベリーに
挑戦しましたが、花は可愛かったのですが
暴れて大変でした。  泣く泣く諦めました。

でも、tearoseさんのボイセンベリーを見ると
そそられます(*'-'*)

投稿: OGC | 2008年6月 9日 (月) 15時53分

花みずきさん こんばんは
別宅…なんてゴージャスな響きlovely
…ってきりないですね
お互い季節の贈り物をありがたく頂きましょう!!

投稿: tearose | 2008年6月 9日 (月) 22時32分

OGCさん こんばんは
ブラックベリー残念でしたね。
本当に木苺の類は暴れものね。
どこかで庭植えをすると大変なことになるとの警告を読んでいましたので、覚悟の上で植えました。冬はしっかり強剪定しています。それでも棘にめげてタイベリーは諦めましたが今のとこボイセンはなんとか…
でも私が庭の面倒見切れなくなったら真っ先に抜いちゃうかな。

投稿: tearose | 2008年6月 9日 (月) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/21423403

この記事へのトラックバック一覧です: ボイセンベリーその②:

« ボイセンベリー(Boysenberry) | トップページ | ワイルドストロベリー・ヤブヘビイチゴ »