« 西の魔女 | トップページ | 紫陽花(Hydrangeaceae Hydrangea) »

2008年6月27日 (金)

西の魔女 Ⅱ

映画 西の魔女が死んだ に行ってきました。

梅雨時の体調の悪さをおして出かけたのですが、映画を見て浄化されたのでしょうか…涙を拭いながらエンドロールを見終わるとなんだか元気になっていました。

この映画の中のゆっくりしたテンポは、刺激と早さに慣らされた現代人にとっては少し戸惑う位かもしれません。だけどその中に入り込んでしまうと自分がいかにどうでもいいような騒々しさの中で遅れまいと焦って生きていたのかわかったような気がしました。

魔女の言葉ひとつひとつが心に残って 梨木香歩さんの原作を読んでみたくなりました。

気持ち良くなったので帰りには少し寄り道をして静かな日本庭園でお抹茶を頂きました。

Ca320038_2

羊歯もこの静かな庭では立派な主役

葉の変化だけでこれだけ見せることができるなんて…

雨の多い今の時期 私の日課はジャングル化した狭い庭で倒れてくる花に支柱をすることです。

それだけに このスッキリ感がたまらなく爽快で羨ましい。

Ca320036_4 

ほんの数時間でしたが贅沢な一日でした。

こんな一日をくれた西の魔女に感謝です。

|

« 西の魔女 | トップページ | 紫陽花(Hydrangeaceae Hydrangea) »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

あ〜、やっぱり早く行きたい。
この間、映画館に行ったのに、インディジョーンズ、付き合わされました。
夫と行くと、だめですね。(^_^;)
本も良かったですよ。
わたしは実家の母の見舞いに向かう、新幹線の中で読みまして。
涙が止まらなくなってしまったことを覚えてます。(^_^;)

投稿: こーこ | 2008年6月27日 (金) 09時04分

こーこさんへ
お母様は少しよくなられましたか?
ある方が『女の人は皆魔女だと思う。』とおっしゃっていました。いろんなものを生み出して行くパワーやその源を育む力を持っているということかな…って思いました。
こーこさんもいろんなものを作っていらっしゃる様子…素敵ですね。私も生活を少しスローダウンしてお針仕事もしてみたいなと思いました。

投稿: tearose | 2008年6月27日 (金) 12時58分

西の魔女、行かれたんですね。
先日、旅立ったターシャも西の魔女の様な存在だったんだろうなと、ふと思いました。
洋風な庭も素敵ですが、日本庭園って心安らぎますよね。

投稿: note774 | 2008年6月27日 (金) 23時09分

私も西の魔女、見てきました。
おばあちゃんのスローな大きな包容力
せっかちな私は…。
今も、おばあちゃんのI know が
耳に残ってます。

投稿: まゆみんママ | 2008年6月28日 (土) 12時28分

note774さんへ
華やかな薔薇の庭も日本庭園での安らぎも両方味わえるnote774さんの豊かさ羨ましいです。

投稿: tearose | 2008年7月 1日 (火) 17時24分

まゆみんママさんへ
行ってこられましたか?
忙しい毎日ストレスが溜まった時
魔女の家に逃げ込んでみてはいかが?
『来ましたね』と迎えていただいて…
想像だけでも癒されそうです。

投稿: tearose | 2008年7月 1日 (火) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/21914532

この記事へのトラックバック一覧です: 西の魔女 Ⅱ:

« 西の魔女 | トップページ | 紫陽花(Hydrangeaceae Hydrangea) »